キャットフード『ナウフレッシュ』の給餌量目安&カロリー比較

Vier Maine Coon Ktzchen in Reihe vor blauem Hintergrund
スポンサードリンク

新鮮な素材を贅沢に使った、栄養たっぷり「ナウフレッシュ」シリーズのキャットフード。

そんな「ナウフレッシュ」シリーズの給餌量の目安とカロリーをそれぞれ比べて見てみたいと思います。

NOW FRESH キトン

aa
[出典:http://www.petcurean-pet.jp/]

  • 消費カロリー:3,947 kcal /kg
子猫の体重 1.5~4月齢 4~6月齢 6~12月齢
0.45 ~ 0.9kg 26 ~ 52g 26 ~ 35g
0.9 ~ 1.4kg 52 ~ 78g 35 ~ 52g
1.4 ~ 2.3kg 78 ~ 109g 52 ~ 65g 26 ~ 57g
2.3 ~ 3.2kg 109 ~ 152g 65 ~ 91g 57 ~ 80g
3.2 ~ 4.5kg 91 ~ 130g 80 ~ 104g
4.5 ~ 6kg 130 ~ 170g 104 ~ 136g

「ナウフレッシュ」の子猫用キトンは、月齢と体重によって給餌量が変わります。

ターキー(七面鳥肉)がメインのグレインフリー(穀物不使用)なので、育ち盛りの子猫にも安心して食べさせることができます。

特に子猫の場合、成猫になるまではたくさん食べてたくさん運動することによって体格や体重が定着していくので、子猫用のフードなら成猫用の約2倍程度の量はあげても大丈夫です。

NOW FRESH アダルトキャット

now
[出典:http://www.petcurean-pet.jp/]

  • 消費カロリー:3,862 kcal /kg
猫の体重  一般成猫 活動的な猫
2.3 ~ 3.2kg 29 ~ 36g 33 ~ 40g
3.2 ~ 4.5kg 36 ~ 52g 40 ~  58g
4.5 ~ 6kg 52 ~ 87g 58 ~ 96g
6 ~ 7.3kg 87 ~ 107g 96 ~ 119g

「ナウフレッシュ」の成猫用(アダルトキャット)は、栄養たっぷりな分、給餌量も他のフードに比べて少なめなのが特徴。

カロリーも高いので、活動的な猫ちゃんには良いですが、一般成猫への給餌量は結構少なく感じるかもしれませんが、栄養が一粒一粒に凝縮されているので、満足感はあるでしょう。

成猫になれば、自分で食べる量をある程度はコントロールするようになるので、愛猫のベストな体調と給餌量のバランスをしっかり見てあげましょうね。

NOW FRESH シニアキャット&ウェイトマネジメント

aaaa
[出典:http://www.petcurean-pet.jp/]

  • 消費カロリー:3,571 kcal /kg
猫の体重 減量したい猫 体重維持したい猫
2.3 ~ 3.2kg 28 ~ 35g 31 ~ 39g
3.2 ~ 4.5kg 35 ~ 50g 39 ~ 55g
4.5 ~ 6kg 50 ~ 83g 55 ~ 92g
6 ~ 7.3kg 83 ~ 102g 92 ~ 114g
7.3 ~ 9kg 102 ~ 153g 114 ~ 171g

肥満気味になりやすいシニア猫ちゃんや、体重管理が必要な猫ちゃん向けに成分調整されています。給餌量は、アダルトキャットより若干少ない程度ですが、その分カロリーが抑えられています。

健全な消化を助けるプレバイオティクス、プロバイオティクス配合。中性脂肪になりにくいココナツ油を採用した、肥満猫に嬉しいキャットフードです。

NOW FRESH フィッシュアダルトキャット

aaa
[出典:http://www.petcurean-pet.jp/]

  • 消費カロリー:3,988 kcal /kg
猫の体重  一般成猫 活動的な猫
2.3 ~ 3.2kg 29 ~ 36g 33 ~ 40g
3.2 ~ 4.5kg 36 ~ 52g 40 ~  58g
4.5 ~ 6kg 52 ~ 87g 58 ~ 96g
6 ~ 7.3kg 87 ~ 107g 96 ~ 119g

アレルギーの心配が少なく、消化にも良い魚のタンパクメインの「ナウフレッシュ フィッシュ」。

ターキー(七面鳥肉)メインの「アダルトキャット」と給餌量は同じですが、気を付けたいのがカロリー。魚メインのフード派低カロリーのイメージがありますが、こちらは消費カロリーが「キトン(子猫用)」以上に高いです。

痩せ気味の猫ちゃんや活動的な猫ちゃんにおすすめです。

NOW FRESHカロリー比較

aa aaaaa aaaa aaa
キトン アダルトキャット シニア&ウエイトマネジメント フィッシュ
ターキー(七面鳥肉)メイン ターキー(七面鳥肉)メイン ターキー(七面鳥肉)メイン トラウト(生・骨抜き・鱒)メイン
3,947 kcal /kg 3,862 kcal /kg 3,571 kcal /kg 3,988 kcal /kg

「ナウフレッシュ」の4種類のキャットフードのカロリーを比較してみました。

基本的にカロリーは高めの設定ですが、肉や魚のタンパク質メインのカロリーで、穀類不使用で炭水化物は低く抑えているので、糖尿病などの病気のリスクは低いでしょう。

子猫用の「キトン」の場合は、4,000 kcal / kgを越えるカロリーのフードも多いですが、上でも述べたように「フィッシュ」が「キトン」より高カロリーという点は覚えておきましょう。

食いつきが良い、消化に良いからといって、運動不足のシニア猫に「フィッシュ」ばかりあげていたら肥満の原因になってしまうかも。シニアや肥満気味の猫ちゃんには、名前の通り「シニア&ウェイトマネジメント」が良いでしょう。

「ナウフレッシュ」のキャットフード選びの参考にしてみて下さい!

NOW FRESHのキャットフード商品一覧

スポンサードリンク
Vier Maine Coon Ktzchen in Reihe vor blauem Hintergrund

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です