キャットフードの解析とレビュー

ドクターズケア(猫用)の口コミ評判・解析|尿石症ケアに!療法食のキャットフード

ドクターズケアは、尿石症などのケアを目的とした国産のキャットフードです。

「販売終了したの?」「公式サイトはどれ?」そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、ドクターズケアを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの観点から徹底的に解析し、評価しました。加えて、口コミや購入方法、与え方もまとめています。

※この記事では「ドクターズケア 猫用ストルバイトケア スターター」を扱っています。その他の商品については、ドクターズケアの種類(この記事の下部)にまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、価格などの情報は2021年10月のものです。

キャットフードの評価基準を見る

ドクターズケアの基本情報と特徴

パッケージ
商品名ドクターズケア
猫用ストルバイトケア スターター
評価2.05
Dランク(S〜Eランクで評価)
全ランク一覧を見る
評価の詳細①原材料:0.00
②成 分:5.00
③安全性:3.00
④価 格:3.50
⑤利便性:1.00
価格500g:1,500円(税込1,650円)
1.5kg:3,500円(税込3,850円)
100gあたり257円〜330円
対象ストルバイト尿石症の猫
原産国日本カロリー428kcal
/100g
目的療法食タイプドライ
主原料コーングルテン
賞味期限未開封:パッケージに記載
開封後:約1ヵ月
粒の形不明
最安値 公式サイト
販売元ペットライン株式会社

ドクターズケアは、猫がかかりやすい病気である尿石症などのケアが目的の療法食です。

2019年4月から通販サイトでの販売を終了し、動物病院と公式サイト「どうぶつ病院宅配便」のみで販売しています。公式サイト以外の通販サイトへの転売は禁止されているため、購入しないように注意しましょう。

購入するためには、一度はドクターズケアと提携している動物病院に足を運ぶ必要があります。成分は尿石症に配慮されているものの、穀物を多用している点などから、総合的な評価はDランクとなりました。

\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

まや
まや
ここからは、ドクターズケアならではの特徴を紹介します。

特徴①提携病院での処方

ドクターズケアは、提携している病院または公式サイトのみで販売しています

公式サイトで購入するためには病院から発行される「病院コード」が必要なため、必ず獣医師の診察を受ける必要があるのです。

この仕組みにより、療法食の間違った処方を避けることを目的としています。

特徴②ストルバイト尿石にアプローチ

ドクターズケア(猫用ストルバイトケア スターター)は、ストルバイト尿石症の猫向けにつくられています

  • ミネラルのバランスを調整
    pH値は5.9~6.1
  • マグネシウムを制限
  • リンを制限
  • 尿量の確保

上記のように成分を調整しています。

特徴③安心の国産

ドクターズケアは、岐阜県多治見市にある工場で製造されています

原材料を混ぜ合わせた時点で栄養成分の検査を行い、包装後にもX線で異物検査を行うなど、徹底した品質管理を行なっています。

また、国産のため、フードが新鮮なうちに飼い主さんのもとに届けることができます。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

ドクターズケアを5つの項目で評価

ここからは、当サイトの評価基準である項目ごとに詳しく解析します。

  1. 原材料0.00
  2. 成 分5.00
  3. 安全性3.00
  4. 価 格3.50
  5. 利便性1.00

(クリックすると詳細に飛びます)

評価①原材料:0.00点

ドクターズケアの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

コーングルテントウモロコシミートミール動物性油脂、全卵粉末、フィッシュエキスフィッシュオイルパウダーフィッシュミール、フラクトオリゴ糖、おから、セルロースチキンレバーパウダー小麦粉、ビール酵母、ビタミン類 (A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄アミノ酸複合体、鉄、コバルト、銅アミノ酸複合体、銅、マンガンアミノ酸複合体、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

まや
まや
心配な食材が多く含まれるため、減点となりました。

穀類を多用

主原料のコーングルテンに加え、アレルギーを引き起こしやすいトウモロコシも使用しています

猫にとって穀類は消化しにくいうえ、穀物アレルギーのある猫は食べられません。

ミール・エキスを多用

動物性タンパク質には、チキンミールやフィッシュエキスなどを使用しています。

肉類について、「人間の食品基準(ヒューマングレード)」の明記がありません

そのため、質の悪い肉や、本来は食用として使用されない部位(羽や骨、内臓など)を使用している可能性が高いと言えます。

同じく、動物性油脂も何の動物のどの部位を使用しているか不明のため、減点対象となりました。

セルロースを使用

他に心配な点を挙げるとするなら、セルロースを使用しています

セルロースとは、水に溶けない炭水化物です。

満腹感を促したり腸内を綺麗にしたりしますが、猫はセルロースを分解できないため、内臓に負担がかかりやすくなります。

危険な添加物は?

