キャットフードの解析

【★3.65】アーガイルディッシュ(ワトル・キャット)の解析|オーストラリア産キャットフード

猫ちゃんにあげるご飯、何を選べば良いのかわからず悩んでいませんか?

アーガイルディッシュはオーストラリア産のカンガルー肉を使ったキャットフードです。

この記事では、アーガイルディッシュ(ワトル・キャット)を「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの観点から評価しました。それに加えて、口コミや特徴、購入方法や与え方もまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、価格などの情報は2021年9月のものです。

評価の方法については、当サイトの評価基準をご覧ください。

アーガイルディッシュの総合評価(★3.65)

総合評価:3.65点(5点中)

豪州産のカンガルー肉

アレルギーに配慮

体調を整えるハーブ配合

 

評価ごとの点数

①原材料
4.50
②成分
5.00
③安全性
2.50
④価格
1.50
⑤利便性
2.00

アーガイルディッシュは、豪州産のカンガルー肉を使用した比較的ヘルシーなキャットフードです。

対象年齢は成猫ですが、低脂肪なので運動量の少ないシニア猫にもおすすめできます。ただし、価格がかなり高く定期購入もできないのが残念です。

評価 3.65
Bランク(S〜Eランクで評価)
価格 180g:750円(税込825円)
800g:2,220円(税込2,442円)
2kg:4,320円(税込4,752円)
4kg:7,180円(税込7,898円)
8kg:13,100円(税込14,410円)
12kg:18,900円(税込20,790円)
16kg:23,900円(税込26,290円)
100gあたり 165円〜459円
主原料 カンガルー肉
対象 全猫種・成猫
賞味期限 未開封:約6ヵ月
開封後:約1ヵ月
原産国 オーストラリア カロリー 348kcal/100g
目的 総合栄養食 タイプ ドライフード
粒の形

直径:約7mm

種類 ワトル・キャット(猫用)
この記事で扱っている商品
ウィステリア・アダルト(犬用)
エバーラスティング・シニア(犬用)
グレヴィレア・アダルト(犬用)
最安値 Amazon  Rakuten
販売元 有限会社サウスカレンツ
公式サイト https://www.argyledishes.com.au/

ここからは、当サイトの評価基準である項目ごとに詳しく解説します。

評価①原材料:4.50点

アーガイルディッシュの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

カンガルー肉ラム肉、オーストラリアンマッカレル(サワラ)、テイラー(アミキリ)、じゃがいも、玄米、キヌア、アマランサス、チアシード、りんご、パセリ、ひまわり種子、亜麻仁油、ブルーベリー抽出物、乾燥昆布粉、クリーバーズ、スィートフェンネル、カモミール、ユッカ、クロレラ、ビタミン&アミノ酸キレートミネラル(*1)

(*1)ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、B6、B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン、DL-メチオニン)、タウリン、イオウ、クエン酸

れんげ
れんげ
玄米が入っているため、やや減点となりました。

主原料は低脂肪・低カロリーのカンガルー肉です。脂肪を燃焼させるのを助けるカルニチンが豊富なラム肉も含まれています。

また、チアシードはオメガ3脂肪酸がかなり豊富に含まれているため、アレルギー対策に最適です。

ただし、猫が消化しにくい穀物類である玄米も含んでいるため、お腹の弱い猫ちゃんは注意が必要です。

危険な添加物は?

アーガイルディッシュに危険な添加物は含まれていません

評価②成分:5.00点

アーガイルディッシュの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

アーガイルディッシュ
(ワトル・キャット)
AAFCOの基準値 当サイトの基準値
粗タンパク質 36%以上 26.0%以上 40%未満
粗脂肪 11%以上 9.0%以上 10%以上
〜30%未満
粗繊維 5.0%以下 6%未満
粗灰分 7%以下 6%以上
〜10%以下
水分 11%以下
エネルギー 348kcal/100g
れんげ
れんげ
全ての成分が基準を満たしているため満点です!

アーガイルディッシュは、AAFCOの基準値を満たしている総合栄養食です。そのため、フードと水だけで健康を維持することができます。

粗脂肪が「11%以上」と控えめなので、肥満気味の猫ちゃんや運動量が少ない猫ちゃんにぴったりです。

評価③安全性:2.50点

安全性のプラス面
オーガニックの原材料が中心
異物混入の報告なし
安全性のマイナス面
ヒューマングレードではない
製造工場が不明
れんげ
れんげ
原材料と製造工場の品質が不明のため、減点となりました。

アーガイルディッシュ(ワトル・キャット)の原材料は、オーストラリアでの有機認証を取得したものが中心です。

アーガイルディッシュには犬用の商品もあり、その中には第三者認定機関ACOの認証を取得している商品もあります。ただし、ワトル・キャットにはオーガニックの認証を受けていない魚が含まれるため、「オーガニック認証商品」ではありません。

