アーテミス『オソピュア』の評判は?猫のための成分解析!

12
スポンサードリンク

世界25カ国以上で愛されているアメリカ生まれのプレミアムフード『ARTEMIS(アーテミス)』。政府機関の厳重な管理で生産されており、安心できると好評です。

今回は、そんな『ARTEMIS OSOPURE(アーテミス オソピュア)』のキャットフードを徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー

「ARTEMIS OSOPURE(アーテミス オソピュア)」とは?

osopure
[出典:http://www.kmt-dogfood.com/artemis/top.html]

参考価格
4,536円(内容量2,3kg)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約1,972円/1kg
1日あたりのコスパ 約148円/日(1日75g換算)
原産国 アメリカ
メイン食材 フレッシュサーモン
酸化防止剤・保存料 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◎(グレインフリー)

アーテミス公式サイトによると・・・

  • 人間の食品基準で素材を厳選
  • 人工添加物不使用
  • 猫本来の消化機能に着目した、穀物を一切使用しないグレインフリー
  • 生肉サーモンが食欲を誘う!
  • 腸内環境を整えるガルバンゾー豆(=ひよこ豆)

完全肉食動物である猫の身体をしっかりわかった上で、グレインフリーを謳っているのは信用ができそうですね。

次の項目で原材料や成分について詳しく見ていきましょう。

オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾーの原材料と成分

続いて、「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:フレッシュサーモン・ドライサーモン・ドライ魚肉・ひよこ豆・えんどう豆・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・DLメチオニン・塩化コリン・タウリン・乾燥チコリ根・トマト・ラズベリー・ブルーベリー・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィズス菌・亜鉛タンパク質・ビタミンE・ナイアシン・マンガンタンパク質・銅タンパク質・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・チアミン硝酸塩(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・パントテン酸カルシウム・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・酸化マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ビタミンD・葉酸

osopure2
[出典:http://www.kmt-dogfood.com/artemis/top.html]

評価Aランク

必要な栄養素をバランスよく含み、不要なものは使用していないことは原材料欄からもわかりますね。

成分表を見てみると、非常に高タンパク・高脂肪・高カロリーです。全年齢の猫対応ですが、特に成長期の子猫や健康で活発な成猫、授乳期の母猫におすすめです。

魚肉メインでアレルギーにも対応

猫に最重要なタンパク質を第1原料から第3原料までサーモンをメインにしっかりと補っています。消化吸収のよいサーモンは、アレルギーを引き起こす可能性も低く、また獣肉アレルギー持ちの猫ちゃんでも安心して食べることができます。

グレインフリーなのに、ひよこ豆・えんどう豆って穀物じゃないの?

堂々とグレインフリーを謳っているのに、ガルバンゾー(ひよこ豆)って穀物じゃないの?と疑問に思う方も多いと思います。

実は、ペットフードで定められているグレインフリーの穀物というのは、イネ科の植物のみなのです。オソピュアは白米・小麦・トウモロコシだけでなく、米・麦類は一切含まれていないので、グレインフリーであることは間違いありません。

ガルバンゾー(ひよこ豆)の効能

ガルバンゾー(ひよこ豆)は、タンパク質源としてだけではなく、ビタミン・ミネラルを豊富に含んでいます。

ビタミンB1・カルシウム・カリウムに加えて、ひよこ豆の食物繊維は血中脂肪をコントロールする効果が大きく、腸内で有害物質や糖質の吸収を阻害し、その排泄を促す作用があるといわれています。

商品名にも入っているガルバンゾーは、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維と幅広く栄養をカバーしてくれているのですね。

動物性脂肪は天然の酸化防止剤でカバー

酸化が早い動物性脂肪である鶏脂肪が使われていますが、()付けで混合トコフェロールで保存と記載がありますね。混合(ミックス)トコフェロールは抗酸化作用があり、害の少ない天然の酸化防止剤 として使用されています。

アーテミス オソピュアの口コミ評判

それでは最後に、実際に「オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

何でもよく食べてくれるのでこちらも喜んで食べてます。ローテーションの1つです。 匂いも原材料が良いからか気にならないです。(Peppyより)

正直食いつきについてはガツガツ食べてはくれませんが…少々ポチャ子なので、多少の食べ残しが有るくらいがちょうど良い?のかどうかはわかりませんが、毛艶などに良い変化があったのと毛玉などの嘔吐の回数も減ったので、今後しばらくはこちらを与えて様子を見る予定です。(Peppyより)

お腹の調子が良くないニャンズに、アレルギーの可能性を考えこちらのフードを購入。するとみるみる便の状態が良くなっていきました。継続して食べさせるにはあまりに高いので、病食としてならリピートすると思います。

肝心のフードですが、小粒なのは仕方がないとして、思ったよりずっと香りが薄かったです
フィッシュ系グレインフリーフードは初めてなので期待していましたが、残念ながら我が家では全員から不評でした。(楽天市場より)

原材料、成分共にとても良いオソピュアですが、とっても気になったのが、口コミ・レビューの少なさ。オソピュアの場合、ドッグフードがメインだというのもあるかもしれませんが、口コミからあまり重要な情報が得られなかったのが正直なところです。

また、原材料がサーモン・魚肉なので、やはり猫によっては好き嫌いがあるようです。本来猫は魚より肉を食べて生活してきたので、魚に関しては好みではない猫も多いみたいですね。

まとめ

以上今回は、「アーテミス オソピュアグレインフリー フィーライン サーモン&ガルバンゾー」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「アーテミス オソピュア」は、原材料や成分共に良質なフィッシュメインフードであることが分かりました。

口コミからもわかるとおり、魚ベースなので猫の好みによって不評の場合もあります。もちろん好評の場合もありますが、初めから大容量のものは買わずに、900gのものから様子を見てみましょう。

ただ、猫に必要な栄養素はたっぷり含んでいるので、獣肉アレルギーや穀物アレルギーを持つ猫ちゃんには、自信を持っておすすめできるキャットフードです。

キャットフードの達人
スポンサードリンク
12

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です