キャットフードの解析とレビュー

アディクション(ビバ・ラ・ベニソン)の口コミ評判・解析レビュー|アレルギーに配慮した鹿肉キャットフード

アディクションは、ベニソン(鹿肉)を使用し、自然豊かなニュージーランドでつくられたキャットフードです。

「口コミや評判は?」「評価はどう?」そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、アディクションを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの観点から徹底的に解析し、評価しました。加えて、口コミや購入方法、与え方もまとめています。

※この記事では「アディクション(Addiction) キャットフード ビバ・ラ・ベニソン(鹿肉) グレインフリー」を扱っています。その他の商品については、アディクションの種類(この記事の下部)にまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、価格などの情報は2021年10月のものです。

キャットフードの評価基準を見る

アディクションの基本情報と特徴

パッケージ
商品名アディクション(Addiction) キャットフード ビバ・ラ・ベニソン(鹿肉) グレインフリー
評価4.00
Aランク(S〜Eランクで評価)
全ランク一覧を見る
評価の詳細①原材料:5.00
②成 分:4.00
③安全性:3.50
④価 格:3.00
⑤利便性:2.00
価格450g:1,620円(税込1,782円)
1.8kg:5,200円(税込5,720円)
9kg:22,600円(税込24,860円)
100gあたり277円〜396円
対象全猫種・全年齢
原産国ニュージーランドカロリー370.0kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライ
主原料ドライ鹿肉
賞味期限未開封:18ヶ月
開封後:約1ヶ月
粒の形
最安値 Amazon Rakuten
販売元Y.K.エンタープライズ株式会社

アディクションは、「世界で最もクリーンな環境」と言われるほど自然豊かな国・ニュージーランドで製造されています。主原料には放し飼いで人工のホルモン剤不使用の鹿肉を使用しており、安全性も高いです。

さらに、グレインフリーのため、穀物アレルギーのある猫におすすめです。ただし、品質が高い分、価格も高くなっており、定期購入などの割引もないのもデメリットです。

\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

まや
まや
ここからは、アディクションならではの特徴を紹介します。

特徴①ヘルシーな鹿肉を使用

アディクションは、主原料にヘルシーな鹿肉を使用しています

鹿肉は他の肉類に比べるとアレルゲンになりにくく、皮膚や毛並みを綺麗に保つために欠かせないDHAも豊富に含んでいます。

そのため、アレルギーに悩む猫におすすめできます。

特徴②ニュージーランド産

アディクションは、自然豊かなニュージーランドで製造されています

ニュージーランドは「世界で最もクリーンな環境の国のひとつ」と言われるほど、放し飼いで育った新鮮な食材が多く生息します。

特徴③安心のグレインフリー

アディクションは、穀物を使用しないグレインフリーです

穀類の代わりにエンドウ豆やポテトを使うことで、猫のアレルギーに配慮しています。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクションを5つの項目で評価

ここからは、当サイトの評価基準である項目ごとに詳しく解析します。

  1. 原材料5.00
  2. 成 分4.00
  3. 安全性3.50
  4. 価 格3.00
  5. 利便性2.00

(クリックすると詳細に飛びます)

評価①原材料:5.00点

アディクションの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

ドライ鹿肉、エンドウ豆、ポテト、タピオカ、鶏脂肪、フラックスシード、天然香料、塩化ナトリウム、ドライケルプ、ドライクランベリー、ドライリンゴ、ドライほうれん草、ビール酵母、ドライ乳酸菌類、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、ビオチン、ビタミンB12、ビタミンD3、葉酸、タウリン、塩化コリン、硫酸マグネシウム、硫酸亜鉛、硫酸第一鉄、炭酸カルシウム、硫酸銅、硫酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム、硫酸コバルト、亜セレン酸ナトリウム、酸化防止剤(緑茶エキス、ローズマリーエキス、ミックストコフェロール)

まや
まや
猫に好ましい食材ばかり使用しているので、満点です!

