ジャガーキャットフードの口コミ評判&辛口レビュー!食いつきと効果は?

イギリス最高級のグレインフリー(穀物不使用)キャットフード『CANAGAN(カナガン)』やサーモンメインのヘルシーフード『シンプリー』など、当サイトでもSランクで紹介しているキャットフードを販売している株式会社レティシアンが新しく開発・発売した『プレミアムキャットフード ジャガー』。

愛猫の上質な食事と豊かなライフスタイルを実現するために、品質にこだわったイギリス産のキャットフードです。

今回は、そんな『プレミアムキャットフード ジャガー』を徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

解析メモ
解析記事では「フードの良い点・悪い点はハッキリと」を心がけ、やや辛口評価でお届けしていきます!

今回の参考商品:プレミアムキャットフード ジャガー

jaguar

お試しはこちら

ジャガーの評判と口コミ

まず最初に、実際に「ジャガー」を試した方々のリアルな口コミをチェック!良い評判からあまり良くないものまで、一挙にご紹介したいと思います。

食いつき良すぎて肥満に!(30代女性より)
原材料がいいのか食いつきは非常に良いです・・・が、あげる量に気を付けないと肥満の原因になります。金額も高い上に、コントロールしないと食べ過ぎるので、多頭飼いには向きません。
うちは、痩せ気味と肥満気味の両極端の2匹がいるので、このフードはデブちゃんの肥満を悪化させる結果となりました。
可もなく不可もなく(Amazonより)
食欲がなく痩せ気味の愛猫(1歳半年2.6キロ/シャム雌)を心配しての購入。
他サイトですが太ってしまって困るなどのレビューを確認しましたので、
我が家の猫にぴったりじゃないかと思いました。

しかし猫の結果は、2ヶ月連続して朝夕で20~30グラム食べさせていますが、食欲に変化はなし。
ファーストインプレッションも完食せず、渋い模様です。
(食事移行も行いながら与えましたが、完全移行後も少し残します。)
体重も同じままです。

飼育方法に問題があるのか等、主治医と相談しながら生活していますが、
なかなか解決に至らずです。
割高感や事前に調べた情報からも期待していたので残念です。

いいフードとは思いますが・・・(Amazonより)
輸入・販売事業者であるレティシアンからはカナガンを購入したことがあり、
フードについて、一定の品質はあると考えていました。但し、このフードの成分表を見ると
マグネシウムについて記載が無いので、少々気がかりではあります。
また、パッケージの袋の材質に対して印刷のインクが合わないのか?ネコへの供与量の
部分は文字が潰れて読み取れませんし、製造年月日を印字した部分は、袋の口の部分に近いせいか?印刷がずれて難読になっています。こういうところが、輸入品ゆへの杜撰さでしょうか?はたまた日本人の品質に対する拘りが強すぎるんでしょうか?
猫が喜んで食べて健康でいられるのが一番(T・N様)
初めて食べたときから、勢いよくモグモグと喜んで食べていました。
猫が喜んで食べて健康でいられるのが一番ですね。新鮮で上質な食材を厳選し、
安全にも配慮して作られているので、古都ちゃんが大人になるまで
ずっと使い続けたいと思います。キャットフードは毎日キッチンに置いているので、
おしゃれなパッケージも嬉しいポイントです。
ぺろりと食べました(M・N様)
5匹のうち、チョコちゃんだけがお腹を壊しやすく、フードをいろいろと試している中で
ジャガーに出会いました。初めてのフードはなかなか食べないのですが、
ジャガーはぺろりと食べてしまいごきげんな様子。気に入ったようで、
すぐになくなってしまいました。腸内環境を整える効果や、免疫力を高める効果にも期待大です。
とても美味しそうに食べていて気に入りました。(Y・S様)
いつものフードと並べて置いてみたところ、いつものフードには見向きもせず、
兄弟猫たちと争うように食らいついていました!すごい!
ガツガツ食べ過ぎると吐いてしまうことも多かったのですが、
ジャガーはものすごい勢いで食べても吐くことがなく安心です。
とても美味しそうに食べていたのが何より気に入りました。
人間と同じで、猫にも体にいいものを(Y・N様)
ジャガーは高品質な食材をふんだんに使い、グレインフリーで
アレルギーにも配慮されているのが素晴らしいですね。
これからも続けていきたいと思います。
毛並みが柔らかくなった(Y・K様)
ジャガーは食い付きが良く、あっという間になくなってしまいました。
ガツガツと食べていたので、これからも食べさせてあげたいと思います。
しばらく使っていたところ、毛を触った感じがなめらかになり、
毛並みが柔らかくなりました。
飼い主も愛猫も気に入っています(Amazonより)
真菌が移るのは、免疫力が低下しているからだとかかりつけの獣医さんに言われ、免疫力をアップさせる目的で、こちらのフードを試してみました。
すると(真菌の塗り薬も使っていたので、フードの力だけではありませんが)6歳♂の真菌がしっかり完治しただけでなく、11ヶ月の子のひどかった目やにも、かなり軽減。
また、これまで6歳♂は便秘気味でしたが、それも完全に解消して、健康的な便が毎日出ています。

