白身魚たっぷりスーパーキャットフード!モグニャンのレビュー

当サイトSランクで紹介している『カナガン』や『シンプリー』を販売している【株式会社レティシアン】が新しく発売した新商品『モグニャン』。

主原料に白身魚をなんと63%とたっぷり使ったお魚メインのスーパーフードです。

今回は、発売したばかりの『モグニャン』を早速愛猫に食べてもらったので、感想とレビューをまとめてご紹介したいと思います。



1.モグニャンとは

動物性タンパク質である魚(白身魚)を主原料にたっぷりと使い、穀物不使用(グレインフリー)&無添加という重要なポイントを全ておさえたスペシャルフード。

  • 主原料に白身魚をたっぷり使用
  • バツグンの香り
  • 穀物完全不使用(グレインフリー)レシピ採用
  • 人工添加物不使用
  • 厳選した食材でバランス良く栄養摂取

パッケージの後ろにもイラスト付きで原材料が載っています。

【レティシアン】の商品は『カナガン』にしても『ジャガー』にしても本当にパッケージがオシャレです。届いて見た瞬間思わず、カッコイイ!オシャレ!可愛い!という言葉が出ます。

原材料・成分が裏面に記載してあります。

原材料:白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン
※保存料には、自然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)を使用

[モグニャン公式ページより]

主原料の白身魚は、消化吸収に良く、人間の赤ちゃんの離乳食になっているほど安全性も高いです。

さらに原材料を見てもわかる通り、非常にシンプルですよね。私たち素人が見てもわかりやすい食材ばかり。この”原材料のわかりやすさ”もかなり大きなポイントです。

➡原材料の詳しい解析はこちらの記事を参照!
モグニャンのキャットフードを徹底解析!原材料&口コミ評判

 

ちなみにパッケージ横はこんな感じ。子猫~成猫までに対応しているので、それぞれの年齢に合わせた給餌量と与え方が書いてあります。

モグニャン公式ページはこちら


2.「モグニャン」を実際に愛猫にあげてみた

今回は、うちの実家の3匹にあげてみました。普段はカナガンを食べているシニアたちです。子猫~成猫用なのであげすぎには注意。他のフードと混ぜてあげるくらいがいいかもしれません。

写真を見てもわかる通り、新しいフードに興味津々。今か今かと待ち構えています。

粒のカタチとニオイ

少し横に長い小粒タイプ。サイズは小さめで子猫や口の小さい猫ちゃんでも食べやすそうです。

ニオイは魚の結構強い香りです。猫は嗅覚が優れているので、かなり食欲をそそるニオイだと思います。開けた瞬間に猫たちもすぐ近寄ってきました。

また、パッケージの開け口が、ジップロック形式ではなく、マジックテープのようなタイプのジッパーなのも特徴。タッパーにあけなくても、袋に入れたまま管理ができるのは嬉しいですね。

(うちは結局、袋をガリガリして食べようとしてしまうので、タッパーにあけていますが・・・)

食いつき

さぁ、ここからが争奪戦です。お皿にあけた瞬間から、2匹のボーイズが食いつきます。香りが強いので、興味津々。

迷いなく食べています。食いつきはバツグンです。ものすごい勢いで食べています。

普段は『カナガン』をあげていて、カナガンへの食いつきも非常に良いのですが、もしかしたらそれ以上に良いかもしれません。

ボーイズの勢力に負けていた女のコも、ようやく番が回ってきました。慎重な性格のコですが、ニオイを嗅いで迷わず食べました。3匹全ての猫ちゃんが迷わず食べました!本当に食いつきバツグン!

ちなみに、長老2匹は勢いよく食べ過ぎて食べた直後に吐きました(笑)すぐにケロッと元気になりましたが、久しぶりにこんなに一生懸命食べている気がします。カナガンの最初の時以来ですかね。

