キャットフードの知識

猫のプレミアムフードとは?安価なフードとの違いや特徴・商品の例も紹介

キャットフードを探していると、見慣れない言葉がたくさん出てきて、混乱してしまう方も多いのではないしょうか。

「プレミアムフード」も、具体的にどんなフードを指すのかわかりにくいですよね。

実は明確な定義がない言葉なのですが、知っておくとフード探しが便利になります。

そこで、この記事ではプレミアムフードと他のフードの違いを踏まえながら、特徴や商品の例も紹介します。

プレミアムフードに明確な定義はない

プレミアムフードとは、動物の健康に配慮し、安全性が高く、価格も高めに設定されているフードです。

明確な定義はないため、製造元が「この商品はプレミアムフードです」と言ってしまえば、プレミアムフードということになります。

主に、安価なフードと差別化するために使われる用語です。

ちなみに、細かく分類すると以下のようになります。

名称意味
プレミアムペットフード動物の健康に配慮した安全性の高いフード
プレミアムフード「プレミアムペットフード」の略
プレミアムキャットフード猫用のプレミアムフード
プレミアムドッグフード犬用のプレミアムフード

プレミアムフードが生まれたきっかけ

プレミアムフードが生まれたきっかけには、以下のようなものがあります。

  • ペットフード安全法の施行
    2007年のペットフード大量リコール事件を受け、フードの成分規格や表示基準を定めた法律が成立した
  • ペットへの意識の変化
    ペットは家族の一員なので、安全なものを与えて長生きしてほしいという意識を持つ人が増えた

それぞれ詳しく解説します。

ペットフード安全法の施行

プレミアムフードが生まれたきっかけの1つ目は、「ペットフード安全法」です。

2007年3月、中国産のウェットフードを食べた犬が腎不全を起こしたのをきっかけに、世界中90社200ブランドに及ぶペットフードの大量リコールが行われました

一連の事件では、少なくとも8,500頭の犬や猫が死亡したとされています。

これを受け、日本でも、2009年6月、「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(通称・ペットフード安全法)」が施行され、フードの成分規格や表示基準が定められました。

ペットへの意識の変化

プレミアムフードが生まれたきっかけの2つ目は、ペットに対する意識の変化です。

近年、ペット産業全体のトレンドには、「家族化」「高齢化」「安全志向」の3つがあります

ひと昔前と異なり、「ペットは家族の一員だから、良いものを与えて長生きしてほしい」と考える飼い主さんが多くなっているのです。

さらに、医療の発達によってペットの高齢化も進んでいるため、プレミアムフードよりも健康志向が上回る「スーパープレミアムペットフード」も開発されています。

[参考:PEDGE(ペッジ)]

プレミアムフードの特徴

前述した通り、プレミアムフードに明確な定義はありません。

しかし、プレミアムフードと呼ばれるフードには、共通する特徴があります

プレミアムフードと安価なフードとの違いをまとめると、以下のようになります。

プレミアムフード安価なフード
主原料良質な動物性タンパク質穀物
穀物不使用
(グレインフリー・グルテンフリー)
使用
品質ヒューマングレード
オーガニック
不明
添加物不使用
(無添加)
使用
相場高い
(100gあたり250円〜)
安い
(100gあたり90円〜)

それぞれ詳しく解説します。

主原料は良質な動物性タンパク質

まず、プレミアムフードの主原料は、肉や魚などの良質な動物性タンパク質であることが多いです

動物性タンパク質を使用することで、肉食動物の猫の消化に負担をかけづらくなっています。

穀物・小麦不使用

次に、プレミアムフードは穀物不使用(グレインフリー)や小麦不使用(グルテンフリー)のことが多いです

トウモロコシや小麦などの穀類は猫がうまく消化できなかったり、アレルギーの原因になったりするからです。

ただし、穀物でも、玄米や米は比較的消化しやすいものに分類されるため、使用している場合もあります。

グレインフリーとグルテンフリーの違いとは?猫に穀物・小麦は不要?キャットフードを探していると、「グレインフリーがおすすめ」「グルテンフリーなので安心」といった文章を見かけますよね。 「メリットや...

