短い足を考慮!マンチカンにおすすめのキャットタワー4選

munchkin kitten walking outdoors

可愛らしい短足から足長まで、同じ種類でも体格が生まれながらに異なる面白い猫種「マンチカン」。犬のダックスフンドのような個性的な短足のマンチカンは、短い足でも豪快に走り回り、元気に運動します。

ただし、短足のマンチカンを飼う上で注意すべきなのが、猫の遊び道具の定番「キャットタワー」を選び方。

今回は、短足のマンチカンにもおすすめできるキャットタワーを4つピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. 山善(YAMAZEN) 「キャットフィールドスタンド」
  2. ピースマイル(p-smile)「キャットタワー/キャットスタンド おもちゃ付き」
  3. ピースマイル(p-smile)「キャットタワー/ツインスタンド ベッド&ボール付き」
  4. アイリスオーヤマ「キャットタワー インテリア キャットランド」

それでは、順番に見ていきましょう。

スポンサードリンク

短足のマンチカンは足への負担に気を付けて!

足が短いマンチカンは一般的な猫に比べてジャンプをしたときや、高いところから飛び降りた時の足への衝撃が、一般的な猫よりも大きくなります。

好奇心旺盛な成長期のマンチカンは高いところから無理やり飛び降りて足を痛めてしまうことも。思わぬ怪我を避けるためにも、猫が遊ぶお部屋にはあまり高いものを置かない方が良いでしょう。

猫の遊び場として、低めのキャットタワーを用意してあげるのがおすすめ。走り回ったりおもちゃで遊ぶのは大好きなので、上下運動重視の高いタワーではなく、おもちゃなどの機能がついたものがいいですね。

以下、おすすめ商品を順番にご紹介します。

1.山善(YAMAZEN) 「キャットフィールドスタンド」

51t9e9eaf4l
山善 キャットフィールドスタンド

  • 予算:¥5,000

適度な高さで上下運動ができるキャットタワー。足が短いマンチカンでもジャンプで登ることができる高さです。ある程度、活発な子猫や成猫にピッタリですね。

麻縄の柱の部分で爪とぎが出来てストレス解消。ねこじゃらしのおもちゃ付きで、たっぷり遊ぶことができます。

値段も約5,000円ととてもリーズナブル。活発な猫ちゃんが遊び回ると壊れてしまいがちなキャットタワーですが、このくらいの料金なら飼い主さんの負担も少ないですよね。しかも、値段の割には丈夫だと好評です。

2.ピースマイル(p-smile)「キャットタワー/キャットスタンド おもちゃ付き」

51n9-heayfl-_sl1000_
ピースマイル キャットタワー

  • 予算:¥16,000

爪とぎとベッドを兼ね備えたキャットタワー。デザイン性に優れており、お部屋にもマッチしやすいキャットタワーです。

子猫やシニア猫にも遊びやすい高さ設定で、短足のマンチカンにも適度な高さです。タワーとしての機能以外にも、隠れ家としても、爪とぎとしても、ねこじゃらし系のおもちゃで遊ぶのにもピッタリ。

怪我せず、適度に遊べるキャットタワーです。シニア猫の運動不足解消用にも最適。

スポンサードリンク

3.ピースマイル(p-smile)「キャットタワー/ツインスタンド ベッド&ボール付き」

518cxu9c-l-_sl1000_
ピースマイル キャットタワー ツイン

  • 予算:¥10,500

可愛い色合いのアスレチックのようなキャットタワー。ツインスタンドは、短足のマンチカンでも飛び乗りやすい高さと幅です。

半円形のトンネルの下はベッドや隠れ家として、タワー下に伸びるボールはちょうど良い遊び道具です。

成猫~シニア期の適度な運動スペースとしてピッタリですね。

4.アイリスオーヤマ 「キャットタワー インテリア キャットランド」

71dczniomxl-_sl1500_
アイリスオーヤマ キャットタワー

  • 予算:¥15,000

最後に、猫が好きな小さな丸い穴と、ジャンプしやすいフラップがついた、木目調のキャットタワー。猫が飽きずに遊べるキャットランドです。

上部には滑り止めのカーペットもついていて安心です。最上部は結構な高さになるので、好奇心のままに飛び降りてしまう幼猫ちゃんにはちょっと危ないかも。

ある程度賢くなって、自分の身を守れる成猫期以降のマンチカンにおすすめです。高いところが好きだけど、なかなか上手くのぼれない、そんなマンチカンの階段代わりとしてプレゼントしてみては?

まとめ

以上、短足のマンチカンにもおすすめできるキャットタワーを4つピックアップしてご紹介しました。

基本的には臆病な性格のマンチカンですが、成長期で好奇心旺盛な子猫に関しては、怖いもの知らずで高いところから飛び降りてしまうことも。足を痛めないためにも、高いキャットタワーは避けましょう。

ある程度、大きくなって成猫になれば、賢くて聞き分けがいいので、ダメなこと、気を付けなければならないことに関しては分別できるようになります。

成猫期以降は、肥満体型に注意が必要なので、遊び場として最適なキャットタワーを上手く活用してあげましょう。

是非、マンチカンのキャットタワー選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

munchkin kitten walking outdoors

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です