嬉しそうに食べている姿を見るとやっぱり嬉しいですね。原材料も良いので、これからも続けていきたいなーと思えました。

お値段

気になるお値段は 1.5kg で 3,960円。国産のキャットフードに比べるとちょっと高めですね。

しかし、お値段に見合う価値はじゅうぶんにあるフードです。食いつきは間違いなくバツグンなので、他のフードと混ぜてあげてみてもいいかもしれません。

さらにオンラインの定期コースで最大20%割引可能。愛猫が気に入ってくれたら、まずは続けてみましょう。

便の調子

食べたものや体調が大きく影響するのが便の調子、つまりうんちの状態ですよね。愛猫の下痢や便秘が続いている方は、フードに原因がある可能性が大きいです。

うちの猫たちは『カナガン』を食べ始めてから、うんちの状態は極めて良好です。

もちろん『モグニャン』後の便の調子も良く、消化吸収の良さがしっかりと表れていますね。これなら安心して続けられそうです。

モグニャン公式ページはこちら

3.「モグニャン」キャットフードの評価・レビューまとめ

以上、「モグニャン」のキャットフードを実際に愛猫の親子に試してみました。

  • 食い付き ◎
  • 原材料  ◎
  • ニオイ  ◎
  • 粒の大きさ 〇
  • 値段   △
  • 保存方法 〇
  • 便の調子 ◎

食欲をそそる強めの香りで食いつきはバツグン。原材料や成分も安心できるものばかりです。

粒の大きさはかなり小さめなので、猫によって好みは出るかもしれません。

お値段はやはり高めではありますが、この原材料で体調もすこぶる良いので、健康維持費としてなら安いと考えています。メインにするのが厳しければ、おやつとして試してみるのも良いかもしれません。

お魚メインの高ランクフードが少なかったので、肉より魚好きの猫ちゃんにとっては待ちに待ったスーパーフードですね。

実はうちの猫たちは、ここ最近、サーモンメインの『シンプリー』の食いつきがあまり良くなかったので、魚メインの高品質フードを探していました。魚メインは消化にも良く、かつグレインフリーで低アレルギーなので、安心材料が多いですね。

うちはシニア猫なので、『カナガン』メインで、おやつやローテーションの1つとして『モグニャン』を使ってみようと思います。

是非、キャットフード選びの参考にしてみて下さい!

モグニャン公式ページはこちら



キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

2 件のコメント

  • はじめまして。昨年秋から野良ちゃんを保護して飼い始めた、猫初心者のふうがです。フードのことを調べていてここにたどり着きました。ランキングなどとてもわかりやすく、いつも頼りにしています。周りはロイヤルカナン派がとても多いですが、原材料を見ると「…!?」という感じでしたので、コチラを見てさらにすっきり!やっぱりそうだよね!!と思いました。
    今、プロネイチャーホリスティックをあげていますが、なかなか良いですよ。原材料もいいですし、ナマコなど多くの自然素材が含まれています。その割にはナチュラルチョイスなどのグレードのフードに比べて少し割安だし。うんちのニオイも抑えられます。
    あまり有名じゃないらしく、他のサイトを見ても紹介されていることが少ないので、こちらでランキングに加えていただけるとうれしいです。
    これからも頼りにしていますので、がんばってください!

    • ふうが様

      はじめまして!この度はキャットフードの達人にコメントを頂き誠にありがとうございます。
      参考にして下さっているとお聞きできて嬉しい限りでございます。
      私自身も以前はロイヤルカナンをあげていたのですが、やはり合成の酸化防止剤がどうしても気になっておりました。
      このサイトを立ち上げていろいろ調べてから、愛猫の健康を左右する重要な役割を果たすご飯を安易に選んではいけないな、と実感しております。
      (とはいっても、ロイヤルカナンが一概に悪いわけではなく、療法食のラインナップが豊富で獣医さんもおすすめしているので、獣医師の指示が出た時に使うのが良いと思います。)

      『プロネイチャーホリスティック』のキャットフードを食べさせているのですね。貴重な口コミありがとうございます。
      子猫用~シニア用までそれぞれ用意してあるのはいいですね!原材料も自然食材を使っていて非常に好感が持てます。
      今後も各フードの解析を続けていきたいと思っているので、近々こちらのフードの解析ページも更新させて頂きたいと思います。
      解析の際には是非ふうが様の口コミも参考にさせて下さい^^

      これからも猫ちゃんとオーナーさんに役立つ情報をアップしていきたいと思っておりますので、今後とも『キャットフードの達人』を何卒よろしくお願い致します!
      重ねまして、貴重なコメントを頂き、誠にありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です