品質が高い

また、プレミアムフードは、原材料の品質が高いことが多いです

原材料そのものの品質が悪いと、アレルギーを引き起こしたり、毛並みが悪くなったりするからです。

プレミアムフードでは、「このフードに使用している原材料はこんな品質です」と証明することで、猫にとって良い効果をもたらすことをアピールするのです。

原材料の品質を示す指標には、以下のようなものがあります。

無添加(危険な人工添加物不使用)

さらに、プレミアムフードは、危険な人工添加物を使用していないことが多いです

人工添加物を多用すると、アレルギーを引き起こしたり、毛並みが悪くなったりします。また、中にはBHAやBHTなど危険性のある添加物もあります。

そのため、プレミアムフードでは「このフードは(危険な)添加物を使用していません」と証明することで、結果的に猫にとって良い効果をもたらすことをアピールするのです。

ちなみに、無添加のフードは「ナチュラルフード」と呼ばれることもあります。

キャットフードのチェックポイント!猫に危険な添加物まとめキャットフードの成分を見てみると、無添加のものもあれば、見た目は良くても添加物モリモリのものもありますよね。 添加物入りのフードだ...
無添加とは、「添加物を一切使用しないこと」を表します。

そのため、危険な人工添加物は不使用でも、自然由来の添加物を使用していれば、厳密には無添加ではありません。

  • 無添加
    人工添加物を一切使用しない
  • 危険な人工添加物不使用
    BHAやBHTなどの危険性のある人工添加物を一切使用しない

相場は高め

最後に、プレミアムフードは価格が高いという特徴があります

安価なフードは100gあたり数十円から購入できるのに対し、プレミアムフードは100gあたり数百円のことが多いです。

コストの高い肉や魚を使用し、原材料の品質も高いため、相場も高くなっています。

こうした背景から、プレミアムフードは、「通販のみで販売」「定期購入で割引」など独自の販売方法をとっていることが多いです。

プレミアムフードの例

ここで、プレミアムフードの例を見てみましょう。

当サイトでは、対象となるフードの公式サイトに「プレミアムフード」と表記されているフードを調査しました。

まや
まや
フード名をクリックすると、詳細に飛びます!
フード名最安値
GRANDS(グランツ) 公式サイト
NOW FRESH(ナウフレッシュ) Amazon
go!(ゴー) Amazon
ソリッドゴールド Amazon
アーテミス オソピュア グレインフリー Amazon
tama ボナペティ Amazon

GRANDS(グランツ)

パッケージ
商品名GRANDS(チキン&サーモン全年齢用)
価格■通常価格
1.5kg(500g×3袋):
3,900円(税込4,290円)
■ごちそう定期便
初回:3,510円(税込3,861円)
2回目:3,431円(税込3,774円)
3回目:3,355円(税込3,690円)
4~5回目:3,275円(税込3,603円)
6~7回目:3,237円(税込3,561円)
8~9回目:3,199円(税込3,519円)
10~11回目:3,158円(税込3,474円)
12回以上:3,120円(税込3,432円)
■お試しサンプル
500g:500円(税込550円)
100gあたり110円〜286円
対象全猫種・全年齢
原産国フランスカロリー361kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料脱水チキン
賞味期限未開封:パッケージに記載
開封後:約1ヶ月
粒の形

直径:約1cm

販売元株式会社リブアンドカンパニー(LiB&Co. Inc.)

グランツは、チキンとサーモンを70%以上使用した無添加キャットフードです。人工着色料・保存料・香料は一切使用しておらず、猫の消化に負担をかけないように穀物も不使用です。

「プレミアムフード」の表記

グランツの公式サイトでは、以下のように「プレミアムフード」という名称が使われています。

\税込550円で500g試せる/
※大好評により品薄となっているため、一部商品の販売を一時停止しています。
(2022年1月時点)

GRANDSの
公式サイトはこちら

GRANDS(グランツ) チキン&サーモン全年齢用の口コミ評判・解析レビュー|高タンパクキャットフードGRANDS(グランツ)のチキン&サーモン全年齢用は、「猫を愛する国」ともいわれるフランス産の無添加グレインフリーキャットフード...

NOW FRESH(ナウフレッシュ)

パッケージ
商品名NOW FRESH(ナウフレッシュ)
グレインフリー アダルトキャット
価格350g:1,100円(税込1,210円)
1.36kg:3,450円(税込3,795円)
3.63kg:7,500円(税込8,250円)
7.25kg:13,500円(税込14,850円)
100gあたり205円〜346円
対象全猫種・成猫
原産国カナダカロリー387.2kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料ターキー生肉(骨抜き)
賞味期限未開封:14ヶ月
開封後:1ヶ月
粒の形

直径:約5〜7mm
厚さ:約4mm

販売元製造:ペットキュリアン社
販売:グローバルペットニュートリション株式会社

ナウフレッシュは、20種類以上の食材を組み合わせた、ミールフリーで穀物不使用のフードです。90℃の低温で調理することで栄養素の変質を防ぎ、素材の持ち味を活かしています。

「プレミアムフード」の表記

ナウフレッシュの公式サイトでは、以下のように「プレミアムフード」という名称が使われています。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナウフレッシュ(アダルトキャット)の口コミ評判・解析レビュー|新鮮食材が豊富なキャットフードNOW FRESH(ナウフレッシュ)のアダルトキャットは、100%新鮮な肉や魚を使用したグレインフリーのキャットフードです。 当サイト...

go!(ゴー)

パッケージ
商品名GO! カーニボア キャットフード
チキンキャット
価格100g:340円(税込374円)
1.36kg:3,400円(税込3,740円)
3.63kg:6,800円(税込7,480円)
100gあたり207円〜374円
対象全猫種・全年齢
原産国カナダカロリー429.8kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料チキンミール
賞味期限未開封:14ヶ月
開封後:1ヶ月
粒の形

直径:約5〜7mm
厚さ:約4〜6mm

販売元グローバルペットニュートリション株式会社

goは危険な添加物不使用、グレインフリーのキャットフードです。最大の特徴は動物性タンパク質を豊富に使用していることです。

「プレミアムフード」の表記

ゴーの公式サイトでは、以下のように「プレミアムフード」という名称が使われています。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

GO! カーニボア キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|グレインフリーのプレミアムフードgoは肉類を贅沢に使用した高タンパクのキャットフードです。 「口コミや評判は?」「お試しはあるの?」そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多...

ソリッドゴールド

パッケージ
商品名ソリッドゴールド インディゴムーン(猫用)
価格500g:1,100円(税込1,210円)
1kg:2,000円(税込2,200円)
2kg:3,600円(税込3,960円)
6kg:9,600円(税込10,560円)
100gあたり176円〜242円
対象全猫種・全年齢
原産国日本カロリー386.0kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料ドライチキン
賞味期限未開封:18ヶ月
開封後:約1ヶ月
粒の形

直径:約8mm
厚み:3mm

製造元株式会社ケイエムテイ

ソリッドゴールドは、人間も食べられる品質の原材料を使用した穀物不使用のフードです。Amazonや楽天市場のほか、実店舗でも取り扱っています。

「プレミアムフード」の表記

ソリッドゴールドの公式サイトでは、以下のように「プレミアムフード」という名称が使われています。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ソリッドゴールド インディゴムーン(猫用)の口コミ評判・解析レビュー|40年以上の歴史をもつキャットフードソリッドゴールドは、「プレミアムフードの先駆者」と呼ばれ、40年以上の歴史をもつキャットフードです。 「安全性は大丈夫?」「訴訟問題が...

アーテミス オソピュア グレインフリー

パッケージ
商品名オソピュアグレインフリー
フィーライン サーモン&ガルバンゾー(猫用)
価格900g:2,415円(税込2,656円)
1.8kg:4,042円(税込4,446円)
4.5kg:8,378円(税込9,216円)
100gあたり204円〜295円
対象全猫種・全年齢
原産国アメリカカロリー386.1kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料フレッシュサーモン
賞味期限未開封:14ヵ月
開封後:約1ヵ月
粒の形

直径:約8mm
厚み:約5mm

販売元製造元:アーテミス社
販売元:株式会社ケイエムテイ

オソピュアは、穀物を使用せず、栄養豊富なガルバンゾー豆(ひよこ豆)を配合したキャットフードです。じっくり低温で調理するHIT製法によって栄養素を閉じ込めています。

「プレミアムフード」の表記

オソピュアの公式サイトでは、以下のように「プレミアムフード」という名称が使われています。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

アーテミス オソピュア キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|グレインフリーでガルバンゾー豆配合オソピュアは、米国アーテミス社が製造するグレインフリーのキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにオソピュアをお...

tama ボナペティ

パッケージ
商品名tama ボナペティ チキン&シュリンプ
価格■大型パッケージ
600g:900円(税込990円)
2.5kg:3,255円(税込3,580円)
■50g小分け包装
50g:200円(税込220円)
50g×9袋:1,000円(税込1,100円)
50g×20袋:2,155円(税込2,370円)
■初回限定お試しセット
100g:91円(税込100円)
100gあたり100円〜440円
対象全猫種・全年齢
原産国オランダカロリー333kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
主原料チキン生肉
賞味期限未開封:パッケージに記載
開封後:約1ヶ月
粒の形

約9mm、厚み約5mm

販売元マーケティングパートナー株式会社

ボナペティは、肉類の副産物は不使用、グレインフリーでありながら、手の届きやすい価格のフードです。50g入りの個包装セットがあるため、酸化しないうちに使い切りやすいです。

「プレミアムフード」の表記

tama ボナペティの公式サイトでは、以下のように「プレミアムフード」という名称が使われています。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

tama ボナペティ(チキン&シュリンプ)の口コミ評判・解析レビュー|通販サイト開発!穀物不使用キャットフードボナペティは、通販サイトtama(たまのおねだり)が開発した穀物不使用のキャットフードです。 「サンプルやお試しはあるの?」「実店舗で...

よくある質問

プレミアムフードで病気を予防できる?

飼い主さん
飼い主さん
プレミアムフードを与えると、病気の予防・治療ができるの?
まや
まや
いいえ。プレミアムフードは、フードの中でも、「動物の健康に配慮し、安全性が高く、価格も高めに設定されているフード」を表します。

そのため、病気を予防したり治療したりする効果はありません

ただし、原材料の品質が高く、猫に合わせた設計になっていることが多いです。そのため、結果的に、体調不良やアレルギーのリスクを減らすことが期待できます。

プレミアムフードはどこで買える?

飼い主さん
飼い主さん
プレミアムフードはどこで購入できるの?
まや
まや
プレミアムフードと名乗っているフードは、主に公式サイト・Amazon・楽天市場などの通販で購入できます

中には、実店舗で取扱のあるフードもありますが、主流は通販です。

「コスト削減」「在庫の一括管理」を目的に、公式サイトのみで取り扱っている販売元もあります。

プレミアムフードは安全?

飼い主さん
飼い主さん
獣医師に病院で勧められたのは、プレミアムフードではありませんでした。プレミアムフードは本当に安全なの?
まや
まや
獣医師は、診察結果をもとに、その子の体質・症状に合ったフードや療法食を推奨します。

そのため、推奨するのがプレミアムフードでない可能性も高いです。

獣医師に勧められたフードがある場合は、プレミアムフードではなく、勧められたフードを与えましょう。

まとめ

以上、この記事ではプレミアムフードと他のフードの違いや特徴、商品の例も紹介しました。

  • プレミアムフードに明確な定義はないが、安価なフードと差別化するために使われる
  • 猫の健康に配慮した高品質なフードであることが多い
  • 高品質なぶん、価格は高め
  • 公式サイトで「プレミアムフード」と謳っている商品もある

キャットフードを選ぶ時の参考にしてくださいね。

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
キャットフードの知識

キャットフードの「コーングルテンミール」とは?猫の餌に使用する目的を解説

2022年1月14日
キャットフードの達人
キャットフードの原材料に、「コーングルテンミール」と書かれているのを見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。 聞き馴染みがない …