主原料は鹿肉

主原料は、脂肪分が少なくヘルシーな鹿肉を使用しています

生肉ではなくドライ(乾燥させた肉)ですが、可能な限り自然に近い環境で育て上げられた最高品質の肉を使用しています。

そのため、人工のホルモン剤不使用、もちろん副産物も不使用のため安心できます。

フラックスシードを使用

フラックスシードとは亜麻仁のことで、「人類が初めて栽培した植物のひとつ」と言われています。

オメガ3脂肪酸が豊富なので、健康的な皮膚や美しい毛並みの維持に役立ちます

クランベリーで結石予防

ビタミン源として、クランベリーも使用しています

クランベリーに含まれるキナ酸は、尿路結石の原因となる尿のphの値を酸性に変えて安定させるため、尿結石の予防に効果的です。

グレインフリー

アディクションはグレインフリーです

米や小麦、トウモロコシなどの穀物を使用していないため、穀物アレルギーのある猫も安心して食べられます。

危険な添加物は?

アディクションに危険な添加物は含まれていません

それだけでなく、人工保存料・香料・着色料は一切使用していません。

評価②成分:4.00点

アディクションの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

アディクションAAFCOの基準値当サイトの基準値
たん白質30%以上26.0%以上40%未満
脂質15%以上9.0%以上10%以上
〜30%未満
粗繊維3.5%以下6%未満
灰分11%以下6%以上
〜10%以下
水分10%以下
エネルギー370.0kcal
/100g
まや
まや
灰分がやや多いため、減点となりました。

アディクションは総合栄養食のため、理論上、フードと水だけで猫の健康を維持できます。

成分表から判断すると、灰分のみ、当サイトで「多い」の基準値である10%以上の数値でした。灰分が過剰になると、尿石症になったり心臓病や腎臓病になったりする危険性があります。

評価③安全性:3.50点

安全性のプラス面
副産物不使用
ニュージーランドの自社工場で製造
リコール歴なし
安全性のマイナス面
原材料の産地が不明
獣医師による推奨なし
まや
まや
安全性に欠ける点があるため、減点となりました。

アディクションの産地・ニュージーランドは、狂牛病や口蹄疫(こうていえき)などの疫病がほとんどなく、放し飼いで育てられた動物が多く生息します。

ニュージーランドの北海岸にあるベイ・オブ・プレンティにある自社工場を構え、進化した技術のもと製造されています。

ただし、原材料の産地は不明で、獣医師による監修・推奨もありません。日本へ輸出する際の品質管理についても不明です。

リコール情報

販売開始以降、異物混入などによるリコールや自主回収の報告はされていません

販売元

社名Y.K.エンタープライズ株式会社
住所兵庫県赤穂市加里屋磯1120-117
代表取締役小川 剛史

アディクションは、ニュージーランドで開発・製造され、日本の企業・Y.K.エンタープライズ株式会社によって輸入販売されています。

評価④価格:3.00点

価格100gあたり
450g
1,620円(税込1,782円)396円
1.8kg
5,200円(税込5,720円)318円
9kg
22,600円(税込24,860円)277円
まや
まや
相場よりも高いため、減点となりました。

アディクションは、100gあたり277円〜396円です。内容量が増えるほど安くなる仕組みです。

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりもやや高いフードに分類されるでしょう。

評価⑤利便性:2.00点

利便性のプラス面
Amazonと楽天市場で購入できる
開封口にジッパーあり
利便性のマイナス面
定期購入できない
お試しがない
まや
まや
利便性に欠ける点があるため、減点となりました。

アディクションは開封口にジッパーがついているため、開封が楽になり、簡単に密閉できます。

ただし、定期購入はできないため、「毎回購入するのが面倒」と感じてしまうかもしれません。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクションの口コミ

