こだわりの食材!キャットフード『ジャガー』徹底解析&評判

Kitten eating cat food,cat dinner at the table
スポンサードリンク

イギリス最高級のグレインフリー(穀物不使用)キャットフード『CANAGAN(カナガン)』やサーモンメインのヘルシーフード『シンプリー』など、当サイトでもSランクで紹介しているキャットフードを販売している株式会社レティシアンが新しく開発・発売した『プレミアムキャットフード ジャガー』。

愛猫の上質な食事と豊かなライフスタイルを実現するために、品質にこだわったイギリス産のキャットフードです。

今回は、そんな『プレミアムキャットフード ジャガー』を徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:プレミアムキャットフード ジャガー

「プレミアムキャットフード ジャガー」とは?

jaguar
[出典:https://www.jaguarcatfood.jp/cart]

参考価格
4,280円(内容量1.5kg)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約2,853円/1kg
1日あたりのコスパ 約157円/日(1日55g換算)
原産国 イギリス
メイン食材 骨抜きチキン生肉
酸化防止剤・保存料 ◎(天然成分)
着色料 ◎(不使用)
穀物 ◎(グレインフリー)

公式サイトによると、『プレミアムキャットフード ジャガー』は以下のような特徴を掲げています。

  • 新鮮で上質なヒューマングレードの素材を厳選
  • 肉や魚といった動物性タンパク質80%以上使用
  • 穀物を一切使用しない「グレインフリー」でアレルギー対策

愛猫の健康的な成長に嬉しい要素を押さえていますね。

デンマークでも有数のペットフード流通会社の経営者が、猫ちゃんが心身ともに贅沢だと思える食事を目指して生み出しました。
「真に上質なフードを開発する」というこだわりを余すところなく詰め込んだ最高級のプレミアムキャットフードです。

プレミアムキャットフード ジャガーの原材料と成分

続いて、「プレミアムキャットフード ジャガー」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:骨抜きチキン生肉、鴨生肉、乾燥チキン、乾燥鴨肉、生サーモン、生マス、じゃがいも、卵、サツマイモ、豆、チキンレバー、鶏脂、チキングレイビー、アルファルファ、豆食物繊維、サーモンオイル、ミネラル、ビタミン、クランベリー、マルベリー、ブルーベリー、リンゴ、トマト、オレンジ、梨、にんじん、ほうれん草、カリフラワー、マリーゴールド、海藻、朝鮮人参、緑茶、生姜、プロバイオティックス

jaguarcatfood2
[出典:https://www.jaguarcatfood.jp]

評価Aランク

公式サイトの特徴にある通り、新鮮なチキン・鴨肉・サーモン・マスといった動物性タンパク質が原材料の最初にズラリと並ぶ贅沢ぶり。

猫の健康的な成長に必要不可欠な動物性タンパク源をたっぷりと使用しているのがわかります。動物性タンパク質80%はなかなか実現できない数字ですね。成長盛りの元気な猫ちゃんや、味の好みにうるさいグルメな猫ちゃんにも喜ばれること間違いナシです。

それぞれの食材が役割を発揮

完全肉食動物の猫にとって必要不可欠な栄養素、動物性タンパク源をチキンや鴨肉でカバー。良質な脂肪分も含まれています。また、同じく動物性タンパク源のサーモンやマスといった魚類は老化対策にもバッチリの抗酸化効果の高いアスタキサンチンが豊富です。

肉・魚に続いて果物や野菜もたっぷり配合。猫にありがちな尿路結石予防に「クランベリー」。こちらも抗酸化効果の高い「ブルーベリー」。アンチエイジングや抗アレルギーが期待できるスーパーフード「マルベリー」。人間にとっても贅沢過ぎる素材ですね。

料金は、『カナガン』に比べてちょっとお高めではありますが、その分、愛猫の健康を人一倍気に掛けたフードといえるでしょう。

人工添加物無添加で安心

贅沢な素材に加えて、猫に不要・有害な人工添加物は一切使われていない無添加フードでもあります。

フードの酸化を防ぐ保存料としては、マリーゴールドなどのハーブ類やミックストコフェロール(ビタミンE)など、天然由来の成分で猫への負担がない形で酸化を防いでいます。

