無毛種のシワシワ猫!『スフィンクス』の特徴&性格まとめ

わずかな産毛だけが生えている無毛種で、まるでETのようなユニークな見た目が特徴的な猫種『スフィンクス』。

今回は、そんな『スフィンクス』の特徴や性格について、詳しくご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【1】スフィンクスの特徴

つるつるの無毛で、しわしわの皮膚に、大きな耳を持つ『スフィンクス』。いったいどんな歴史や特徴を持っているのでしょうか。

歴史・起源

無毛の猫は突然変異でまれに生まれていたようですが、確認されている中で最も古い記録が、1960年代のカナダ・トロントとされています。

当時は品種として確立されることはありませんでしたが、1970年代にアメリカの夫妻が中心となり、無毛の猫と『デボンレックス』との交配が行われた結果『スフィンクス』が開発され、1980年にTICAで公認されました。

エジプトのスフィンクス像に体の特徴が似ていることから名付けられたそうです。


↑↑↑デボンレックス

大きさ・体型

  • 平均体長:40 ~ 50 cm

大きさは中型で、筋肉質なボディが特徴。腹部には丸みがあって、しわがあるのが良いとされています。ボディから足まで筋肉質でバランスが良いです。

平均体重

  • 平均体重:3 ~ 5 kg

平均体重は、成猫のオスが3~5kg、メスが3~4.5kg程。無毛なのでかなり痩せて見えますが、筋肉質な体型なので、体重も軽すぎずしっかりとしています。

平均寿命

  • 平均体重:12~ 14歳

一般的な猫の平均寿命(15歳)と同じくらいの寿命ですね。

とはいっても、飼い方次第で寿命の幅は大きく変わります。良質なフードや環境、病気の早期発見などが長生きのカギですよ。また、完全室内飼いの猫の方が寿命も長いとされています。

見た目の特徴

スフィンクスの見た目の特徴は以下の通り。

  • 無毛種のみ
  • レモン型でややつり上がった大きな目
  • 付け根が幅広く大きな耳
  • ウィスカーブレイク(頬のくぼみ)が目立つ
  • 耳・脚・尾には細くて短い毛が生えている
  • スエードのような手触り
  • 細くしなやかで先端に向かって細くなる尾
  • ひげがない
  • 毛色多数
  • 模様多数

他の猫にはないユニークな特徴をたくさん持っている『スフィンクス』。

無毛なので、長毛種のように毛玉ケアの必要はありませんが、毛穴から出る分泌物を小まめにふきとってあげる必要があります。

定期的にタオルなどでマッサージをしながら拭き取り、2週間に1回はシャンプーもしてあげましょう。

スポンサードリンク

【2】スフィンクスの性格

ユニークな無毛でまるでETのような見た目で有名な『スフィンクス』ですが、一体どんな性格の持ち主なのでしょうか。

  • 好奇心旺盛
  • 明るく遊び好き
  • 人見知りが少ない
  • 賢い

『スフィンクス』はとっても明るくて好奇心旺盛な性格の猫ちゃん。遊び好きで運動量も多く、活発に動き回ります。

人見知りもしないので、子どもがいる家庭や、人が出入りする家でも、多頭飼いの家庭でも馴染みやすいでしょう。

(ただし、多頭飼いの場合は、猫同士のケンカにより無毛のスフィンクスは皮膚にケガをおいやすいので、注意が必要です。)

また、とても賢い性格のため、しつけやすいのも魅力。最初にしっかりしつけておけば、初心者でも飼いやすいですよ。

【3】価格の相場

一般的な人気種よりも入手しづらい『スフィンクス』。

  • ブリーダーから直接購入:20~40万円
  • ペットショップで購入 :15~30万円

ペットショップではあまり見かけないので、ブリーダーから購入するのがメインとなるでしょう。

【4】スフィンクスを飼う上での注意点

最後に、スフィンクスを飼う上で気をつけるべき注意点についてです。

  1. 定期的なマッサージ&シャンプーで皮脂の拭き取り
  2. 暑さ・寒さに弱いので温度管理が重要
  3. たくさん遊んで運動できる環境が必須

以下、詳しく見ていきましょう。

定期的なマッサージ&シャンプーで皮脂の拭き取り

ブラッシングが必須の長毛種と同じく、無毛種は無毛種ならではのお手入れが必要。

毛穴から出る皮脂・分泌物が皮膚のしわに溜まってしまい、脂っぽくなってしまうので、タオルなどを使って定期的に優しくマッサージして拭き取りをしてあげましょう。

2,3週間に1回くらいはシャンプーもしてキレイにしてあげるといいでしょう。

暑さ・寒さに弱いので温度管理が重要

毛がないので、温度の変化に敏感な猫ちゃんです。特に暑さと寒さに弱いので、特に真夏や真冬のお部屋の温度管理には十分に注意しましょう。

冬の寒い時期は衣類を着せてあげるのも良いでしょう。猫見知りもなく、仲良く身を寄り添えばお互いを温めることができるので、多頭飼いの家庭にもおすすめです。

たくさん遊んで運動できる環境が必須

活発で運動量が多い猫種なので、遊べる環境を用意してあげることが重要です。

人見知りがない分とてもさみしがり屋でもあるので、単頭飼いの場合は、キャットタワーなど遊べる空間を十分に用意してあげましょう。

また、注目されることは大好きですが、放っておかれるとストレスになってしまうので、ちゃんと遊んであげるのも忘れずに。

まとめ

以上、明るくて活発な無毛種・有名どころ『スフィンクス』の特徴や性格について、詳しくご紹介しました。

まるで映画のキャラクターのようなユニークな見た目と、活発で人懐っこい性格から、世界中に多くのファンを持つ『スフィンクス』。一緒に暮らすのが楽しい猫ちゃんですよ。

是非、スフィンクスを飼う上での参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。