アディクションの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
便の調子が良くなった
アレルギーに配慮していて助かる
悪い口コミ
食いつきが悪い
粒が小さくて食べづらそう
価格が高い
当サイトで紹介する口コミは、あくまで投稿者の感想であり、効果には個体差があります。また、口コミは省略することがあります。

良い口コミ

まず、アディクションには、以下のような良い口コミがあります。

食いつきが良い

これまであげてきたウェットフードよりも、かなり小粒で驚きましたが、本にゃんは気にせず食べていました。匂いがいいのか、喜んで食べていました。

(2019年9月に投稿)
[出典:Amazon]

便の調子が良くなった

口コミで食べないと結構書いてあったのですが、かなり食いしん坊の子なため、大丈夫だろぉ~と楽観視して注文しました。肝心の下痢は切り替え1日目で初めて見たかな!!と思われるかりんとううん◯をして、効果てきめんで嬉しすぎたのですが、なんと二回目にして残してしまいました。あんなにがつがつ食べる子なのに、初めて残しました。かなりびっくりな反面、口コミは本当だったのかと思いました。しかしながら、鹿肉は合ってるかもなので、なんとか継続して様子を見たいと思います。

(2018年10月に投稿)
[出典:Amazon]

アレルギーに配慮していて助かる

ウチのアレルギー持ちのにゃんですが、動物性はチキンをはじめあれこれNG、穀類も米、玄米、大麦NGで、正直与える餌がほとんどないんです。
この商品はグレインフリーかつ、ベニソン(鹿肉)使用で、ウチの子のアレルゲンとなる成分がみごとに含まれていないので愛用しています。100グラムあたり371.0kcalとまずまずのエネルギー価で、育ちざかりの若い猫でも問題ないです。

猫的にもおいしいようで、なかなかの食いつきです。

(2017年10月に投稿)
[出典:Amazon]

悪い口コミ

次に、アディクションには、以下のような悪い口コミがあります。

食いつきが悪い

ご飯大好き、野菜くずまで拾って食べるほど卑しすぎて困っているくらいの猫が 初めて拒否しました。

(2017年12月に投稿)
[出典:楽天市場]

他のレビューを見て心配でしたが、うちの子はかなりの偏食とアレルギーで食べれるものも少なく試しに購入してみましたが、やはりダメでした。残念です。

(2020年12月に投稿)
[出典:Amazon]

いつも同シリーズのサーモンばかりあげているので、たまには違う物を…と思い鹿肉を購入。わりと何でも食べる子なのですが、これは明らかに食いつきが悪かったです。消費するのにウエットフードに少しずつ混ぜるなどして苦労しました。好みの問題かと思いますが、残念です。

(2018年9月に投稿)
[出典:Amazon]

うちの子は食べませんでしたけど…

サーモンブルーの方は初見から食べました(味にうるさいのか食べないフードは食べない)

値段も、めちゃくちゃ高いって訳でもないし…鹿肉が好きな子であればメインに良いんじゃないでしょうか?

小粒の煎餅みたいな形なので、丸飲みする子はすると思いますが…

(2018年10月に投稿)
[出典:Amazon]

粒が小さくて食べづらそう

グレインフリーのフードという存在を知り物は試しで2種類味違いで購入しました。…が!残念‼︎ ウチの子の好みではありませんでした。自分でも試食をしてみた感想(味覚が違うでしょうが)味は悪くは無いと思いますがサイズが小さ過ぎると思いました。猫は肉食だから咀嚼する必要はあまり無い説もありますが個人的にはドライフードは人工的な固形物なのでやはりある程度のサイズ感があり噛んで食べて欲しいと思っています。

(2017年5月に投稿)
[出典:Amazon]

好き嫌いが多い慢性腎不全の子と、あんまり好き嫌いがない2にゃんとも
最初の1日から3日は、鹿の肉を食べたことがないから(?)なのか、
食いつきは良かったです。
が、3日目以降みんな飽きたようで、若い子がたまに食べますが残してます。
いいものなんでしょうが、食べてくれないことには身も蓋もないですね。
それと粒が小さすぎて(フリスクくらいな感覚)、扱いづらいです。

(2016年1月に投稿)
[出典:楽天市場]

価格が高い


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクションの種類

アディクションには以下のような種類があります。

サーモンブルーキャット

商品名
アディクション(Addiction) キャットフード サーモンブルーキャット グレインフリー
対象:全猫種・全年齢
内容量:450g/1.8kg/9kg

主原料にサーモンを使用したニュージーランド産のフードです。グレインフリーのため、穀物アレルギーのある猫も安心して食べられます。

たん白質30%以上灰分11%以下
脂質15%以上水分10%以下
粗繊維4%以下エネルギー370.0kcal
/100g
原材料を見る
ドライサーモン、ポテト、タピオカ、鶏脂肪、全粒エンドウ豆、天然香料、ドライケルプ、ドライクランベリー、ドライブルーベリー、ドライほうれん草、ビール酵母、塩化ナトリウム、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、ビオチン、ビタミンB12、ビタミンD3、葉酸、タウリン、塩化コリン、硫酸マグネシウム、硫酸亜鉛、硫酸第一鉄、炭酸カルシウム、硫酸銅、硫酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム、硫酸コバルト、亜セレン酸ナトリウム、酸化防止剤(緑茶エキス、ローズマリーエキス、スペアミントエキス、ミックストコフェロール)

ビバ・ラ・ベニソン キャット

商品名
アディクション(Addiction) キャットフード ビバ・ラ・ベニソン(鹿肉) グレインフリー
この記事の商品
対象:全猫種・全年齢
内容量:450g/1.8kg/9kg

主原料に放し飼いの鹿肉を使用したフードです。グレインフリーのため、穀物アレルギーのある猫も安心して食べられます。

たん白質30%以上灰分11%以下
脂質15%以上水分10%以下
粗繊維3.5%以下エネルギー370.0kcal
/100g
原材料を見る
ドライ鹿肉、エンドウ豆、ポテト、タピオカ、鶏脂肪、フラックスシード、天然香料、塩化ナトリウム、ドライケルプ、ドライクランベリー、ドライリンゴ、ドライほうれん草、ビール酵母、ドライ乳酸菌類、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、ビオチン、ビタミンB12、ビタミンD3、葉酸、タウリン、塩化コリン、硫酸マグネシウム、硫酸亜鉛、硫酸第一鉄、炭酸カルシウム、硫酸銅、硫酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム、硫酸コバルト、亜セレン酸ナトリウム、酸化防止剤(緑茶エキス、ローズマリーエキス、ミックストコフェロール)


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクションの購入方法

アディクションはAmazonと楽天市場で販売しています。公式サイトでは販売していません。

また、実店舗での取扱については公式サイトに記載がありませんでした。

当サイトでは、「公式サイト」「Amazon」「楽天市場」における販売状況を調査しています。そのため、「Yahoo!ショッピング」や、その他のペット商品を取り扱う通販サイトでも購入している可能性があります。

最安値はどこ?

アディクションは、Amazonと楽天市場で同じ価格で販売しています

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回
通常
5,200円
(税込5,720円)
5,200円
(税込5,720円)
定期
送料
0円0円

※価格は1.8kgの場合です。

お試しはある?

アディクションの公式サイトの公式サイトには、有料・無料問わず、お試しセットの販売はありません

ただし、取扱店舗や通販サイトで、少量サイズのお試しセットを販売していることがあります。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクションの与え方

給与量は?

アディクションの給与量は公式サイトに記載がありませんでした

パッケージの裏側などに記載がある可能性があります。

切り替える時は?

アディクションに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

フードの比率の目安は以下の通りです。

従来のフード新しいフード
1日目90%10%
2日目80%20%
3日目70%30%
4日目60%40%
5日目50%50%
6日目60%40%
7日目70%30%
8日目80%20%
9日目90%10%
10日目0%100%

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクションのよくある質問

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
アディクションは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
まや
まや
はい。アディクションの対象は全年齢です

そのため、成猫だけでなく子猫やシニア猫に与えても大丈夫です。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
アディクションの賞味期限は?
まや
まや
アディクションの賞味期限は、製造から18ヶ月です

開封後は、1ヶ月以内を目安になるべく早く使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
アディクションの保存方法は?
まや
まや
アディクションは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう

開封口にジッパーが付いているため、開封後は閉めて密閉しましょう。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

まとめ:獣医が開発した国産無添加フード

以上、この記事では、アディクションの評価に加えて、口コミや購入方法、与え方を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
商品名アディクション(Addiction) キャットフード ビバ・ラ・ベニソン(鹿肉) グレインフリー
価格450g:1,620円(税込1,782円)
1.8kg:5,200円(税込5,720円)
9kg:22,600円(税込24,860円)
最安値 Amazon Rakuten
販売元Y.K.エンタープライズ株式会社

まとめると、以下のような猫や飼い主さんにアディクションをおすすめします。

こんな猫ちゃんにおすすめ!
鹿肉が好き
鶏肉などにアレルギーがある
穀物アレルギーがある
皮膚や毛並みが気になる
どのフードも食いつきがイマイチ
こんな飼い主さんにおすすめ!
人工添加物不使用のフードが欲しい
価格よりも質を重視したい
フードローテーションしたい
通販サイトで購入したい
定期購入がなくても大丈夫

食いつきや体調を見ながら、愛猫にぴったりのフードを探しましょう。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

◎関連記事:
小分けにするメリットは?キャットフードのおすすめ保存方法
猫を飼うなら知っておきたい基本!正しい餌のあげ方まとめ
猫の健康のために知っておきたい基本!猫の餌の量と回数

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析とレビュー

ドクタープロ(キャットベビー)の口コミ評判・解析|チキンとライスの子猫向けキャットフード

2022年1月7日
キャットフードの達人
ドクタープロは、食いつきの期待できるチキンミールを主原料に、ビール酵母も配合したキャットフードです。 大切な家族にあげる食事ですから、原材 …
キャットフードの解析とレビュー

キャラットミックス(キャットフード)の口コミ評判・解析|小分けが便利な格安フード

2016年3月25日
キャットフードの達人
キャラットミックス(略称・キャラット)は、国内の会社・ペットラインが製造しており、大容量なのに格安のキャットフードです。 「安いけど評判は …
キャットフードの解析とレビュー

ミャオイングヘッズの口コミ評判・解析レビュー|チキンたっぷり!欧州産天然素材のキャットフード

2022年1月7日
キャットフードの達人
ミャオイングヘッズは、チキンと魚と卵をたっぷり使用したイギリス産のキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにミャオイ …
キャットフードの解析とレビュー

モグデリの口コミ評判・解析|レビューあり!国産鹿肉使用のシチュー風キャットフード

2021年9月29日
キャットフードの達人
モグデリは、モグニャンなどを手がける株式会社レティシアンが販売している犬猫兼用のフードです。銀座の本格フレンチシェフが監修し、シチューのよう …
キャットフードの解析とレビュー

銀のスプーン 三ツ星グルメの口コミ評判・解析|猫が好む魚たっぷりのキャットフード

2016年7月18日
キャットフードの達人
銀のスプーン(三ツ星グルメ)は、猫が好む魚を贅沢に使用し、独自製法で焼き上げた国産フードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんに …
キャットフードの解析とレビュー

キャトリート キャットフードの解析レビュー|原材料や成分の安全性・口コミ評判

2016年4月20日
キャットフードの達人
国産で、知名度もそれなりに高い有名ペットフードメーカー・株式会社スマック。 今回の解析は、スマックのキャットフード『プチ贅沢ごはんキャトリ …