英国最古の猫!ブリティッシュショートヘアの特徴&性格まとめ

gray cute British Shorthair cat on a wooden basket

イギリスで最も古い品種の猫として有名なブリティッシュ・ショートヘア。しっかりした体格と優れた身体能力が特徴です。

今回は、そんな『ブリティッシュショートヘア』の特徴や性格について、詳しくご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.ブリティッシュショートヘアの特徴

名前の通り、イギリスを代表する猫ブリティッシュショートヘア。イギリスで最古の品種の猫です。

歴史・起源

遡ることなんと2,000年前、古代ローマ人がイギリスに持ち込んだのが始まりとされているブリティッシュショートヘア。

運動能力の高さから、家庭ではネズミを捕るワーキングキャットとして親しまれていました。

1800年代に入ると、ブリーダーが改良を始めて、1871年にロンドンのキャットショーで紹介され、1980年にアメリカで猫登録協会CFA(The Cat Fanciers’ Association, INC.)公認となりました。

代表カラーがブルーなので、当初は「ブリティッシュブルー」という名がついていましたが、今では様々なカラーバリエーションやパターンが存在するので、「ブリティッシュショートヘア」の名に落ち着きました。

同じく「ネズミ捕りのプロ」という点から、「アメリカンショートヘア」の基礎となった猫とも考えられています。

第2次世界大戦時には人間同様、猫も食糧難となり、一時は絶滅の危機に直面したブリティッシュショートヘアですが、後世に残してあげたいというブリーダーの想いと努力によって、比較的似ている種であるペルシャとの交配を開始。これによって絶滅を免れました。
当時は長毛ペルシャとの交配で、長毛種のブリティッシュショートヘアも多かったですが、現在はペルシャとの交配は行われておらず、名前の通り短毛種がメインです。

大きさ・体型

  • 平均体長:40 ~ 50 cm

サイズは一般的な猫と同じですが、体は引き締まって背中はまっすぐ、厚みがありがっしりとしているのが特徴。骨太で筋肉質な体型です。

平均体重

  • 平均体重:3 ~ 6 kg

平均体重は、成猫のオスが4~6kg、メスが3~5kg程で、一般的な猫の大きさ・重さです。

平均寿命

  • 平均体重:14 ~ 17歳

一般的な猫の平均寿命(15歳)より長生きするタイプですが、飼い方次第で寿命の幅は大きく変わります。良質なフードと快適な環境が寿命に大きく影響することを覚えておきましょう。

見た目の特徴

ブリティッシュショートヘアの見た目の特徴は以下の通り。

  • 骨太で筋肉質なボディ
  • 大きくて丸い幅広の頭部
  • 鼻は短め
  • 両耳の間隔が広い
  • 大きくて真ん丸の目で、両目の間隔も広い
  • 代表カラーはブルーだが、パターンやカラーは様々
  • 短毛種が多いが、交配の過程でたまにロングヘア―もいる

スポンサードリンク

2.ブリティッシュショートヘアの性格

「ワーキングキャット」の別名を持ち、骨太でたくましいボディを持つブリティッシュショートヘアですが、どんな性格の持ち主なのでしょうか。

  • 穏やかでおとなしい
  • 賢くてしつけやすい
  • 自立心が強く、頑固な面も
  • スキンシップはあまり好まない

典型的な「ザ・猫」な性格のブリティッシュショートヘア。筋肉質の丈夫な身体でワーキングキャットとしての歴史も影響してか、非常に自立心が強くたくましい猫ちゃんです。

賢くたくましく寿命も長めということから、非常に飼いやすい猫種と言われています。

ただし、自立心が強いがゆえ、わがままで頑固な面もあります。また、過剰なスキンシップは苦手で、こちらがあまりにも構おうとすると逆にストレスを感じてしまうことも。一人遊びを好むコも多いです。

そんなたくましいブリティッシュショートヘアですが、実は寂しがり屋なところもあり、普段とのギャップ、いわゆるツンデレが可愛くてたまらないというファンも多いです。

 

3.価格の相場

人気の猫種・ブリティッシュショートヘアの相場は以下。

  • ブリーダーから直接購入:8 ~ 20万円
  • ペットショップで購入 :17 ~ 30万円

毛の色や模様の種類が豊富なので、毛並みや人気のカラーパターンなどで値段が変わるようです。ブリーダーから購入する場合は、安ければ10万以下で手に入るコもいます。

4.ブリティッシュショートヘアを飼う上での注意点

最後に、ブリティッシュショートヘアを飼う上で気をつけるべき注意点についてです。

  1. 必要以上のスキンシップはストレスの原因に
  2. 適度な運動で、筋肉質な体を肥満にさせない
  3. 室内でも十分に運動ができる環境を維持

以下、詳しく見ていきましょう。

必要以上のスキンシップはストレスの原因に

自立心の強いブリティッシュショートヘアは、スキンシップをあまり好みません。可愛いからといって、無理に抱っこしようとしたり、追いかけ回してしまうと、ストレスで病気や体調不良の原因になってしまうことも。

マイペースに一匹遊びを好む猫も多いので、基本は好きにさせて放っておき、向こうから甘えてきたときに、存分に可愛がってあげましょう。

適度な運動で、筋肉質な体を肥満にさせない

骨太で筋肉質な体格は、一歩間違えると肥満にもなりやすいのが特徴。若い頃はたくさん運動するブリティッシュショートヘアですが、成猫を過ぎ、シニアにさしかかってくるとどうしても運動量が減り肥満体質になりやすいです。

肥満から病気になる可能性も高いので、運動やフードなどで体型維持を心がけましょう。

室内でも十分に運動ができる環境を維持

肥満防止にもストレス発散にも役立つのはやっぱり適度な運動。特に一匹でも遊び上手なブリティッシュショートヘアには、室内でも飽きずに遊べるようなキャットタワーや、おもちゃなどを用意してあげましょう。

まとめ

以上、『ブリティッシュショートヘア』の特徴や性格について、詳しくご紹介しました。

「ネズミ捕りの達人」という名がつくほど、たくましい体つきで自立心も強いのに、時々甘えてくるという絶妙なツンデレがたまらなく可愛いブリティッシュショートヘア。

そんなブリティッシュショートヘアの性格や体の特徴をしっかりと理解し、ストレスを溜めたり体調不良を起こさないような環境を心がけながら一緒に暮らしてみましょう。

是非、猫を飼う上での参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

gray cute British Shorthair cat on a wooden basket

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です