有害な着色料や不要な調味料・香料は一切使用していません。

全ての猫が安心のグレインフリー

消化器官の異常や皮膚トラブルなど、猫のアレルギーを引き起こしやすいと言われている穀物。すでにアレルギー持ちの猫ちゃんもいますよね。穀物使用の多くはコスト削減などメーカー側の事情です。

猫は人間とは違い、炭水化物ではなくタンパク質からエネルギーを得る生き物。『プレミアムキャットフード ジャガー』のキャットフードは穀物を一切使用せず(グレインフリー)、全ての猫が安心して栄養を摂取できるものだけを厳選しています。

血糖値の上昇を穏やかにするレシピ

「ジャガー」特有のこだわりの一つとして、食後の急激な血糖値の上昇を抑えるために、スターチ(でんぷん)の含有量を抑えています

あなたの愛猫は、食後に興奮して落ち着きがなくなったり、部屋の中をいらいらと動き回ったりしていませんか?

「ジャガー」のオリジナルレシピなら、食事後も血糖値がほとんど変わらず、愛猫はいつでもリラックスした状態で心地良く過ごすことができます。

プレミアムキャットフード ジャガーの口コミ評判

それでは最後に、実際に「プレミアムキャットフード ジャガー」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

5匹のうち、チョコちゃんだけがお腹を壊しやすく、フードをいろいろと試している中で
ジャガーに出会いました。初めてのフードはなかなか食べないのですが、
ジャガーはぺろりと食べてしまいごきげんな様子。気に入ったようで、
すぐになくなってしまいました。腸内環境を整える効果や、免疫力を高める効果にも期待大です。 (公式サイトより)

人間と同じで、猫にも体にいいものを与えてあげたいと思っています。
ジャガーは高品質な食材をふんだんに使い、グレインフリーで
アレルギーにも配慮されているのが素晴らしいですね。
これからも続けていきたいと思います。(公式サイトより)

ジャガーは食い付きが良く、あっという間になくなってしまいました。
ガツガツと食べていたので、これからも食べさせてあげたいと思います。
しばらく使っていたところ、毛を触った感じがなめらかになり、
毛並みが柔らかくなりました。(公式サイトより)

いつものフードと並べて置いてみたところ、いつものフードには見向きもせず、
兄弟猫たちと争うように食らいついていました!すごい!
ガツガツ食べ過ぎると吐いてしまうことも多かったのですが、
ジャガーはものすごい勢いで食べても吐くことがなく安心です。
とても美味しそうに食べていたのが何より気に入りました。(公式サイトより)

現在のところ、新発売のフードなので公式サイトで紹介されている口コミのみの紹介となりますが、食いつき、素材、体調ともに高評価ばかりですね。

やはり原材料にこだわっているという点が、食いつきや愛猫の体調・健康にも大きく影響していると言えるでしょう。

肉や魚をたっぷり使用している点はもちろん、腸内環境を整えたり、毛並みが良くなったりと嬉しいプラスアルファ。アレルギー持ちの猫ちゃんにも嬉しいグレインフリーも評価が高い理由の一つです。

まとめ

以上今回は、「プレミアムキャットフード ジャガー」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「プレミアムキャットフード ジャガー」は、猫が心身ともに満足できるような、上質で新鮮な素材にこだわったプレミアムキャットフードであることが分かりました。

健康な猫ちゃんはもちろん、アレルギー持ちでなかなかフードが合わない、育ち盛りなはずなのにフードの食いつきがあまりよくない、人間と同じように上質な食材を使った食事をさせたい、そんな幅広い猫ちゃんにおすすめできるキャットフードですよ。

価格がちょっと高い・・・という方は、ここぞというときのご褒美やご馳走としてあげてみてもいいかもしれません。是非、キャットフード選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク
Kitten eating cat food,cat dinner at the table

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です