ドクターズケアに危険な添加物は含まれていません

それだけでなく、着色料は使用していません。酸化防止剤として、天然由来のローズマリー抽出物やミックストコフェロールを使用しています。

評価②成分:5.00点

ドクターズケアの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

ドクターズケアAAFCOの基準値当サイトの基準値
たんぱく質37.2%26.0%以上40%未満
脂質22.7%9.0%以上10%以上
〜30%未満
粗繊維0.5%6%未満
粗灰分6.9%6%以上
〜10%以下
水分不明
エネルギー428kcal
/100g
カルシウム0.73%リン0.64%
カリウム0.96%ナトリウム0.59%
クロール1.76%マグネシウム0.05%
まや
まや
全ての基準を満たしているので、満点です!

ドクターズケアは、獣医師が特定の病気のケアを目的として処方する「療法食」です。しかし、あくまでもペットフードで医薬品ではないため、通販サイトでも購入できます。

ストルバイト結石をケアするため、pH値が弱酸性の5.9~6.1となるよう調整しています。

ただし、脂質は低めですが、カロリーが高めです。1日あたりの給与量をしっかり守り、与えすぎて猫が肥満にならないように注意しましょう。

評価③安全性:3.00点

安全性のプラス面
獣医師による処方が必要
国内にある工場は国際規格の認証あり
リコール歴なし
安全性のマイナス面
原材料の品質や産地が不明
まや
まや
原材料の品質や産地が明らかではないため、減点となりました。

ドクターズケアは動物病院及び公式サイトのみで販売しています。公式サイトで購入するためには、提携している病院から発行される「病院コード」が必要です。

つまり、必ず獣医師から処方される必要があるため、安全性は高いと言えるでしょう。

また、岐阜県・多治見市にある自社工場は、品質マネジメントシステムに関する国際規格「ISO9001:2000」の認証を受けています。

ただし、原材料そのものの品質や産地については明らかではありません。

リコール情報

販売開始以降、異物混入などによるリコールや自主回収の報告はされていません

販売元

会社名ペットライン株式会社
本社所在地岐阜県多治見市大針町657-1
創立昭和42年7月19日
代表代表取締役社長 朝見 恭裕

評価④価格:3.50点

価格100gあたり
500g1,500円(税込1,650円)330円
1.5kg3,500円(税込3,850円)257円
まや
まや
格安ではないため、減点となりました。

ドクターズケアは、100gあたり257円〜330円です。内容量が増えるほど安くなる仕組みです。

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場程度の価格で、比較的買い求めやすいフードだと言えるでしょう。

評価⑤利便性:1.00点

利便性のプラス面
公式サイト(通販)でも購入できる
利便性のマイナス面
Amazonや楽天市場で購入できない
定期購入できない
開封口にジッパーなし
まや
まや
かなり利便性に欠けるため、減点となりました。

ドクターズケアは、提携している動物病院で診察後、病院コードを利用すれば公式サイトでも購入できます。

ただし、定期購入できないため、「毎回購入するのが面倒」と感じる可能性があります。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

ドクターズケアの口コミ

ドクターズケアの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
悪い口コミ
食いつきが悪い
病院に行くのが手間
価格が高い
当サイトで紹介する口コミは、あくまで投稿者の感想であり、効果には個体差があります。また、口コミは省略することがあります。

良い口コミ

まず、ドクターズケアには、以下のような良い口コミがあります。

食いつきが良い

悪い口コミ

次に、ドクターズケアには、以下のような悪い口コミがあります。

食いつきが悪い

病院に行くのが手間

価格が高い

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

ドクターズケアの種類

ドクターズケアには以下のような種類があります。

疾患名種類
尿結石症猫用尿石ケア
ストルバイト尿石症猫用ストルバイトケア スターター
この記事の商品
猫用ストルバイトケア フィッシュテイスト
猫用ストルバイトケア チキンテイスト
猫用ストルバイトケア ライト
慢性腎臓病猫用キドニーケア フィッシュテイスト
猫用キドニーケア チキンテイスト

「猫用尿石ケア」は、ストルバイト尿石症及びシュウ酸カルシウムのケアが目的です。

「ストルバイト尿石症」と「慢性腎臓病」は、名称の通りの疾患ケアが目的です。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

ドクターズケアの購入方法

ドクターズケアは、動物病院及び公式サイト「どうぶつ病院宅配便」のみで販売しています

以前は公式サイト以外の通販サイトでも販売していましたが、2019年4月から、通販サイトでの販売を中止しました

2021年10月現在でも、Amazonや楽天市場などで公式サイトよりも高価格で販売していることがありますが、転売行為は禁止されています。動物病院及び公式サイト「どうぶつ病院宅配便」で購入しましょう。

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回
通常3,500円
(税込3,850円)
定期
送料0円〜 ※1

※価格は1.5kgの場合です。
※1:公式サイトの送料について
送料は全国一律で税込950円、沖縄県のみ税込2,500円です。
ただし、税込7,500円以上の購入で送料無料です。

病院コードを入力して購入する

ドクターズケアを公式サイト「どうぶつ病院宅配便」で購入するためには、以下のような手順を踏みましょう。

  1. 提携病院で診察後、病院コードを発行してもらう
  2. 病院コードを利用して、公式サイトに会員登録する

会員登録をしないと購入できません。まずは提携している病院を探しましょう。

公式サイトで提携病院を探す

3個購入で1個無料

公式サイトでは、同じ商品を3個購入すると、4個目は無料になります

これは、商品1個につきスタンプが1個追加され、同じ商品(内容量も同じ)を3回購入した時に、自動的に次の発送で1個分が無料で届けられるサービスです。

お試しはある?

