目的別キャットフード

猫の目やに・涙やけケアにおすすめキャットフード6選|対策も紹介

まや
まや
猫の目やには老廃物が溜まったものですが、色や状態によっては病気・アレルギーのこともあります。
目やにの量を減らすためには、消化に良いフードを与えましょう。

「目やにを予防できるフードはあるの?」「白い目やにが出ると病気なの?」そんな悩みを抱える飼い主さんも多いのではないでしょうか。

この記事では、猫の目やにができる原因や涙やけとの違いを解説したうえで、目やにケアフードの選び方とおすすめのキャットフード6選を紹介します。

当サイトに掲載しているキャットフードは、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

今すぐ目やにケアに
おすすめのフード6選を見る

猫の目やにはなぜできる?

人間と同じく、猫も目脂(目やに・目ヤニ)ができます。目やには、老廃物が涙と混じったものです。

目やには、「正常な目やに」と「異常な目やに」の2種類があります。

茶色・茶褐色・黒色であれば、健康な新陳代謝をしている証拠なので問題ありません。ただし、白や黄色・黄緑の場合は感染症の疑い、片目だけの場合は目に傷がある恐れがあるため、注意して健康状態をチェックすることが大切です。

異常な目やにが出てしまったら、動物病院で目薬を処方してもらいましょう。

異常な目やにの原因

異常な目やにの原因には以下のようなものがあります。

状態原因具体例
黄色
~緑色
目の病気結膜炎、角膜炎、流涙症、白内障、眼瞼内反症
片目だけ目の傷爪が伸びている、他の猫とのじゃれあい
透明アレルギーハウスダスト、食物アレルギー

アレルギーが原因の場合は、与えるキャットフードを見直してみましょう。

ちなみに、結膜炎などの感染症は、猫から猫に感染することがあるので、多頭飼いの場合は特に注意しましょう。

涙やけとは

目やにと混同さえれやすい症状に、涙やけがあります。

涙やけとは、目の病気「流涙症」によって涙が溢れ、目の下の毛が変色してしまうことです。

キャットフードを変えることで、ついてしまった涙やけが薄まることもあります。

目やにケアフードの選び方

猫の目やにをケアするためには、消化に良く、老廃物が体内に残りづらいフードを選ぶことが大切です。

以下の3つのポイントを押さえましょう。

  1. 主原料の種類・品質に注意
  2. 穀物不使用(グレインフリー)を選ぶ
  3. 危険な添加物不使用を選ぶ

①主原料の種類・品質に注意

まず、主原料に良質な動物性タンパク質を使用しているフードを選びましょう。

動物性タンパク質といえば肉や魚のことですが、猫にとってアレルギーを引き起こしやすい食材とそうでない食材があります。

起こしやすい牛肉、豚肉、卵、乳製品、小麦、大豆、トウモロコシ
起こしにくい食材魚、鶏肉、鹿肉

また、主原料は種類だけでなく品質も重要です。

「〇〇ミート」「〇〇パウダー」といった表記の場合、4Dミートと呼ばれる低品質な肉を使用している恐れがあります。体に害を及ぼす危険性があるので避けましょう。

②穀物不使用(グレインフリー)を選ぶ

できるだけ、穀物不使用(グレインフリー)のフードを選びましょう。

①の「猫がアレルギーを起こしやすい食材」にも挙げましたが、小麦やトウモロコシなどの穀物はアレルギーを引き起こしやすいです。

また、猫にとって消化しづらいため、消化不良を引き起こし、目やにが出やすくなる原因にもなります。

③危険な添加物不使用を選ぶ

化学合成された香料・着色料など、危険な添加物不使用のフードを選びましょう。

香料・着色料などの人工添加物は本来猫にとって不要なので、穀物と同じく消化不良を引き起こします。

また、人工添加物の中には発がん性などの危険性が認められているものもあるため、避けたほうが無難です。

目やにケアおすすめフード6選

猫の目やにケアにおすすめのキャットフードをまとめると以下のようになります。

主原料主原料の
品質
100gあたり
モグニャン
白身魚ヒューマングレード233円
〜290円
カナガンキャットフード サーモン
(旧・シンプリー)

骨抜き生サーモンヒューマングレード233円
〜290円
ヤラー
鶏肉オーガニック認証390円
〜440円
ジウィピーク
ラム生肉生肉または新鮮な肉781円
〜990円
フィシュ4キャット
サーモンミール副産物ではなく、乾燥させた魚肉308円
〜357円
アディクション
ドライ鹿肉副産物不使用277円
〜396円
まや
まや
上記は、「目やにケアフードの選び方」に沿って厳選したフードです。

