目的別キャットフード

猫の毛並み・毛艶を良くするおすすめキャットフード5選|綺麗にする対策も解説

飼い主さん
飼い主さん
猫の毛並みが良くない気がする…フードを変えたほうが良いのかな?
飼い主さん
飼い主さん
毛艶を良くするにはどうしたら良いの?

猫の毛並み・毛艶は健康状態も反映されるので、重要なサインです。

特に、メインクーンやラグドールなどの長毛種の猫は日頃のお手入れが大変なので、フードでケアできたら理想的ですよね。

この記事では、猫の毛並み・毛艶が悪くなる原因や対策を解説したうえで、毛並み・毛艶ケアにおすすめのフード5選を紹介します。

「毛並み」と「毛艶」は、厳密には以下のような違いがあります。

毛並み:毛の生え揃っている具合
毛艶:毛に張っている油の膜の状態

この記事では、猫の毛の状態を合わせて「毛並み・毛艶」と表現しています。

当サイトに掲載しているキャットフードは、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

今すぐ毛並み・毛艶ケアに
おすすめのフード5選を見る

猫の毛並み・毛艶が悪くなる原因

まず、猫の毛並み・毛艶が悪くなる原因を知っておきましょう。

毛並み・毛艶が悪くなる原因
  • タンパク質不足
  • 添加物の摂り過ぎ
  • 口腔内の病気
  • 病気
  • 乾燥
  • 老化
  • ストレス

以下、それぞれ詳しく解説します。

タンパク質不足

毛並みや毛艶が悪くなる原因に、食事にタンパク質が不足していることが考えられます

猫が摂取するタンパク質のうち、30%は皮膚や皮毛の健康維持に使われます。

そのため、良質な動物性タンパク質が不足すると、毛並みや毛艶が悪くなってしまうのです。

添加物の摂り過ぎ

同じく食事に関する原因に、人口添加物の摂り過ぎが挙げられます

添加物には「合成(人工)」と「自然由来」の2つがありますが、合成添加物の場合、猫の健康を害する危険性があります。

日本では使用可能でも、海外では食品に使用するのが禁止されている添加物もあります。

添加物が多いと、体に負担をかけやすいのは人間も猫も同じなのです。

口腔内の病気

毛並みや毛艶が悪くなる原因に、口内炎や歯周病など口腔内の病気も考えられます

口内炎や歯周病になると、口が痛くて毛づくろいできないため、結果的に毛並み・毛艶も悪くなってしまいます。

病気

口腔内以外にも、病気が原因で毛並み・毛艶が悪くなることがあります

以下のような病気に気をつけましょう。

  • 慢性腎臓病
  • 慢性胃腸炎
  • 甲状腺機能亢進(こうしん)症
  • 寄生虫
  • 猫風邪
  • 糸球体腎炎(しきゅうたいじんえん)

