美しいポイントカラー!『ヒマラヤン』の特徴&性格まとめ

長毛種の王様と言われるペルシャ種の中でも、ポイントカラーと呼ばれる模様で非常に有名な『ヒマラヤン』。

今回は、そんな『ヒマラヤン』の特徴や性格について、詳しくご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.ヒマラヤンの特徴

ペルシャ猫の毛色の一部門として位置づけられている、ポイントカラーの『ヒマラヤン』。いったいどんな歴史や特徴を持っているのでしょうか。

歴史・起源

ヒマラヤンの開発がスタートしたのは1924年。サイアミーズ(シャム)のようなポイントカラーのペルシャを生み出したいと交配が始まりました。イギリスやアメリカで計画的な交配が行われ、試行錯誤を経て誕生したのが、現在の『ヒマラヤン』なのです。

1955年に、イギリスで登録、その後1957年にCFAで『ヒマラヤン』という名で公認されました。

現在はヒマラヤンは、猫種というよりも、ペルシャの毛色の一部門として位置づけられているそうです。


ペルシャ猫

シャム猫

大きさ・体型

  • 平均体長:60 ~ 80 cm

大きさは中型で、骨太でがっしりとしたボディが特徴。被毛に厚みがあり、首から胸にかけては特にボリュームがあるので、丸みのある大きめの体型に見えることもあります。

平均体重

  • 平均体重:3 ~ 6 kg

平均体重は、成猫のオスが4~6kg、メスが3~5kg程。筋肉質でしっかりとした体つきではあるものの、体重に関しては一般的な猫の大きさ・重さと同じです。長毛かつボディにも厚みはありますが、決して太っているわけではありません。

平均寿命

  • 平均体重:14 ~ 16歳

一般的な猫の平均寿命(15歳)と同じくらいの寿命ですね。

とはいっても、飼い方次第で寿命の幅は大きく変わります。良質なフードや環境、病気の早期発見などが長生きのカギですよ。また、完全室内飼いの猫の方が寿命も長いとされています。

見た目の特徴

ヒマラヤンの見た目の特徴は以下の通り。

  • 長毛種のみ(厚めでふわふわの被毛)
  • 真ん丸で大きく見開かれた目
  • 短くつぶれた鼻(※個体による【脚注参照】)
  • 両目の間(鼻筋)にくぼみがある
  • 耳は小さく丸みがあり、感覚があいている
  • 脚は太くて短めでしっかりしている
  • 骨太で重量感のあるボディ
  • 長くてふさふさの毛で覆われているしっぽ
  • 毛色多数
  • 模様はポイントカラーのみ
  • 目の色はサファイアブルーのみ

ペルシャとシャムのいいとこどりと言われるヒマラヤン。

ペルシャの特徴を多く持ち合わせていますが、模様や目の色は限定されているので、見た目にも非常にわかりやすい猫種と言えるでしょう。

色はブラックやブラウン系からクリーム系の薄い色まで様々です。

全てのヒマラヤンがペルシャ特有のつぶれ鼻なわけではない!

ペルシャ特有のつぶれ顔に関してですが、ヒマラヤンの場合は、鼻筋が通っている「ドールタイプ」と、鼻がつぶれた「エクストリームタイプ」の2種類に分かれます。
「ドールタイプ」と呼ばれるヒマラヤンは、同じくペルシャの血を引いた「ラグドール」にもよく似ています。

スポンサードリンク

2.ヒマラヤンの性格

特徴的なポイントカラーとふわふわの長毛で大人気のヒマラヤンですが、一体どんな性格の持ち主なのでしょうか。

  • 温和でおとなしい
  • 飼い主に従順
  • 成長するにつれ遊ぶよりものんびりが好き
  • マイペースでちょっと神経質な面も

見た目と同様、性格もペルシャにとてもよく似ています。基本的には温和でおとなしく、鳴き声も美しくて聞き心地が良いので、マンションで飼う場合にもおすすめできます。

甘えん坊&飼い主の言うこともちゃんときくので、初めて猫を飼うという方にもピッタリですよ。

運動量は他の猫種に比べてあまり多くなく、特に年齢を重ねる毎にのんびり度合いが増えていきます。

おとなしくてマイペースですがその反面、騒がしいところは苦手で神経質なところも。性格が合わない同士の多頭飼いや、ストレスがたまるほどにぎやかな環境は避けてあげましょう。

3.価格の相場

ヒマラヤンを専門としているブリーダーもいるものの、まだそこまで多くはないのが現状。

  • ブリーダーから直接購入:10~40万円
  • ペットショップで購入 :15~20万円

特にシャム猫のキレイな模様が入ったヒマラヤンはかなり高級。模様の入り方によって値段にも大きく差が出るようです。

4.ヒマラヤンを飼う上での注意点

最後に、ヒマラヤンを飼う上で気をつけるべき注意点についてです。

  1. 毎日のブラッシング必須
  2. 顔周りをいつも清潔に
  3. 運動量が少ないので、フードや遊びで体型維持

以下、詳しく見ていきましょう。

毎日のブラッシング必須

長毛のヒマラヤンにとってブラッシングは必須。小まめにブラシを通してあげることで、健康な被毛を保ちます。

反対に、ブラッシングを怠っていると、毛玉ができてしまい、大きな毛玉を飲み込んでしまう危険性もあります。

顔周りをいつも清潔に

目と鼻の感覚が近いのが特徴のペルシャ。そんなペルシャの顔の特徴を受け継いでいるヒマラヤンも、涙目になったり、涙が止まらなくなったり、涙やけになったり、目やにが出やすい体質です。

また、鼻づまりや鼻水などの症状にも注意が必要。日頃から顔周りを清潔に、いかに早く変化に気づいてあげるかが重要です。

運動量が少ないので、フードや遊びで体型維持

運動量が少なく、活発に動くことがないヒマラヤン。特に年齢を重ねる毎に運動量が減るので、体型維持や肥満対策には注意が必要です。

無理に運動させる必要はないですが、フードの量や質に気を使ったり、遊びの一環として体を動かしてあげると良いでしょう。

まとめ

以上、ペルシャとシャムのいいとこどり!『ヒマラヤン』の特徴や性格について、詳しくご紹介しました。

ゴージャスな被毛と愛らしい顔立ちのペルシャに、美しいシャムの模様を併せ持った、良いとこどりのヒマラヤンは、世界中の人々から愛されています。

美しくて見ているだけでも癒やされるのに、性格もおとなしくて従順で初心者でも飼いやすいというのも嬉しいポイントですね。

是非、ヒマラヤンを飼う上での参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。