①主原料が高品質②穀物不使用③危険な添加物不使用なので、当サイトが自信をもっておすすめします。

モグニャン

パッケージ
商品名モグニャンキャットフード
主原料白身魚65%
主原料の品質ヒューマングレード
価格■通常価格
1.5kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
20%OFF
100gあたり233円〜290円
原産国イギリスカロリー379kcal
/100g
対象全猫種・全年齢
製造元株式会社レティシアン

モグニャンは、総合的な観点で当サイトが最もおすすめするフードです。主原料の白身魚はヒューマングレードの工場から仕入れたものを使用しています。そのため、香料を使わなくても素材のもつ香りが引き立ち、猫の食いつきが期待できます。

まや
まや
主原料は猫のアレルゲンになりにくい白身魚を使用しており、危険な添加物は不使用なので目やにのケアにも向いています。

高品質で、特に魚が好きな猫には強くおすすめするフードです。

\定期コースなら最大20%OFF!/

モグニャンの
公式サイトで販売中

モグニャンキャットフードの口コミ評判・解析レビュー|白身魚65%でグレインフリーモグニャンは、白身魚を65%使用した穀物不使用のキャットフードです。 総合評価 4.80 Sランク(S〜Eランクで評価) フードの...

カナガンキャットフード サーモン(旧・シンプリー)

パッケージ
商品名カナガンキャットフード サーモン
(旧・シンプリーキャットフード)
主原料骨抜き生サーモン
主原料の品質ヒューマングレード
価格■通常価格
1.5kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
20%OFF
100gあたり233円〜290円
原産国イギリスカロリー約380kcal
/100g
対象全猫種・全年齢
製造元株式会社レティシアン

シンプリーは、サーモンや乾燥ニシン、生マスなどの魚類を73%使用したグレインフリーのキャットフードです。トウモロコシや小麦などの穀物は猫の消化に良くないとされるため、代わりに、上質な食物繊維源であるサツマイモを配合しています。

まや
まや
原材料の73%を占める魚類がヒューマングレードなのはもちろん、危険な添加物も不使用なので猫にやさしいです。

さらに、植物性タンパク質の豆類を使用しないことで、動物性タンパク質の栄養素をしっかり吸収することができます。

\定期コースなら最大20%OFF!/

カナガンキャットフード サーモン
(旧・シンプリー)の
公式サイトを見てみる

カナガンキャットフード サーモン(旧・シンプリー)の口コミ評判・解析レビュー|魚類73%使用でグレインフリーカナガンキャットフード サーモンは、サーモンや乾燥ニシン、生マスなどの魚類を73%使用したグレインフリーのキャットフードです。 当...

ヤラー

パッケージ
商品名ヤラー キャットフードグレインフリー
主原料鶏肉(オーガニック認証)
主原料の品質4種類のオーガニック認証あり
価格■通常購入
800g:3,200円(税込3,520円)
2.4kg:8,500円(税込9,350円)
■定期購入
800g:3,040円(税込3,344円)
2.4kg:8,075円(税込8,883円)
100gあたり390円〜440円
原産国オランダカロリー344kcal
/100g
対象全猫種・全年齢
製造元株式会社イシイ

ヤラーは、無農薬・無着色・無香料のオーガニックフードです。肉類や魚類はもちろん、豆類や海藻といった原材料もオーガニック認証を受けています。

まや
まや
代表的なオーガニックフードであり、原材料の段階から農薬や化学肥料を使っていません

やや高級ではありますが、穀物不使用なので消化にもやさしく、目やに・涙やけに悩む猫におすすめです。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ヤラー キャットフード グレインフリーの口コミ評判・解析レビュー|オーガニック認証フードヤラーはオーガニック認証取得の原材料を使用したキャットフードです。 「お試しはあるの?」「正規販売店はどこ?」そんな疑問をお持ちの飼い...

ジウィピーク

パッケージ
商品名ZIWI®ピーク エアドライフード ラム(猫用)
主原料ラム生肉
主原料の品質生肉または新鮮な肉
価格400g:3,600円(税込3,960円)
1kg:7,100円(税込7,810円)
100gあたり781円〜990円
原産国ニュージーランドカロリー560kcal
/100g
対象全猫種・全年齢
製造元株式会社トランペッツ
※2020年12月25日より変更

ジウィピークは、自然豊かなニュージーランド産の肉を贅沢に使用したフードです。穀物を使用しないグレインフリーであり、緑イ貝を配合するなど猫の健康に配慮しています。

まや
まや
猫のアレルゲンになりにくいラム肉が主原料です。

価格はかなり高いですが、穀物不使用で消化にもやさしいため、目やにケアをはじめ低アレルゲンのフードを探している方におすすめです。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ジウィピーク(Ziwipeak)の口コミ評判・解析|内臓も使用した生肉しっとりキャットフードジウィピーク(Ziwipeak)は、原材料の96%に生肉または新鮮な肉だけを使用した、ニュージーランド産のキャットフードです。 「口コ...

