ソリッドゴールドのキャットフード原材料解析/口コミ評判

2
スポンサードリンク

肉食である猫のために高品質な鶏肉と魚を主原料とした全年齢対応のプレミアムキャットフード『ソリッドゴールド』。

今回は、そんな『ソリッドゴールド』のキャットフードを徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:ソリッドゴールド インディゴムーン

「ソリッドゴールド インディゴムーン」とは?

solidgold-indigomoon
[出典:http://www.kmt-dogfood.com/top.html]

参考価格
3,463円(内容量1.8kg)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約1,924円/1kg
1日あたりのコスパ 約154円/日(1日80g換算)
原産国 アメリカ
メイン食材 チキンミール
酸化防止剤・保存料 ◎(天然成分)
着色料 ◎(不使用)
穀物 ◎(グレインフリー)

ソリッドゴールドのキャットフードは・・・

  • 穀物不使用(グレインフリー)
  • 全年齢対応
  • 人工添加物/合成着色料/防腐剤/塩・砂糖などの調味料/肉副産物不使用
  • 動物性油脂不使用、酸化しにくい植物性油を使用

次の項目で、原材料と成分を詳しく見ていきましょう。

ソリッドゴールド インディゴムーンの原材料と成分

続いて、「ソリッドゴールド インディゴムーン」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:チキンミール・ポテト・カノラ油(混合トコフェロールとビタミンEによる保存処理)・エンドウ豆・チキン・オーシャンフィッシュミール・乾燥卵・天然風味料・豆タンパク質・塩化コリン・塩化カリウム・タウリン・DLメチオニン・サーモン油(混合トコフェロールによる保存処理)・L-カルニチン・乾燥チコリ根・ニンジン・パンプキン・リンゴ・クランベリー・ブルーベリー・ブロッコリー・パセリ・スペアミント・アーモンド油(混合トコフェロールによる保存処理)・ゴマ油(混合トコフェロールによる保存処理)・ユッカシジゲラエキス・乾燥ケルプ・タイム・ヒラマメ・ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・硫酸亜鉛・ナイアシン・硫酸第一鉄・L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)・パントテン酸カルシウム・チアミン硝酸塩・硫酸銅・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩・硫酸マンガン・キレート亜鉛・葉酸・ヨウ化カルシウム・キレートマンガン・キレート銅・亜セレン酸ナトリウム・ビオチン・ビタミンB12・ローズマリーエキス・乾燥ラクトバチルスアシドフィルス発酵溶解物・乾燥エンテロコッカスフェシウム発酵溶解物・乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵溶解物

solidgold
[出典:http://www.kmt-dogfood.com/top.html]

評価Bランク

グレインフリーで、高タンパク・低炭水化物の肉食動物である猫にとって非常にバランスのよい栄養価であることが成分表からもわかります。

また、使用した酸化防止剤をすべて原材料ごとに表記してあるのも好感が持てます。気にする人は気にするので、ありがたいですね。

全体的に、危険な食材もなくビタミン・ミネラルも豊富です。見慣れない言葉が陳列しているので、一般の人が見ても何が何なのかわからないという難点もありますが、どれも適度な量であれば、猫にとってちゃんとした栄養分になります。

主原料がチキン”ミール”

しかし、Aランクに1歩及ばなかったのは、一番重要な主原料のチキンミール。チキンではなく、”チキンミール”が1番最初というのはあまり好ましくありません。

公式サイトに「高品質な鶏肉使用」「副産物不使用」と書いてあるので、チキンミールの品質も悪くはないでしょう。とは言っても、やはり主原料にはチキンミールではなく、新鮮なチキンであってほしかったですね。

 

また、全年齢猫対応とありますが、タンパク質42%以上・脂肪20%以上の高タンパク・高カロリーキャットフードです。

成長期の幼猫や活発な成猫には良いですが、運動不足の室内飼いの猫や、シニア猫には向いていません。(肥満の原因にも)

特に、腎臓機能が低下するシニア猫には高タンパクは負担となってしまいます。同じ理由で、腎臓の悪いネコちゃんも控えましょう。

(※こちらは公式専門通販サイトに記載があります。)

ソリッドゴールド インディゴムーンの口コミ評判

それでは最後に、実際に「ソリッドゴールド インディゴムーン」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

おなかや尿トラブルの多かった我が家の子達に、いちばん合っている無添加の穀物不使用ごはんなので、取り扱いが再開されて良かったです。(楽天市場より)

我が家の猫ちゃん的には、とても美味しいらしくパクパク食べてくれるので、
現在の主食になっています。
高タンパク、穀物不使用な所がいいですね。(楽天市場より)

少しお値段が高めですが安物ドライフード=病気・・治療費高いということになれば普通にしっかり食べてくれるので長期的には良いのではないでしょうか。でも、時々食べて直ぐ吐き出します。(Amazonより)

グレインフリーということで、飼い主はこちらをメインにしたいのですが我が家のねこたちがあまり食べてくれません。全然食べないわけではないのですが。(楽天市場より)

2匹の猫に他のエサでは、200CC1カップで
朝には丁度なくなる感じでしたが、コレにして
2割程度食べる量が減った感じです。
痩せてきたりしないのですが、便の出が悪いようです
残り2袋は他のと混ぜて与えます(Amazonより)

やはり無添加、高タンパク、穀物不使用という点で評価が高いですね。口コミにもありますが、値段は高めでも病気するより何倍も良いです。

食べる量が減り、便の出が悪くなったというのは少し気になりますね。運動不足でカロリー消費が少なかったり、年をとってきた影響でフードの成分が身体に合わないのかもしれません

まとめ

以上今回は、「ソリッドゴールド インディゴムーン」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「ソリッドゴールド」は、無添加&高タンパクのグレインフリーフードであることが分かりました。

主原料がチキンミールという点は気になりますが、それでも猫に必要なタンパク質はじゅうぶんすぎるほど豊富です。

高タンパク高カロリーなので、成長期の幼猫~活発な成猫、また穀物アレルギーの猫ちゃんにもおすすめのフードですよ。

キャットフードの達人
スポンサードリンク
2

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です