肥満気味の猫ちゃんにもおすすめ!低カロリーのおやつまとめ

Fat ginger cat
スポンサードリンク

肥満気味の愛猫にもおいしく食べられるおやつをあげたい!

今回は、太り気味の猫ちゃんがおいしく食べられてこれ以上太らないような、低カロリーのおやつをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. ペッツルート うすニャンとり無添加けずり
  2. エムズベーカリー ターキー アキレス
  3. カントリーロード クリスピーラング
  4. Dr.VOICE 猫にやさしいトリーツ ウエイトコントロール
  5. 番外編:「銀のスプーン ハッピークランチ」はおすすめできる?

それでは、順番に見ていきましょう。

1.ペッツルート うすニャンとり無添加けずり

716WOWGc4JL._SL1500_
[出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B01468CFQ8]

  • 原産国:日本
  • 価格 :300円(28g) ※Amazon.jp参考
  • 原材料:鶏胸肉
  • カロリー:約290kcal/100g

あっさりとした鶏胸肉を大きめに削ることで、舌の上でしっかりと旨みを味わうことができる無添加フード。猫に不要・有害な添加物は一切使わず、鶏胸肉のみを使っているので安心です。

薄くて低カロリーな削りなので、ダイエット中の猫ちゃんでも大丈夫。ドライフードのふりかけ用にもぴったりです。

2.エムズベーカリー ターキー アキレス

41yv1RNh0sL
[出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B019OPKHCW]

  • 原産国:日本
  • 価格 :1,058円(30g) ※Amazon.jp参考
  • 原材料:七面鳥筋
  • カロリー:不明記(約340kcal/100g)

新鮮なターキーを使用。適度な硬さで食いつきバツグン。ワンちゃんにもネコちゃんにもおすすめの人気おやつです。(カロリーはネット上などには不明記ですが、おそらく340kcal前後でしょう。)

国内の厳選された素材のみを使い品質にこだわり、防腐剤・保存料、一切不使用。原材料は七面鳥(ターキー)筋のみで安心です。

タンパク質が豊富な上、低カロリーで消化が良いのが嬉しいポイント。ダイエット中の猫ちゃんや、固すぎるのが苦手な猫ちゃんのデンタルケアにも最適ですよ。ストレス発散・歯磨き効果に!

3.カントリーロード クリスピーラング

51dMTfC1LwL
[出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B018V8OTKE]

  • 原産国:ニュージーランド
  • 価格 :412円(12g) ※Amazon.jp参考
  • 原材料:ラムの肺
  • カロリー:365kcal / 100g

ラムの肺を一口サイズにカットして、じっくり低温で乾燥させた猫用のおやつ。抗生物質やホルモン剤は一切不使用、ニュージーランドで自然飼育されたラムの肺のみを使用したシンプルなおやつです。

肺は肺胞という空気をためる空洞があるので、軽くて低カロリー。ダイエット中やシニア猫にもおすすめですよ。

天然素材のフリーズドライだから猫ちゃんの身体にも安心。食いつきもバツグンでご褒美などにピッタリです。

4.Dr.VOICE 猫にやさしいトリーツ ウエイトコントロール

412pGXr4xEL
[出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B0185L2V8O]

  • 原産国:日本
  • 価格 :583円(20g) ※Amazon.jp参考
  • カロリー:340kcal/100g
  • 原材料は以下参照

小麦粉、グリセリン、ソルビトール、チキンエキス、乳清蛋白凝縮物、乾燥全卵、鰹節粉末、コーン油、脱臭ビール酵母、魚類粉末、剥離米粉、フィッシュペプチド、ホエイパウダー、コーンスターチ、乳化剤、アラニン、L-リジン、L-アルギニン、タウリン、ミヤイリサン、GABA、L-カルニチン、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2

健康な猫の体重維持に配慮した、猫にやさしいトリーツ(ご褒美)。1歳以上の成猫用で、Lカルニチン配合、カロリーを抑えたかつお味の美味しいおやつ。

獣医学博士と獣医師により設計された愛猫用トリーツですが、メインの原材料が小麦なので、穀物アレルギー・グルテンアレルギーの猫ちゃんは注意が必要です。

イネ科の穀物は猫にとって消化にも良くないので、猫の食いつきが良ければ体調を見ながら少しだけあげるようにしましょう。

5.番外編:「銀のスプーン ハッピークランチ」はおすすめできる?

81FQ4UWLG+L._SL1500_
[出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B00TQHI7HQ]

  • 原産国:日本
  • 価格 :998円(60g×5袋) ※Amazon.jp参考
  • カロリー:約360kcal/100g
  • 原材料は以下参照

肉類(ビーフミール、チキンエキス等)、穀類(小麦粉、パン粉、米粉、コーングルテンミール、麦芽粉末等)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂)、セルロースパウダー、豆類(大豆エキス)、ビール酵母、野菜類(ビートパルプ)、糖類、酵母エキス、魚介類(カツオミール、マグロミール、白身魚ミール、乾燥シラス等)、調味料ph調整剤着色料(二酸化チタン、赤色102号、赤色106号、黄色4号、黄色5号)、アミノ酸類(タウリン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(コバルト、銅、鉄、ヨウ素、マンガン、亜鉛)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブエキス)

低カロリー・おやつで調べると通販サイトなどでは1番多くヒットする人気商品。食いつきはバツグンのようですが、クッキー(クランチ)タイプのおやつなので、原材料が気になってみてみました。

格安のドライフード同様、猫の体内で消化しづらい穀類や、調味料や着色料などの不要な添加物が目立ちますね。開けた瞬間のニオイがかなりきついので、嗅覚が優れている猫の食いつきは良いようですが、調味料などの添加物の影響が大きいかもしれません。

いくらおやつだとしても強い味に慣れてしまうと、普段のご飯や、無添加のフードを食べなくなってしまうかもしれないので、おすすめできません。

日本製・低カロリー・知名度に惑わされず、おやつもしっかりと原材料をチェックするようにしましょう。

まとめ

以上、太り気味の猫ちゃんもおいしく食べられてこれ以上太らない!嬉しい低カロリーのおやつをいくつかピックアップしてご紹介しました。

  1. ペッツルート うすニャンとり無添加けずり
  2. エムズベーカリー ターキー アキレス
  3. カントリーロード クリスピーラング
  4. Dr.VOICE 猫にやさしいトリーツ ウエイトコントロール

この4つに関しては、低カロリーかつ無添加なので比較的安心してあげられますね。ただやっぱり無添加は値段も結構高いです・・・本当にここぞという時にあげる程度がいいでしょう。

また、4つ目の『Dr.VOICE』は、原材料に小麦粉が含まれているので、穀類アレルギーの猫ちゃんは食べられないので、注意が必要です。

番外編でご紹介した、有名ペットフードメーカー『ユニチャーム』の「銀のスプーン ハッピークランチ」は、知名度も高く人気商品ではありますが、添加物の多さからたまに食べるおやつとしてもあまりおすすめはできません。

是非、肥満気味・シニア猫ちゃんのおやつ選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク
Fat ginger cat

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です