ドクターズケアには、有料・無料を問わず、お試しセットや少量のサンプルはありません

そのため、食いつきを確かめたい場合でも、通常の商品を購入する必要があります。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

ドクターズケアの与え方

給与量は?

ドクターズケアの給与量は以下の通りです。

※給与量はあくまで目安です。年齢や運動量、健康状態、飼育環境によって調整しましょう。

また、公式サイトで商品を選択し、猫の年齢と体重、去勢・避妊の有無と体型を入力すると、1日の給与量を計算できます。

公式サイトで給与量を計算する

体重が5kgで去勢済みの場合、1日あたりの給与量は66gです。

1.5kg(税込3,850円)の商品を購入して1日に66g与えると、約22.7日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は約169.6円です。

切り替える時は?

ドクターズケアに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

フードの比率の目安は以下の通りです。

従来のフード新しいフード
1日目90%10%
2日目80%20%
3日目70%30%
4日目60%40%
5日目50%50%
6日目60%40%
7日目70%30%
8日目80%20%
9日目90%10%
10日目0%100%

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

ドクターズケアのよくある質問

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
ドクターズケアは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
まや
まや
この記事で扱っている「ドクターズケア 猫用ストルバイトケア スターターは、ストルバイト尿石症の猫が対象です。

そのため、猫の年齢にかかわらず、ストルバイト尿石症を患っている猫のみに処方できます

ストルバイト以外の結石を患っている猫や、妊娠・授乳中の猫などに処方はできません。動物病院で処方された時のみ与えましょう。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
ドクターズケアの賞味期限は?
まや
まや
ドクターズケアの賞味期限は、公式サイトに記載がありません。パッケージの裏などに記載されている可能性があります。

ただし、在庫があり次第、商品が到着した時に賞味期限の残りが1年以上あるものから発送しています。

開封後は、1ヶ月を目安になるべく早く使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
ドクターズケアの保存方法は?
まや
まや
ドクターズケアは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう

開封口にジッパーが付いていないため、開封後はクリップなどで留めて密閉しましょう。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

まとめ:尿石症ケアに!療法食のキャットフード

以上、この記事では、ドクターズケアの評価に加えて、口コミや購入方法、与え方を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
商品名ドクターズケア
猫用ストルバイトケア スターター
価格500g:1,500円(税込1,650円)
1.5kg:3,500円(税込3,850円)
最安値 公式サイト
販売元ペットライン株式会社

食いつきや体調を見ながら、愛猫にぴったりのフードを探しましょう。

\購入には病院コードが必要です/

ドクターズケアの
公式サイトを見てみる

\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

◎関連記事:
小分けにするメリットは?キャットフードのおすすめ保存方法
猫を飼うなら知っておきたい基本!正しい餌のあげ方まとめ
猫の健康のために知っておきたい基本!猫の餌の量と回数

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析とレビュー

カルカン(kalkan)キャットフードの口コミ評判・解析|猫の食いつき抜群ドライフード

2016年3月24日
キャットフードの達人
カルカンは、「猫まっしぐら」のキャッチフレーズで有名なキャットフードです。 CMでは猫が飛びつくほどの美味しさを謳っていますが、実際に、原 …
キャットフードの解析とレビュー

アカナ パシフィカの口コミ評判・解析レビュー|カナダ産天然魚が豊富なキャットフード

2016年8月28日
キャットフードの達人
ACANA(アカナ)は、カナダの天然魚をふんだんに使用したグレインフリーのキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんに …
キャットフードの解析とレビュー

TASHIKA ジビエのキャットフードの口コミ評判・解析レビュー|兵庫県産の鹿肉フード

2022年1月6日
キャットフードの達人
兵庫県多可町(たかちょう)発の「ジビエのキャットフード」は、野生の鹿肉と猪肉をミックスした無添加キャットフードです。 当サイトでは、以 …
キャットフードの解析とレビュー

GO! カーニボア キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|グレインフリーのプレミアムフード

2016年4月18日
キャットフードの達人
goは肉類を贅沢に使用した高タンパクのキャットフードです。 「口コミや評判は?」「お試しはあるの?」そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多いの …
キャットフードの解析とレビュー

ロイヤルカナン(成猫用)ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤンの口コミ評判・解析レビュー|原材料や成分の安全性

2016年5月30日
キャットフードの達人
ペットの健康を第一に考えたフードを提供する超有名なペットフードブランド『ロイヤルカナン』。 今回の解析は、猫種別おすすめフードの1つ『ロイ …
キャットフードの解析とレビュー

ミャオイングヘッズの口コミ評判・解析レビュー|チキンたっぷり!欧州産天然素材のキャットフード

2022年1月7日
キャットフードの達人
ミャオイングヘッズは、チキンと魚と卵をたっぷり使用したイギリス産のキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにミャオイ …