獣医もおすすめ!信頼できる安心のキャットフードランキング

5

世にあふれるキャットフードの中には、「獣医師推薦」、「獣医さんにすすめられた」といった広告文句や口コミをよく目にしますよね。

専門家の意見として安心できる反面、いったいどんな基準で判断しているのか、本当に信頼していいのか、獣医師によって意見が違うなどの不安や疑問もあるでしょう。

今回は、獣医さんがおすすめするキャットフードの中でも、原材料や成分など本当に信頼のできるものをランキング形式でご紹介したいと思います。

[Photo by John Donges]

スポンサードリンク

第5位:FORZA10(フォルツァディエチ)

forza10_organic
  • ランク:Bランク
  • 1日あたりのコスパ:¥110

イタリアの獣医師チームがおすすめするナチュラル食事療法食「FORZA10」。40人以上の経験豊富な獣医師たちが500症例を超える臨床結果を基に開発した商品です。

国際機関認定のヒューマングレードのオーガニックフードで、有機農業・有機飼育された食材を使い、アレルギーにも配慮したキャットフードです。

 

療法食は、皮膚の健康維持、泌尿器の健康維持、低カロリーなど猫ちゃんに合った種類を選ぶことができます。また、魚メインで低アレルギーのものや、世界認証オーガニック(有機)食のデイリーフード「エブリデイビオ」など、豊富なラインナップが特徴。

多くの商品の主原料には穀類のスイートコーンを使っていますが、遺伝子組み換えではないトウモロコシの粒部分の身を使用し、農薬を使用していない契約農場のものを使っているので栄養価はバッチリ。良質な「粉挽きトウモロコシ粒粉」です。

第4位:ワイソン

wysong
  • ランク:Bランク
  • 1日あたりのコスパ¥82

獣医学博士・医学博士であるDr.ワイソンが開発した自然派ペットフード「ワイソン」。科学的な防腐剤や有害な凝固剤を使用せず、代わりに天然ハーブを使用している無添加・無着色のペットフードです。

ワイソン社は、今現在もDr.ワイソンの指揮のもとに運営されており、保育所、新商品のデザイン、環境保護活動などでも褒章を受けています。

 

厳選された生の自然素材を一気に調理し、すぐにパックした栄養価の高いおいしさを心がけているフード。ペット用の材料ではなく人間用の材料を使用した安心のヒューマングレードです。

主原料には肉食動物の猫に最も重要な動物性タンパク源である鶏を使用。穀類の玄米は、栄養価も高く、トウモロコシや小麦に比べてアレルギーを引き起こす危険性も低いので安心です。

スポンサードリンク

第3位:ホリスティックブレンド

holistic-blend
  • ランク:Bランク
  • 1日あたりのコスパ¥254

獣医師が承認した配合でつくられた、良質で信頼性の高いキャットフード「ホリスティックブレンド」。

食生活が動物の健康と寿命に大きな影響を与えることを常に忘れず、人間用の食品基準を越える最高品質のペットフードを製造しています。

 

「ホリスティックブレンド」のキャットフードには高品質の有機栽培原材料を使用。化学薬品、動物由来成分は一切不使用。食塩、砂糖、人口着色料、合成香料、増量剤、結合剤も加えていません。

トウモロコシ、小麦、大豆などのアレルギー発症の危険性が高い食材は使用せず、非アレルギー性の原材料のみを使用し、消化にも良いので安心できますね。

また、泌尿器系の病気を防ぐためにクランベリー、リンゴなど自然の素材が使われているのも嬉しいポイントです。

第2位:シンプリー

symply
  • ランクSランク
  • 1日あたりのコスパ:¥158

動物愛護先進国・イギリスで生まれた、動物栄養学者と共同開発のキャットフード「シンプリー」。

アレルギーの心配が少ないサーモンメインで低カロリー、そして猫にありがちな疾患・トラブル予防も含んだプレミアムキャットフードです。

栄養面だけでなく、健康面でも衛星面でも徹底している「シンプリー」のキャットフードは、”ヒトの食品管理と同等の高い基準”で、猫の健康を守っているのです。

 

日本の獣医師さんもすすめており、高タンパクで栄養豊富なのは、もちろん胃腸の働きを活発にしてくれるオリゴ糖や食物繊維、関節サポート成分が含まれている点も高く評価しています。

獣医師さん自身も、家の愛猫に試した結果、食いつきや品質の良さを実感しています。そして、実際に「シンプリー」を食べてから、健康のトラブルを解消したという口コミも多数。一度試してみる価値アリですよ。

第1位:カナガン

kanagan
  • ランクSランク
  • 1日あたりのコスパ:¥132

100%無添加・お肉たっぷり・グレインフリー」と三拍子揃った、全ての種類・年齢の猫に安心して食べてもらえるキャットフード「カナガン」。シンプリー同様、イギリスでつくられた最高級のキャットフードといわれています。

主原料には食い付きの良い鶏肉をたっぷり60%配合。消化器官の異常や皮膚トラブルなど、猫のアレルギーを引き起こしやすいと言われている穀物は一切不使用。

年齢・活動量・代謝・住環境などに応じて、適切な給与量を調節することで、子猫からシニアまで一生をかけて付き合えるキャットフードです。

 

「カナガン」のキャットフードは

  1. 良質なタンパク質が豊富に配合
  2. グレインフリー(穀物不使用)
  3. すべての猫種・ライフステージに対応

以上の3つの点から、獣医師も絶賛。完全肉食動物である猫の健康をよく考えた原材料が選ばれ、不要・有害な人工添加物も一切不使用で安心安全。

当サイトでも自信を持っておすすめできるSランクのキャットフードです。

スポンサードリンク

5

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です