猫種別の大きさ

ラグドールの大きさ比較!体長は?体重が増えない・大きくならない時は?

ラグドールは、ふわふわの長毛をもつ大型の猫種です。

体重が重くなることから、「世界一体重の重い猫」と呼ばれることも。

体重や体長、成猫になるまでの体重の推移が気になりますよね。

まや
まや
この記事ではラグドールの大きさや体重、年齢や性別ごとの比較が一目でわかります!

ラグドールの大きさや体重は?

画像
平均体重 男の子♂:4~8kg
女の子♀:4~6kg
平均体長 50cm
平均体高 22~28cm
他の猫種と比べる
体重 体長 体高
日本猫
(雑種)
2〜4.5kg 20〜30cm 25〜30cm
メインクーン 4〜8kg 50〜80cm 27〜30cm
ノルウェージャンフォレストキャット 4〜7kg 40cm 25〜30cm
サイベリアン 6.5〜12kg 20〜30cm 23〜25cm

 

ラグドールは中〜大型サイズで、ボディタイプはロング&サブスタンシャルに分類されます。

一般的な猫よりも胴体が1.5〜2倍長く、尻尾も長め。ふわふわの長毛がより一層体を大きく見せます。

  • 体長:胸から尻尾の付け根までの長さ
  • 体高:(立っている状態で)地面から肩までの長さ

オスは10kgまで成長することもある

ラグドールは、オスでは10kg前後まで成長することがあります。

ただし、大きくなる猫種ではありますが、他の猫種同様、成長が止まった時の体重を2割以上オーバーすると肥満と見なされます。

例えば、6kgで成長が止まった場合、2割増しの7.2kg以上で肥満になります。反対に、2割減の4.8kg以下になると痩せ過ぎです。

ラグドールの成長推移

ラグドールは、3〜4年かけて成猫に成長します。

月齢 男の子 女の子
1ヶ月 0.5〜1kg 0.5〜1kg
3ヶ月 1.5~2.5kg 1.5〜2kg
6ヶ月 3.5〜4.5kg 3〜4kg
8ヶ月 4.5〜5.5kg 3.5〜4kg
10ヶ月 5〜6.5kg 3.5〜5kg
12ヶ月 5~7.5kg 3.5〜5kg

生後6ヶ月までは、毎日のように体重が増加します。女の子は7ヶ月、男の子は2歳を超えたあたりで体重の増加が緩やかになります。

しかし、その後も体の成長は続き、完全に成長するまでには3〜4年かかります。

増加が止まった時の体重が、その子の標準体重なので、維持できるように心がけましょう。

ラグドールの大きさの比較

ラグドールの大きさを、年齢・性別ごとに比較してみましょう。

子猫と成猫の違い

子猫
(生後3か月)
成猫
(生後12か月以降)
平均体重 1.5〜2.5kg 4〜8kg
平均体長 20cm 50cm
平均体高 15〜20cm 22~28cm

1歳になるまでの間に、体重が3倍以上になることがわかります。

オスとメスの違い

オス(♂) メス(♀)
平均体重 4~8kg 4~6kg
平均体長 50cm 50cm
平均体高 22~28cm 22~28cm

前述した通り、オスは大きい子で9〜10kgにもなることがありますが、メスは4〜5kgと一般的な猫と同じくらいの重さです。

体長と体高はほとんど変わりません。

ラグドールと他の大型猫種との違い

ラグドールは中〜大型サイズに分類される猫種です。

他の大型サイズの猫種と比較してみましょう。

体重 体長 体高
ラグドール 4〜8kg 50cm 22〜28cm
メインクーン 4〜8kg 50〜80cm 27〜30cm
ノルウェージャンフォレストキャット 4〜7kg 40cm 25〜30cm
サイベリアン 6.5〜12kg 20〜30cm 23〜25cm

ラグドールとメインクーンの違い

ラグドールとよく間違えられる猫種にメインクーンがいます。メインクーンは体長がとても長いのが特徴で、ギネスに「最も長い猫」「最も長い尻尾を持つ猫」として登録されたことがあります。

ちなみに、メインクーンは「穏やかな巨人(ジェントル・ジャイアント)」と呼ばれます。

ラグドールとサイベリアンの違い

ラグドールは、大きいオスで体重が10kgにもなることから、「世界一体重の重い猫」と呼ばれます。

しかし、実際に平均体重が最も重いのはサイベリアン()。日本ではあまり見かけない猫種です。

サイベリアンの正式名称は、サイベリアンフォレストキャットです。

ラグドールと似ている猫との違い

ラグドールと見た目が似ている猫種として、バーマン、ヒマラヤン、ラガマフィンが挙げられます。この3つの猫種は、生まれた経緯を知るとわかりやすくなります。

もともと、ラグドールは1960年代にペルシャとバーマンを交配させて生まれました。

その後、1994年にラグドールとペルシャやヒマラヤンを掛け合わせて生まれたのがラガマフィンです。

見た目は似ているが大きさが異なる

サイズ 体重 ボディタイプ
ラグドール 中〜大型 4~8kg ロング&サブスタンシャル
バーマン 中〜大型 3〜6kg ロング&サブスタンシャル
ヒマラヤン 中〜大型 3〜6kg コビー
ラガマフィン 大型 4.5〜9kg ロング&サブスタンシャル

