シニア猫に大好評!キャットフード『シンプリー』のレビュー

image

お魚メインで消化によく、療養食並みの効果を発揮するヘルシーキャットフード『シンプリー』。

  • シニア猫でも食べられる低カロリー
  • 原材料の50%以上にサーモンを使用
  • 食いつき率驚異の100%

低カロリーでシニア猫ちゃんの健康に配慮してつくられたキャットフードです。

今回は、もうすぐ20歳近くになるシニアの愛猫が、いつも食べていたカリカリが堅くて食べられなくなってしまったので、『シンプリー』のキャットフードを試しに食べてもらいました。

感想とレビューをまとめてご紹介したいと思います。



1.Symply(シンプリー)とは


シニア猫や肥満猫にも安心して食べさせられる低カロリーフード。人工添加物は一切無添加で安心です。

新鮮なお魚を50%以上も配合

原材料には乾燥サーモンとサーモンの2種類を計53%も配合。猫の健康に最も重要な”動物性タンパク源”がたっぷり含まれています。

サーモンは消化に良く、肉に比べてアレルギー発症のリスクが低いのも特徴です。

適度な炭水化物源にお米を厳選

肉食動物の猫にとってタンパク質は非常に重要ですが、同時に、肝臓が弱くなりがちなシニア猫ちゃんにとっては、過度な高タンパクよりも適度な炭水化物も必要です。

アレルギーを引き起こしやすいトウモロコシや小麦は使わずに、炭水化物源として米を使っている点も良いですね。

とはいっても、米の割合が多くなりすぎてもよくありません。第1原料はサーモンでありつつ、適度に米を配合することで、低炭水化物の割合は保っているのです。

健康リスクに配慮した栄養バランス

また、シンプリーの一番の強みとも言えるのが、健康リスクに配慮した栄養バランス。猫に多く見られる尿路結石や毛玉トラブルの予防ができる原材料が全てバランス良く含まれていることです。

クランベリーに含まれるキナ酸が尿路結石の原因となる尿のph値を安定。オリゴ糖やオーツ麦は、食物繊維が豊富なので便の調子を良くしてくれます。

また、関節のケアが気になり始めるシニア猫ちゃんのために、グルコサミンやコンドロイチンを配合して関節炎予防のサポートもしてくれます。

2.実際に『シンプリー』を愛猫にあげてみた

image image

我が家の実家には、シニア猫が2匹(オス20歳&メス18歳)と、成猫1匹(10歳)の計3匹がいます。

今回は、最近いつものカリカリをめっきり食べなくなってしまったシニア猫2匹のために「シンプリー」のキャットフードをあげてみました。

1.5キロの袋入りで、ジッパーはないので一度開封したらタッパーに入れるなどして保管しましょう。パッケージもとても可愛いです。

粒のカタチとニオイ

image

ギブル(粒)はこんな感じ。小皿に入れているのでわかりづらいですが、小さめで口の小さい猫でも食べやすいサイズです。

ニオイは新鮮な魚の香り。かつお節のようなニオイで、人間が嗅いでも良い香りです。猫ちゃんの食欲を絶妙にそそるニオイですね。袋を開けた瞬間のニオイで、高品質さが伝わってきます。

image

小皿にあけて少しだけあげてみると、早速ニオイにそそられてやってきました。クンクンとニオイを嗅いで興味津々。

食いつき

image

まずは、うちの20歳の長老猫(♂)ちゃんから。以前あげていたカリカリは歯が弱くなったり、飽きたりしたのか、ここしばらく一切カリカリを口にせず、仕方なく缶詰をあげていました。

『シンプリー』をあげてみると、やはり良いニオイが食欲を誘ったのか、フードに直行。今までのカリカリ嫌いがウソのように無我夢中で食べていました

image

なんともおいしそうに食べています。

image

お次は、18歳のおばあちゃん猫。カリカリを食べた後、よく吐きがちだったのですが、『シンプリー』は勢いよく食べた後でも、未だに1度も吐いていません。

やはり消化が良いからなのでしょうか。あまりにもわかりやすい嬉しい効果に驚いています。

image

最後に、一番の若者10歳の元気(&デブ気味)の猫ちゃんも、一粒残らず完食です。結構なデブ猫なのですが、低カロリーなので安心してあげられますね。

image

一粒残さず食べてくれたようです。食いつきは3匹全員がバツグン。『シンプリー』公式サイトにある食いつき率100%、「本当か?」と思っていましたが、真実のようですね。

お値段

気になるお値段は 1.5kg で 3,960円。国産のキャットフードに比べると結構高めですね。ただ、贅沢に栄養分を配合した無添加フードの場合、これのさらに+500円、+1,000円もざらです。

シニア猫・肥満猫と、健康的に長生きしてほしい猫ちゃんにこそ食べてほしいフードなので、加齢に合わせていつものフードに『シンプリー』を混ぜてみるなどして活用してみては?

さらにオンラインの定期コースで最大20%割引可能。愛猫が気に入ってくれたら、まずは続けてみましょう。

うんちの状態

おもしろいくらい、食べたものが反映するのが”うんち”ですよね。下痢や便秘など、便の調子が悪いのは心配ですよね。

うちの猫ちゃん達の場合、便の状態はこれといって元々悪いわけではありませんでしたが、「シンプリー」を食べ始めてからニオイが変わりました。

やっぱり魚メインというのも関わっているのでしょうか。もちろんうんちのニオイには変わりないのですが(笑)、気持ち健康な便のニオイがしたような気がします。

3.『シンプリー』キャットフードの評価・レビューまとめ

以上、シンプリーのキャットフードを実際に愛猫に試してみた感想・評価をまとめます。

  • 食い付き ◎
  • ニオイ  ◎
  • 原材料  ◎
  • 粒の大きさ 〇
  • 値段   △
  • 保存方法 △

魚メインのヘルシーフードで、食い付きはバツグンです。ニオイも香ばしい魚の香りで、人間が嗅いでも不快感は一切なく、もちろん猫ちゃん達も大好きな香り。

最近、カリカリを食べなくなった、食欲が落ちてきたシニア猫ちゃんにこそ試してほしいフードですね。まさにうちのシニア猫はそんな症状でしたが、シンプリーのおかげでまた勢いよくカリカリを食べてくれるようになりました。

お値段は少々高めですが、年齢を重ねた愛猫の健康を考えたら、やっぱりこれくらいの値段は出してあげたいですね。

うちのように可愛い愛猫が3匹もいたら、なかなかお財布に余裕が持てないのも正直なところなので、今後は上手く他の良質フードと組み合わせて、飽きないようにローテーションの1つとして続けてあげていきたいと思います。

image

我が我がと必死で食らいつく我が家の猫3匹衆。長老猫が勢いよく食べるので、若猫は順番待ち。

 

愛猫の健康を考えて、ヘルシーキャットフード『シンプリー』を是非一度試してみて下さい!

image

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です