乾燥

人間と同じく、猫も乾燥すると皮膚が乾燥し、毛並み・毛艶が悪くなることがあります

こまめに水分補給できる環境を整えることや、冬場も室内を乾燥させないようにすることが大切です。

老化

毛並みや毛艶が悪くなる原因に、老化も考えられます

寝ている時間が長くなるため、毛づくろいをする時間が減り、結果的に毛並み・毛艶も悪くなってしまうのです。

また、10歳以上のシニア猫になると、毛が束になって割れる「毛割れ」が起こりやすくなります。

ストレス

猫は、精神的なストレスから過度に毛づくろいを行い、毛並み・毛艶が悪くなることがあります

特に、トイレが不衛生だったり、引っ越しなど環境の変化があったりするとストレスを感じやすいです。

毛並み・毛艶を綺麗にするフードの選び方

毛並み・毛艶を綺麗にするキャットフードを選ぶ時には、以下のポイントを押さえましょう。

選び方
  1. 高タンパク
  2. 皮膚や毛の健康を維持する栄養素が豊富
  3. 穀物・添加物不使用

以下、それぞれ詳しく解説します。

①高タンパク

猫の毛並み・毛艶を綺麗にするために、動物性タンパク質が豊富なフードを選びましょう

タンパク質の種類のひとつに「ケラチン」があります。

ケラチンは皮膚や爪を形成するため、綺麗な毛並み・毛艶の維持に欠かせないのです。

目安として、肉や魚などの動物性タンパク質が30%以上のフードを選びましょう。

②皮膚や毛の健康を維持する栄養素が豊富

猫の毛並み・毛艶を綺麗にするために、皮膚や毛の健康を維持する栄養素が豊富なフードを選びましょう

具体的には、以下のような栄養素が重要です。

栄養素役割代表食材
オメガ6脂肪酸
(EPA・DHA)
必須脂肪酸の一種
肌を健康に保つ
豚肉・卵
オメガ3脂肪酸必須脂肪酸の一種
肌を健康に保つ
青魚
メチオニン必須脂肪酸の一種
ケラチンとして再吸収される
鶏肉・ラム肉・マグロ
アラキドン酸必須脂肪酸の一種
皮膚や被毛の健康を維持する
レバー・魚・卵
ビタミンA細胞の成長を調整するレバー・卵・ニンジン
ビタミンB群タンパク質・脂肪・炭水化物の代謝を促進する肉・レバー・魚
ビオチンビタミンB群の一種
皮膚や粘膜の健康を保つ
鶏レバー・大豆・豆類
亜鉛ミネラルの一種
細胞を正常に機能させる
肉・卵・穀類

[参考:ロイヤルカナン]

③穀物・添加物不使用

猫の毛並み・毛艶を綺麗にするために、穀物や人工添加物が不使用のフードを選びましょう

猫は肉食のため、穀物を摂り過ぎると消化に負担がかかって健康的な毛並みや毛艶から遠ざけてしまうからです。

また、人工添加物も消化に負担をかけるほか、アレルギーを引き起こす危険性もあるため避けたほうが無難です。

毛並み・毛艶ケアにおすすめフード5選

毛並み・毛艶ケアにおすすめのキャットフードをまとめると以下のようになります。

タンパク質栄養素
ナウフレッシュ
(アダルトキャット)
32%ビオチン
ビタミンAサプリメント
ビタミンB12サプリメント
タンパク質キレート亜鉛
酸化亜鉛
犬猫生活31%メチオニン
ビタミン類(B1、B2)
カナガンキャットフード サーモン34%以上メチオニン
亜鉛
ファインペッツ32.00%ビタミンA
亜鉛
ジャガーキャットフード40.00%ビタミンA
まや
まや
上記は、「毛並み・毛艶を綺麗にするフードの選び方」に沿って厳選したフードです!

そのため、どのフードも穀物と危険な人工添加物不使用です。

ナウフレッシュ アダルトキャット

パッケージ
商品名NOW FRESH(ナウフレッシュ)
グレインフリー アダルトキャット
価格350g:1,100円(税込1,210円)
1.36kg:3,450円(税込3,795円)
3.63kg:7,500円(税込8,250円)
7.25kg:13,500円(税込14,850円)
100gあたり205円〜346円
対象全猫種・成猫
原産国カナダカロリー387.2kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料ターキー生肉(骨抜き)
賞味期限未開封:14ヶ月
開封後:1ヶ月
粒の形

直径:約5〜7mm
厚さ:約4mm

販売元製造:ペットキュリアン社
販売:グローバルペットニュートリション株式会社
https://www.gpn-inc.co.jp/brand-c171

ナウフレッシュは、20種類以上の食材を組み合わせた、ミールフリーで穀物不使用のフードです。90℃の低温で調理することで栄養素の変質を防ぎ、素材の持ち味を活かしています。

毛並み・毛艶ケアの栄養素

皮膚や粘膜の健康を保つビオチンや、代謝を促進するビタミンB群が豊富に含まれています。

肉も魚もバランス良く使用しているので、動物性タンパク質の割合も高いフードです。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナウフレッシュ(アダルトキャット)の口コミ評判・解析レビュー|新鮮食材が豊富なキャットフードNOW FRESH(ナウフレッシュ)のアダルトキャットは、100%新鮮な肉や魚を使用したグレインフリーのキャットフードです。 当サイト...

犬猫生活

パッケージ
商品名犬猫生活 キャットフード
オールステージ用
価格■通常購入
1.5kg(750g×2袋):
5,480円(税込6,028円)
■定期購入
※初回はお試しサイズ
160g:500円(税込550円)
※2回目以降
1.5kg(750g×2袋):
4,280円(税込4,708円)
100gあたり313円〜401円
対象全猫種・全年齢
原産国日本カロリー373kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料​生肉(鶏肉)(日本)
賞味期限未開封:1年
開封後:約1ヶ月
粒の形
販売元犬猫生活株式会社
https://inuneko-seikatsu.co.jp/

犬猫生活は、「食べさせたいキャットフード」でNo.1を獲得し、230万食の販売実績があるフードです。販売元の会社が「殺処分ゼロ」に取り組んでおり、フードの売上が活動資金となることも魅力のひとつです。

毛並み・毛艶ケアの栄養素

必須脂肪酸の一種・メチオニンや代謝を促進するビタミンB群が含まれます。

主原料の生肉は鶏肉や魚、鶏レバーなど複数の動物性タンパク質を使用しているので、アレルゲンになりにくいという特徴があります。

\初回は160g税込550円!/

犬猫生活の
公式サイトはこちら

犬猫生活(旧・レガリエ)キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|国産無添加でお試しがお得犬猫生活(旧レガリエキャットフード)は、4種類の生肉を使用した国産無添加のフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんに犬猫...

カナガンキャットフード サーモン

パッケージ
商品名カナガンキャットフード サーモン
価格■通常価格
1.5kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
2〜5個:3,366円(税込3,702円)
6個以上:3,168円(税込3,484円)
100gあたり233円〜291円
対象全猫種・全年齢
原産国イギリスカロリー398kcal
/100g
目的主食タイプドライフード
主原料生サーモン
賞味期限未開封:18ヵ月
開封後:約1ヵ月
粒の形

直径:約5〜10mm(円形)

販売元株式会社レティシアン
https://laetitien.co.jp/

カナガンは、魚を60%以上配合し、タウリンも豊富に含まれているキャットフードです。製造工場はFEDIAFの基準をクリアしており、獣医師による推奨も受けているため安全性が高いと言えるでしょう。

毛並み・毛艶ケアの栄養素

皮膚を形成する「ケラチン」をして再吸収されるアミノ酸・メチオニンと、細胞を正常に働かせる亜鉛が含まれます。

また、サーモンやニシンなど魚を使用しているので、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸も豊富です。

\定期コースなら最大20%OFF!/

カナガンの
公式サイトはこちら

カナガンキャットフード サーモン(旧・シンプリー)の口コミ評判・解析レビュー|魚類73%使用でグレインフリーカナガンキャットフード サーモンは、サーモンや乾燥ニシン、生マスなどの魚類を73%使用したグレインフリーのキャットフードです。 当...

ファインペッツ

パッケージ
商品名FINEPET’Sキャットフード
(グロース&メンテナンス)
価格■通常価格
1.5kg:3,429円(税込3,772円)
■定期配送
1〜9回目:210円OFF
10回目:10%OFF
20回目:20%OFF
50回目:50%OFF
100回目:100%OFF(無料)
■初回お試し用
1.5kg:1,000円(税込1,100円)
100gあたり74円〜252円
対象全猫種・全年齢
原産国オランダカロリー427.2kcal
/100g
目的総合栄養食の表記なしタイプドライフード
主原料アヒル肉
賞味期限未開封:18ヶ月
開封後:3か月
粒の形

直径:約8mm

販売元株式会社エヴリワンズ

ファインペッツは、約20年間の輸入販売の経験を生かし、自社ブランドとして発売されたキャットフードです。原材料は人間も食べられる品質の食材しか使用しておらず、厳しい品質管理のもと製造されています。

毛並み・毛艶ケアの栄養素

細胞の成長を調整するビタミンAや、細胞を正常に機能させる亜鉛が含まれます。

消化吸収率が高いので、お腹を壊しやすい猫におすすめです。

\初回限定で1.5kg税込1,100円!/

ファインペッツの
公式サイトはこちら

ファインペッツ(FINEPET’S)キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|安心安全で全ての猫向けファインペッツ(FINEPET’S)は、世界最高品質と安心安全にこだわった「すべての猫種、猫齢に合う」がコンセプトのキャットフードです。...