『キャットフードの達人』管理人の見解

MioCat
口コミにある通り、ジャガーはとっても食いつきが良いです。ちょっと怖いくらいにガツガツ食べます。
最初の方の口コミ通り、これは食べ過ぎにはかなり注意が必要ですね。

うちの愛猫も食いつきはかなり良好でした。そして本当にキレイな便が出るようになりましたよ。
素材の面ではかなり信用できると思います。ジャガーをあげてから若猫2匹の体調もすこぶる良好です。

うちの若猫2匹は半室内飼いで、時々外で遊んだりもしているので、運動量はかなりあることから肥満体型にはなっていないですが、完全室内飼いの場合は太ってしまいそうですね・・・。
愛猫の体型をよく観察しながら給餌量に注意しながらあげるといいでしょう。
食欲がない猫ちゃんにも試してみたいフードですね。

ジャガー公式ページはこちら

ジャガーキャットフードを実際に試してみました

ここまで賛否両論の口コミを紹介してきましたが、実際に試してみないと何もわからないということで、早速筆者の私もジャガーキャットフードを購入して愛猫に食べさせてみました。

image

今回は、まだ1歳半くらいの成猫のヤンママと、その子猫のクロちゃん(生後半年)に試してもらいました。

二匹ともまさに成長盛りです。今か今かと待ち切れず袋の前でスタンバイ(笑)

image

袋を開けると、ジッパーがついています。しかもジップロック形式ではなく、マジックテープのようなタイプのジッパーなので、ひっくり返ってもこぼれないようにできてるんです!

このタイプは初めて見ました!とっても便利!「カナガン」や「シンプリー」はジッパーなしで保存がタッパーになってしまいますが、「ジャガー」はこのオシャレな袋をそのままフル活用できるのが嬉しいですね。

粒のカタチとニオイ

image

粒は小さなドーナツ型。コーンフレークの小さいバージョンみたいな感じです。小さいサイズで口の小さい猫でも食べやすいでしょう。

ニオイは「肉!」という感じで、結構キツイです。キャットフード特有のチキンの香りですかね。かなり強めですが、猫の食欲を誘う香りですね。

食いつき

image

袋を開ける前から戦闘態勢だった2匹。開けた途端にこのありさまです。

元々好き嫌いなく何でも食べる猫ちゃん達ですが、それにしても食いつきバツグン。「カナガン」も食べてもらった猫ちゃんたちですが、食い付きは「カナガン」と同じくらい。お皿に盛った瞬間にがっついてきました。

「ジャガー」の口コミにもあった通り、争うように食べるとはこのことですね。食いつきは恐ろしいほど良いということが実際によーくわかりました。

image

ものの5分くらいで、もう無くなりました。ビックリです。最後の一粒までしっかり味わうように一生懸命食べていました。

image

もうないのに・・・ムスコの黒ちゃんはまだお皿をぺろぺろ舐めています。可愛い♡

きっと本当においしかったのでしょう。これは、ここぞというときや、食欲がないときに食べさせるのにも活躍しそうですね。

ジャガー公式ページはこちら

プレミアムキャットフード ジャガーの基本情報

jaguar

「ジャガー」キャットフードの情報を表にまとめてみました。

評価 Aランク
価格 ¥4,280
1.5kg
カロリー(100gあたり) 約384kcal
生産国 イギリス
酸化防止剤 ビタミンE
着色料 未使用
穀物 未使用(グレインフリー)
賞味期限 常温未開封で製造日より12ヶ月

ジャガーの原材料と成分

続いて、「プレミアムキャットフード ジャガー」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

ジャガーの原材料
骨抜きチキン生肉、鴨生肉、乾燥チキン、乾燥鴨肉、生サーモン、生マス、じゃがいも、卵、サツマイモ、豆、チキンレバー、鶏脂、チキングレイビー、アルファルファ、豆食物繊維、サーモンオイル、ミネラル、ビタミン、クランベリー、マルベリー、ブルーベリー、リンゴ、トマト、オレンジ、梨、にんじん、ほうれん草、カリフラワー、マリーゴールド、海藻、朝鮮人参、緑茶、生姜、プロバイオティックス
ジャガーの成分
jaguarcatfood2

評価Aランク (全ランク解析一覧はこちら

ジャガーの原材料 この3つが嬉しいポイント!

①主原料に新鮮な肉と魚がたっぷり!
②人間から見ても贅沢な食材
③安心のグレインフリー

1.主原料に新鮮な肉と魚がたっぷり!

