『ホリスティックレセピー』の解析|成分と原材料・口コミ評判

愛猫が毎日元気で過ごすための栄養成分はもちろん、トラブル対策にも備え多角的に考え作られている『ホリスティックレセピー』のキャットフード。

今回の解析は、『ホリスティックレセピー(幼猫・成猫用・7歳まで)』です。

原材料と成分について詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

ホリスティックレセピーの解析

ここに注目!

  • 主原料にたっぷりチキン
  • 無添加
  • 猫にありがちなトラブル対策

総合評価Bランク
(全ランク解析一覧はこちら

評価内容 原材料 :★★★★☆
安全性 :★★★★☆
コスパ :★★☆☆☆
食いつき:★★★☆☆
口コミ :★★★☆☆
容量/価格 1.6kg/2,480円
1kgあたり 1,550
カロリー 365kcal /100g
メイン食材 チキン
原産国 アメリカ
酸化防止剤 ◎(自然由来
着色料・保存料 ◎(不使用
穀物 〇(
対応年齢 幼猫~7歳まで
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヵ月目安
販売元 (有)ガンマーコミュニティー
最安値 Rakuten

完全肉食動物である猫の食性に合った鶏肉が主原料。ビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含み、非常にバランスがとれています。

合成保存料・合成着色料・人工香料を一切使用していないのも安心できますね。フードの酸化防止剤にも全て安全性の高い自然由来のもの(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)が使われていていいですね。

ただし、穀類としてお米が主原料の上位に入っているので、穀物アレルギーの猫ちゃんは要注意です。

全体的には素材も良い上に、お値段も高すぎずお手頃なので多くの方が愛猫に試しやすいフードと言えるでしょう。最安値は楽天市場で1.6kgが1,500円前後で購入することができます。(賞味期限など要チェック)

Amazonこちらで販売中  Rakutenこちらで販売中

ホリスティックレセピーの成分と原材料

ホリスティックレセピーの原材料と成分は以下のとおり。

(※【ピックアップ食材】は緑文字、【好ましくない原材料】は赤文字で表記)

原材料鶏肉、鶏肉粉、、豆粉、鶏脂、乾燥卵製品、豆タンパク、ポテトタンパク、ツナミール、ナチュラルフレーバー、酵母エキス、ひまわり油、アルファルファミール、ビートパルプオーツ麦繊維、トマト粗、醸造酵母、亜麻仁、クランベリーパウダー、チコリエキス、ユッカフォーム抽出物、塩化カリウム、塩化ナトリウム、リン酸、DL-メチオニン、タウリン、アスコルビン酸、イノシトール、塩化コリン、ミネラル類(アミノ酸キレート化鉄、アミノ酸キレート化亜鉛、アミノ酸キレート化銅、アミノ酸キレート化マンガン、アミノ酸キレート化コバルト、鉄、亜鉛、炭酸カルシウム、銅、マンガン、セレン、ヨウ素、コバルト)、ビタミン類(A、D3、E、ナイアシン、パントテン酸、B1、B2、B6、葉酸、ビオチン、B12)、サッカロマイセス・セレビシエ、ラクトバチルス・アシドフィルス、エンテロコッカスフェシウム、アスペルギルス・ニガー、バチルス・サブチルス、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)

成分:たんぱく質 32.0%以上、脂質 19%以上、粗繊維 5.0%以下、粗灰分 8.0%以下、水分 10.0%以下、マグネシウム 0.1%以下、カルシウム 1.0%以上 リン 0.8%以上、タウリン 0.18%以上

鶏肉

チキン(鶏肉)は、猫が本来狩りをして食べていた肉であり、慣れ親しんだものなので、食べやすいのが特徴。猫にとっての嗜好性が高いので、食いつきも良いと評判です。

オーツ麦繊維

オーツ麦に含まれる”プレバイオティクス”が腸内の善玉菌を増やし、腸内環境の健康をサポートしてくれます。便臭も軽減。

亜麻仁

通常食品から摂取しにくいオメガ3脂肪酸を多く含み、オメガ6脂肪酸との高次元バランスに役立ちます。オメガ3は毛艶や皮膚の健康に◎。

お米はトウモロコシや小麦と違い、アレルギーを引き起こす可能性が低く、多量でなければ害になることはありません。ただ、猫の身体は炭水化物の消化が苦手なので、配分は少ない方がいいですね。