ジャガーキャットフード

パッケージ
商品名ジャガーキャットフード
価格■通常価格
1.5kg:4,280円(税込4,708円)
■定期コース
1個:3,852円(税込4,237円)
2個以上:3,638円(税込4,001円)
5個以上:3,424円(税込3,766円)
100gあたり252円〜313円
対象全猫種・全年齢
原産国イギリスカロリー383.5kcal
/100g
目的主食タイプドライフード
主原料骨抜きチキン生肉
賞味期限未開封:18ヵ月
開封後:約1ヵ月
粒の形

直径:約8〜9mm(ドーナツ形)

販売元株式会社レティシアン

ジャガーは、チキンや鴨肉、生サーモンなどの動物性タンパク質を83%使用したグレインフリーのキャットフードです。製造工場はFEDIAFの基準をクリアしており、獣医師も推奨しているため安全性は高いです。

毛並み・毛艶ケアの栄養素

細胞の成長を調整してくれるビタミンAが含まれます。

この記事で紹介している中で最も高タンパクのフードなので、特にタンパク質が必要な子猫や運動量の多い猫におすすめです。

\定期コースなら最大20%OFF!/

ジャガーの
公式サイトはこちら

ジャガーキャットフードの口コミ評判・解析レビュー|動物性タンパク質80%以上の贅沢フードジャガーは、チキンや鴨肉、生サーモンなどの動物性タンパク質を80%以上使用したグレインフリーのキャットフードです。 総合評価 4....

よくある質問

毛並み・毛艶ケアについて、よくある質問をまとめました。

フード以外の対策は?

飼い主さん
飼い主さん
キャットフードを変えること以外に、毛並み・毛艶を綺麗にする方法はあるの?
まや
まや
毛並み・毛艶を綺麗に保つためには、こまめなブラッシングが大切です。

特に長毛種の猫は、毎日欠かさずブラッシングすることで、毛並みや毛艶を良くするだけでなく、毛玉を防ぐ意味合いもあります。

また、皮膚や毛の健康を維持する栄養素を配合したサプリメントを与えるのも一つの方法です。

猫の換毛期はいつ?

飼い主さん
飼い主さん
猫の換毛期はいつですか?抜け毛が多いのだけど…
まや
まや
猫の換毛期は3月頃と11月頃の年2回です。60日から90日かけて生え変わるのが一般的です。

ただし、室内飼いで気温が一定に保たれている場合、換毛期がないこともあります。

まとめ

以上、この記事では猫の毛並み・毛艶が悪くなる原因や対策、毛並み・毛艶ケアにおすすめのフードを紹介しました。

まや
まや
最後にフードをおさらいしましょう!
タンパク質栄養素
ナウフレッシュ
(アダルトキャット)
32%ビオチン
ビタミンAサプリメント
ビタミンB12サプリメント
タンパク質キレート亜鉛
酸化亜鉛
犬猫生活31%メチオニン
ビタミン類(B1、B2)
カナガンキャットフード サーモン34%以上メチオニン
亜鉛
ファインペッツ32.00%ビタミンA
亜鉛
ジャガーキャットフード40.00%ビタミンA

フード選びの参考にしてくださいね。

◎関連記事
毛玉ケアにおすすめのキャットフード

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
目的別キャットフード

シニア猫(7歳以上)におすすめキャットフード5選!高齢猫用にいつから切り替える?

2016年4月25日
キャットフードの達人
猫の7歳は、人間の年齢で44歳にあたります。 食欲や消化機能が落ちるなど、体の変化はどうしようもないことですが、元気で長生きしてもらい …