上記の表の4つの猫種は、見た目はとてもよく似ています。しかし、大きさが異なります。

バーマンとヒマラヤンに比べると、ラグドールとラガマフィンは大きめ。子猫のうちはわかりにくいかもしれませんが、成猫になると違いがわかりやすくなるでしょう。

ちなみに、ラガマフィンは「猫のテディベア」と呼ばれます。

猫は6つのボディタイプがある

猫は体格によって、6つのボディタイプに分類されます。

ただし、厳密な基準はなく、猫種によっては複数のボディタイプに分類されることもあります。

特徴/猫の例
コビー
胴が短めで筋肉質
肩や腰幅が広い
頭部は丸い
耳は小さめで離れている
尻尾は短め
足の先に丸みがある
エキゾチックショートヘア、キムリック、バーミーズ、ヒマラヤン、ペルシャ、マンクス
セミコビー
コビーより体が小さめ
胴、四肢、尻尾が長い
目は丸くて大きい
足の先に丸みがある
アメリカンショートヘア、アメリカンワイヤーヘア、コラット、シャルトリュー、シンガプーラ、スコティッシュフォールド、セルカークレックス、ブリティッシュショートヘア、ボンベイ、ミヌエット
フォーリン
スレンダーで筋肉質
胴、四肢、尻尾が細長い
スタイルが良い
アビシニアン、オホースアズーレス、ジャパニーズ・ボブテイル、ソマリ、ターキッシュアンゴラ、ロシアンブルー
セミフォーリン
オリエンタルとコビーの中間
胴が短い
頭部は丸みのある逆三角形
アメリカンカール、エジプシャンマウ、オシキャット、スノーシュー、スフィンクス、デボンレックス、トンキニーズ、ハバナブラウン、マンチカン、ラパーマ
オリエンタル
コビーの対極
胴、四肢、尻尾が細長い
頭部は逆三角形
耳が大きめで離れている
最もスリムな体型
オリエンタルショートヘア、オリエンタルロングヘア、コーニッシュレックス、サイアミーズ、シャム、バリニーズ
ロング&サブスタンシャル
他の5タイプのいずれにも属さない
胴が長い
骨太で筋肉質
大きいと10kg以上になる猫もいる
アメリカンボブテイル、サイベリアン、ターキッシュバン、ノルウェージャンフォレストキャット、バーマン、ベンガル、メインクーン、ラガマフィン、ラグドール

よくある質問

ラグドールの大きさについて、よくある質問をまとめました。

ラグドールが大きくならない…

飼い主さん
飼い主さん
ラグドールの体重が増えないので心配です。
まや
まや
ラグドールは、3〜4年かけて成猫になります。

メスは生後7か月くらいで体重の増加が止まることもありますが、オスは生後12か月くらいまで体重が増加します。その後、2歳を過ぎても緩やかに体が大きくなります。

あまりにも平均体重を下回っていたり、体が大きくならなかったりする場合は、フードの栄養不足や消化吸収がうまくできていない可能性があります。病気が原因のこともありますので、獣医師に相談しましょう。

まとめ:健やかな成長には良質なフードを与えよう

以上、この記事ではラグドールの大きさや体重、年齢や性別ごとの比較を紹介しました。

どの猫種でも言えることですが、太り気味にも痩せ気味にもならないように、健康的な体型を維持することが大切です。

特にラグドールは他の猫種よりも成長期が長いので、美味しく食べられる栄養たっぷりのフードは必須。栄養不足には十分注意しましょう!

ラグドールにおすすめのキャットフード5選!選び方と餌代・給餌量は?ラグドールは、ぬいぐるみのようにふわふわした体が特徴の猫種です。 他の猫種に比べて成長期が長く、体も大きくなるため、あげる餌にも気...

◎関連記事
ラグドールの性格や特徴


\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

おすすめフードはこちら!
飼い主さん
飼い主さん
愛猫に合ったキャットフードを選びたいけど、種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…

そんなお悩みをお持ちの方には、以下のフードをおすすめします。

おすすめフード5選
モグニャンキャットフード
カナガンキャットフード チキン
カナガンキャットフード サーモン
ジャガーキャットフード
GRANDS(チキン&サーモン全年齢用)

どれも「危険な添加物不使用」「グレインフリー」「お得な定期コースあり」です。

おすすめフード5選を見る

猫種から選ぶ場合はこちら!

アビシニアン アメリカンショートヘア アメリカンカール
エキゾチックショートヘア サイベリアン シャルトリュー
シンガプーラ

スコティッシュフォールド スフィンクス
ソマリ ノルウェージャンフォレストキャット ブリティッシュショートヘア
ペルシャ猫 ベンガル猫 マンチカン
メインクーン ラグドール ロシアンブルー
こんな記事もおすすめ
猫種別の大きさ

メインクーンの大きさはギネス級!体重や体長の比較まとめ|大きくならない時の対策

2016年9月11日
キャットフードの達人
メインクーンは、家庭で飼育されるイエネコの中でも大きなことで知られ、「穏やかな巨人(ジェントル・ジャイアント)」とも呼ばれています。  …