ビートパルプ

毛玉予防などに効果があると言われている繊維質が5%とかなり豊富に含まれており、ビートパルプも食物繊維として使われいるようです。

しかし、ビートパルプとは砂糖大根の搾りカスのことで、実際の食物繊維としての栄養はほとんどないと言われています。消化不良や便秘の悪化の原因にもなってしまうことがあります。

スポンサードリンク

ホリスティックレセピーの口コミ評判

実際にホリスティックレセピーを使った人の口コミ情報を集めました。

良い口コミ評判

便の調子が良い(Amazonより)
色々なフードを試してみて、これが今までの中で一番合うようです。
以前のフードで、コロコロウンチだったので、別の物に変えたら軟便になり過ぎ、ホリスティックセラピーにしたら、ちょうど良くなりました。
匂いもキツくなく喜んで食べています。
しばらくこちらのフードにするつもりです。

良く食べます(楽天市場より)
セールだったので、こちらを購入しました。尿石にも安心な感じがするので、また購入します。中がアルミパックの小袋になっているので、使いやすいです。なんでも食べる猫なので、参考になるかは分かりませんが、良く食べています。小粒で食べやすそうにはみえます。

コスパも抜群!(Amazonより)
うちはロイヤルカナンとカナガンしか食べ比べしていないので参考にならないかもしれませんが、とてもいいです。 毛並みがとても良くなり、くいつきも文句ないです。 価格もカナガンや他のフードに比べるとかなり安いのでコスパ抜群です!

悪い口コミ評判

猫によっては軟便や下痢に・・・(楽天市場より)
猫によっては軟便・下痢になる子もいました。
その子達を除けば、安心してあげられる原材料になっています。
少し経つと食い付きが悪くなったりしましたが、他のフードと混ぜたりして飽きさせないようにするとよく食べてくれます。

嗅ぐなりそっぽを向いてしまった(Amazonより)
体に良い物をと思い購入。匂いが強く、うちの猫ちゃんは嗅ぐなりそっぽ向いて食べてくれませんでした。元々食べていた物と混ぜてチャレンジして見ましたが残念ながら無理でした。

『キャットフードの達人』管理人の見解

MioCat

便の調子が良くなったという喜びの口コミが多く、全体的に高評価でした。毛並みや、健康な体重維持などにも役立っているようですね。

また、アルミパックの小分けがとても好評。使いやすさもバッチリです。

良質な原材料ももちろん大切ですが、やはり食べてくれなければ意味も無し。好みもあるのか、どうしても食べてくれない猫ちゃんもいるようです。

Amazonこちらで販売中  Rakutenこちらで販売中

ホリスティックレセピーに期待できる3つの効果

1.チキンのタンパクで健康維持

チキンには、動物性タンパク質であると同時に、【ビタミン】、強い骨や歯をつくる【リン】、免疫力を高める【セレン】など、健康維持に重要な栄養素が豊富に含まれているのがポイントです。

2.オメガ脂肪酸のバランスで皮膚・被毛の健康維持

オメガ3が豊富な亜麻仁やひまわり油などを積極的に配合することで、毛艶や毛並みの良さ、健康な皮膚の維持に効果的です。

3.ユッカで便臭効果

ユッカフォーム抽出物に含まれるサポニンが便臭・アンモニア臭の軽減に役立ちます。また関節炎の緩和にも効果があります。

まとめ:ホリスティックレセピーが選ばれる主な理由

  1. コスパが良い
  2. 無添加で安心
  3. 結石や毛玉などのトラブル対策

結果『ホリスティックレセピー』は、良質な原材料に加え、猫にありがちなトラブル対策も備えたマルチファンクションフードであることが分かりました。

食いつきの良し悪しは猫によって差が大きいようですが、無添加で安心な上、尿結石・毛玉・毛づや・整腸・便臭など様々な機能を果たしてくれるというのは嬉しいですね。多くの猫ちゃんにおすすめできるキャットフードです。

Amazonこちらで販売中  Rakutenこちらで販売中
キャットフードの達人

スポンサードリンク

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。