リコール情報

販売開始以降、リコールや自主回収の報告はされていません

販売元

製造はオーストラリアの企業であるナチュラルセレクト、輸入はナチュラルセレクトジャパンが行っています。

そして、販売は日本の企業である有限会社サウスカレンツが行っています。

会社名 ナチュラルセレクトジャパン
所在地 東京都荒川区町屋8-6-8

評価④価格:1.50点

内容量 価格 100gあたり
180g 750円
(税込825円)
459円
800g 2,220円
(税込2,442円)
306円
2kg 4,320円
(税込4,752円)
238円
4kg 7,180円
(税込7,898円)
198円
8kg
(4kgx2)
13,100円
(税込14,410円)
181円
12kg
(4kgx3)
18,900円
(税込20,790円)
174円
16kg
(4kgx4)
23,900円
(税込26,290円)
165円
れんげ
れんげ
相場よりもかなり高いため減点となりました。

アーガイルディッシュは、180gで税込825円のため、100gあたり459円です。

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、かなり高いフードと言えます。

評価⑤利便性:2.00点

利便性のプラス面
Amazonと楽天で購入できる
内容量が豊富
袋にジッパー付き
利便性のマイナス面
出来立てではないこともある
賞味期限が短い
定期購入できない
れんげ
れんげ
やや利便性に欠けるため減点となりました。

オーガニックの原材料を無駄なく使うために、1年に数回しか製造しません。つまり、製造直後の出来立てではないこともあります。

また、酸化防止剤や保存料を使用していないため、賞味期限が約6ヶ月と一般的なフードよりも短くなっています。「期限内に使い切れなかった」なんてことにならないように注意しましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アーガイルディッシュの口コミ

アーガイルディッシュの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
ウンチの調子が良くなった
目ヤニが出なくなった
毛並みが良くなった
皮膚の赤みがおさまった
悪い口コミ
食いつきが悪い
小粒で食べにくそう

良い口コミは?

まず、アーガイルディッシュには、以下のような良い口コミがあります。

ウンチの調子が良くなった

うちの猫はここ1年程、食物アレルギーによる下痢に悩まされていて、いろいろ対応フードを試しても改善せずに困っていましたが、このフードに変えたらピタっと改善され、色も硬さも良いウンチをしてくれるようになりました。
獣医さんに勧められたフードでも改善しなかったので、本当に助かりました。
今後もこちらのフードを与えて、ずっと元気で長生きしてもらいたいです。
お試しの800gがあるのもありがたかったです。
ただ、粒が小さすぎてポロポロこぼれて食べにくいようです。
うちの子が食べるのが下手なだけかもしれませんが、もう少し大きな粒になってくれるとありがたいです。それ以外は満点です!

(2017年7月に投稿)
[出典:楽天市場]

目ヤニが出なくなった

化学物質過敏症気味の4歳にゃんへ購入しました。ドライフードによっては目の周りが赤くなり、目ヤニがつきやすくなる息子、このごはんに変えてからは全くその症状が出ません。以前も数回利用したこともあり、喜んで食べるという感じではなさそうですが、クオリティは申し分ないと思いますので、続けます。ギブルも小さめで、全臼歯抜歯をしているこの息子向きでした。

(2016年11月に投稿)
[出典:楽天市場]

毛並みが良くなった

猫に食物アレルギーがあるため、常用しているフードです。Amazonで購入することができて嬉しく思います。
品質に関しては言うこと無し、猫もよく食べてくれます。毛並みも大変つややかです。
粒は小さめなので、シニアの猫も食べやすそうです。便の臭いもおさえられています。
すこし高価ですが、医食同源と申しますので……

(2020年10月に投稿)
[出典:Amazon]

皮膚の赤みがおさまった

5年前から食物アレルギーによる皮膚炎でずーっとフードジプシーです。
もちろん療法食、処方食も試してきましたがうちの子に合うものは無くやっといいかもしれないと思っても一ヶ月も続けて与えると皮膚炎が出てきてしまうという状態です。
こちらのカンガルー肉はまだ食べたことがないタンパク源だったので180gでこのお値段は勇気がいりましたが思い切って購入してみました。
食べ始めて3日目になっても皮膚炎のほうは悪化せず少し赤みが治まったので続けたかったのですがお腹の方に合わなかったみたいで食べている間は軟便でした。
食付きはとびきり良くはないがそれなりに食べてくれましたよ。

(2018年6月に投稿)
[出典:Amazon]

悪い口コミは?

次に、アーガイルディッシュには、以下のような悪い口コミがあります。

食いつきが悪い

家のワンちゃんズは、何年か、アーガイルディッシュを好んで食べています。今回、保護猫を飼うために、購入しましたが、食べませんでした。ドラッグストア等で売っている安い猫フードを好んで食べています。仕方ないから、家にきている野良猫にあげたら、またも食べませんでした。
中身は充実でも、美味しくないのかな?