猫の健康的な成長に必要不可欠な動物性タンパク源をたっぷりと使用。

新鮮なチキン・鴨肉・サーモン・マスといった動物性タンパク質が原材料の最初にズラリと並ぶ贅沢ぶりで、食いつきが良いのも納得です。

2.人間から見ても贅沢な食材

天然のビタミン・ミネラルたっぷりの野菜、果物、海藻、ハーブなどをバランスよく取り入れた、人間の私たちの目から見てもわかる贅沢で良質なフードです。

3.安心のグレインフリー

消化器官の異常や皮膚トラブルなど、猫のアレルギーを引き起こしやすいと言われている穀物。すでにアレルギー持ちの猫ちゃんもいますよね。穀物使用の多くはコスト削減などメーカー側の事情です。

猫は人間とは違い、炭水化物ではなくタンパク質からエネルギーを得る生き物。『プレミアムキャットフード ジャガー』のキャットフードは穀物を一切使用せず(グレインフリー)、全ての猫が安心して栄養を摂取できるものだけを厳選しています。

ジャガー公式ページはこちら

ジャガーキャットフードの4つの効果

猫の健康的な成長に必要不可欠な動物性タンパク源をたっぷりと使用しているフードです。

動物性タンパク質80%はなかなか実現できない数字ですね。成長盛りの元気な猫ちゃんや、味の好みにうるさいグルメな猫ちゃんにも喜ばれること間違いナシですよ。

1.老化対策や抗酸化効果の高い主原料

完全肉食動物の猫にとって必要不可欠な栄養素、動物性タンパク源をチキンや鴨肉でカバー。良質な脂肪分も含まれています。

また、同じく動物性タンパク源のサーモンやマスといった魚類は老化対策にもバッチリの抗酸化効果の高いアスタキサンチンが豊富です。

2.病気予防や健康維持に役立つ原材料

肉・魚に続いて果物や野菜もたっぷり配合。猫にありがちな尿路結石予防に「クランベリー」。こちらも抗酸化効果の高い「ブルーベリー」。アンチエイジングや抗アレルギーが期待できるスーパーフード「マルベリー」。人間にとっても贅沢過ぎる素材ですね。

3.人工添加物無添加で安心

贅沢な素材に加えて、猫に不要・有害な人工添加物は一切使われていない無添加フードでもあります。

フードの酸化を防ぐ保存料としては、マリーゴールドなどのハーブ類やミックストコフェロール(ビタミンE)など、天然由来の成分で猫への負担がない形で酸化を防いでいます。

有害な着色料や不要な調味料・香料は一切使用していません。

4.血糖値の上昇を穏やかにするレシピ

「ジャガー」特有のこだわりの一つとして、食後の急激な血糖値の上昇を抑えるために、スターチ(でんぷん)の含有量を抑えています

あなたの愛猫は、食後に興奮して落ち着きがなくなったり、部屋の中をいらいらと動き回ったりしていませんか?

「ジャガー」のオリジナルレシピなら、食事後も血糖値がほとんど変わらず、愛猫はいつでもリラックスした状態で心地良く過ごすことができます。

『キャットフードの達人』管理人の見解

MioCat
非常に贅沢で高級というイメージが大きい「ジャガー」。
良質で新鮮な食材をまんべんなく使っているところは、強いこだわりを感じます。

口コミ欄にも書いたように、食いつきバツグンなのをどう活用するかで、食欲促進と肥満どちらにも転ぶ可能性がありそうですね。

また、お値段も他のSランクフードに比べて高級なことから、これをメインで食べさせるのはお財布に優しくないのではないでしょうか。

私自身も、さすがにメインで「ジャガー」をあげるのはお財布事情的に厳しいです・・・。でも、このフードをなんとか上手く活用したい!ということで、今は愛猫のおやつとして、ご褒美感覚であげています

健康な猫ちゃんはもちろん、アレルギー持ちでなかなかフードが合わない、育ち盛りなはずなのにフードの食いつきがあまりよくない、人間と同じように上質な食材を使った食事をさせたい、そんな幅広い猫ちゃんにおすすめできるキャットフードだと思います。

「ジャガー」キャットフードを最安値で買うには?

気になるのはやっぱりお値段。栄養分や原材料にこだわっていれば、それだけ値段が上がるのは避けられません。

「プレミアムキャットフード ジャガー」は、猫が心身ともに満足できるような、上質で新鮮な素材にこだわったプレミアムキャットフードではあるものの、Sランクのフードに比べてお値段が高めです。

ネットでの販売のみとなり、公式サイトが最安値で購入ができます。Amazonでも販売がありますが、何故かAmazonの方が公式サイトよりも値段が高いです。

公式サイトから申し込み、「定期コース」にすれば毎回最大20%の割引が受けられるので、¥5,000以上のお買い上げで送料も無料ですよ。

価格がちょっと高い・・・という方は、ここぞというときのご褒美やご馳走としてあげてみて下さい。是非、キャットフード選びの参考にどうぞ。

ジャガー公式ページはこちら

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です