フィシュ4キャット

パッケージ
商品名フィッシュ4キャット ファイネスト-サーモン-
主原料サーモンミール
主原料の品質副産物ではなく、乾燥させた魚肉
価格400g:1,300円(税込1,430円)
1.5kg:4,200円(税込4,620円)
100gあたり308円〜357円
原産国イギリスカロリー381.3kcal
/100g
対象全猫種・全年齢
製造元株式会社グッドスマイルインターナショナル

フィシュ4キャットは、名前の通り魚をたっぷり使用したフードです。穀物不使用で、イギリスの自社工場で製造しているため安全性は高いです。

まや
まや
自然のままの食事を理想としているため、タンパク源には魚1種類のみを使用しています。

味はサーモン、サバ、イワシの3種類があるので、ローテーションすることでアレルゲンになりにくくなりますよ。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

フィッシュ4キャット(サーモン)の口コミ評判・解析レビュー|魚を65.5%使用した無添加キャットフードフィシュ4キャットは、魚を65.5%使用し、穀物不使用かつ無添加無着色のキャットフードです。 「口コミや評判は?」「お試しはあるの?」...

アディクション

パッケージ
商品名アディクション(Addiction) キャットフード
ビバ・ラ・ベニソン(鹿肉) グレインフリー
主原料ドライ鹿肉
主原料の品質副産物不使用
価格450g:1,620円(税込1,782円)
1.8kg:5,200円(税込5,720円)
9kg:22,600円(税込24,860円)
100gあたり277円〜396円
原産国ニュージーランドカロリー370.0kcal
/100g
対象全猫種・全年齢
製造元Y.K.エンタープライズ株式会社

アディクションは、「世界で最もクリーンな環境」と言われるほど自然豊かな国・ニュージーランドで製造されています。主原料には放し飼いで人工のホルモン剤不使用の鹿肉を使用しており、安全性も高いです。

まや
まや
猫のアレルゲンになりにくく、安全性の高いニュージーランドで生産された鹿肉が主原料です。

定期購入などの割引はありませんが、穀物不使用で危険な添加物も不使用のフードです。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アディクション(ビバ・ラ・ベニソン)の口コミ評判・解析レビュー|アレルギーに配慮した鹿肉キャットフードアディクションは、ベニソン(鹿肉)を使用し、自然豊かなニュージーランドでつくられたキャットフードです。 「口コミや評判は?」「評価はど...

補足:フード以外の目やに対策

ここまで、アレルギーが原因の目やにのケアができるキャットフードを紹介しました。

フード以外にも、目やにを防ぐためにできることは以下のようなものがあります。

  1. こまめに拭き取る
  2. サプリメントを与える
  3. 室内を綺麗に保つ

対策①こまめに拭き取る

ついてしまった目やには、濡らしたタオルやウェットティッシュでこまめに拭き取りましょう

目やにがついたままだと涙の量が増えるため、涙やけにもなりやすいです。

猫は自分でも目を擦って取ることができますが、飼い主さんが気づいた時にも取ってあげましょう。

対策②サプリメントを与える

フード以外に猫用サプリメントを与えるのもひとつの手段です

代謝のサポートをするアミノ酸「L-リジン」や、抗酸化作用がある「クランベリー」を含むサプリメントを与えることで、目やにをできにくくする効果が期待できます。

対策③室内を綺麗に保つ

猫のアレルギーが発症する原因として、ハウスダストやほこりが挙げられます。

室内に空気清浄機を設置するなど、室内の空気が清潔に保たれるように工夫しましょう

まとめ

以上、この記事では、猫の目やにケアにおすすめのキャットフードを紹介しました。

フード選びの参考にしてくださいね。

目やにケアにおすすめの
フード6選をもう一度見る

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
目的別キャットフード

尿路結石の対策におすすめキャットフード3選!下部尿路疾患を予防できる猫の餌は?

2016年5月4日
キャットフードの達人
尿路結石は猫がかかりやすい病気なので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 「そもそも尿路結石はどうすれば予防できるの?」  …
目的別キャットフード

ターキー(七面鳥)使用のおすすめキャットフード3選!チキンとの違いは?

2016年5月18日
キャットフードの達人
原材料にターキー(七面鳥)を使用しているキャットフードを見かけて、チキン(鶏肉)との違いが気になった方も多いのではないでしょうか。 ターキ …
目的別キャットフード

猫の便秘におすすめキャットフード6選|自宅で改善?食物繊維が豊富なフード

2016年5月12日
キャットフードの達人
「便秘の猫には何を与えたら良いの?」「市販のキャットフードでおすすめなのは?」そんな悩みを抱える飼い主さんも多いのではないでしょうか。  …