(2018年8月に投稿)
[出典:Amazon]

小粒で食べにくそう

キブルがかなり小粒で食べにくそうです。素材の内容には申し分ないのですが、ガリガリ噛んで食べる方が好みのようなのでリピートは残念ながらありません。。同じ内容でキブルの大きさが選べたら良いのにと思います。

(2019年2月に投稿)
[出典:楽天市場]


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アーガイルディッシュの特徴

アーガイルディッシュならではの特徴には以下のようなものがあります。

特徴①豪州産のカンガルー肉

主原料として、オーストラリア産のカンガルー肉を使用しています

カンガルー肉は高タンパク・低コレステロールで、猫にとってアレルゲンになりにくいです。

特徴②体調を整えるハーブ配合

アーガイルディッシュは、消化を助けるスイートフェンネルやカモミール、リンパの流れを良くするクリーバーズを配合しています。

フードを食べるだけで、老廃物を排出するのを助け、猫の体調を整えます。

特徴③アレルギーに配慮

アレルギーに配慮し、猫のアレルゲンになりやすい食材は使用していません

栄養豊富で「スーパーフード」とも呼ばれるキヌアとアマランサスは、グルテンを含みません。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アーガイルディッシュの購入方法

アーガイルディッシュは実店舗、Amazon、楽天市場で購入できます。公式サイトでは販売していません。

日本国内の取扱店舗については、お近くの店舗または、03-5855-6240(株式会社ナチュラル セレクト ジャパン)にお問い合わせください。

当サイトでは、「公式サイト」「Amazon」「楽天市場」における販売状況を調査しています。そのため、「Yahoo!ショッピング」や、その他のペット商品を取り扱う通販サイトでも購入している可能性があります。

最安値はどこ?

アーガイルディッシュの最安値はAmazonと楽天市場からの購入です

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回
通常
2,220円
(税込2,442円)
2,220円
(税込2,442円)
定期
送料
0円 0円

※価格は800gの場合です。

お試しはある?

アーガイルディッシュにお試しやサンプルはありません

そのため、食いつきを確かめたい場合も、通常の内容量を購入する必要があります。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アーガイルディッシュの与え方

給与量は?

アーガイルディッシュの給与量は以下の通りです。

※給与量はあくまで目安です。年齢や運動量、健康状態、飼育環境によって調整しましょう。

例:体重が5kgの場合
1日あたりの給与量は81g

180g(税込825円)の商品を購入して1日に81g与えると、約2.2日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は375円です。

切り替える時は?

アーガイルディッシュに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

フードの比率の目安は以下の通りです。

従来のフード 新しいフード
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 60% 40%
7日目 70% 30%
8日目 80% 20%
9日目 90% 10%
10日目 0% 100%

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。
パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アーガイルディッシュのよくある質問

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
アーガイルディッシュは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
れんげ
れんげ
いいえ。アーガイルディッシュの対象は1歳から7歳までの成猫です

子猫にはタンパク質が足りない可能性があるため、与えるのは避けましょう。シニア猫には、特に異常がなければ与えても問題ありません。

ただし、11歳以上になるとシニア猫に分類されるため、シニア猫向けのフードを検討するのが良いでしょう。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
アーガイルディッシュの賞味期限は?
れんげ
れんげ
アーガイルディッシュの賞味期限は、製造より約6ヶ月間です

開封後は、1ヶ月を目安に使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
アーガイルディッシュの保存方法は?
れんげ
れんげ
アーガイルディッシュは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう

開封後はジッパーをしっかり閉めて密閉しましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

まとめ:オーストラリア産キャットフード

以上、この記事では、アーガイルディッシュの評価に加えて、口コミや特徴、購入方法や与え方を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
評価 3.65
Bランク(S〜Eランクで評価)
価格 180g:750円(税込825円)
800g:2,220円(税込2,442円)
2kg:4,320円(税込4,752円)
4kg:7,180円(税込7,898円)
8kg:13,100円(税込14,410円)
12kg:18,900円(税込20,790円)
16kg:23,900円(税込26,290円)
最安値 Amazon  Rakuten
販売元 有限会社サウスカレンツ
公式サイト https://www.argyledishes.com.au/

アーガイルディッシュは以下のような猫や飼い主さんにおすすめです。

こんな猫ちゃんにおすすめ!
どのフードも食いつきがイマイチ
穀物アレルギーがない
アレルギーが心配
涙やけが気になる
肥満気味
運動量が少ない
こんな飼い主さんにおすすめ!
危険な添加物不使用のフードが欲しい
価格が高くても構わない
定期購入がなくても大丈夫

愛食いつきや体調を見ながら、愛猫にぴったりのフードを探しましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

\迷ったらSランクがおすすめ!/
飼い主さん
飼い主さん
愛猫に合ったキャットフードを選びたいけど、種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…

そんなお悩みをお持ちの方には、「危険な添加物不使用」「グレインフリー」「お得な定期コースあり」のSランクのフードをチェックすることをおすすめします。

Sランクのフードの一例
モグニャンキャットフード
レビューあり
シンプリーキャットフード
レビューあり
カナガンキャットフード チキン
レビューあり
ジャガーキャットフード
レビューあり
GRANDS
ファインペッツ(FINEPET’S)

Sランクのフード
を見る

こんな記事もおすすめ