キャットフード『ジウィピーク』を徹底解析!口コミ評判も

8
スポンサードリンク

ペットの生理に適した、100%天然素材の生肉から生まれたペットフード『ZIWI PEAK(ジウィピーク)』。

今回は、そんな『ZIWI PEAK(ジウィピーク)』のキャットフードを徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:ジウィピーク エアドライ・キャットフード ラム

[Photo by bartlettbee]

「ZIWI PEAK(ジウィピーク)」とは?

ziwipeak_lamb
[出典:http://ziwipeak-jp.com/]

参考価格
2,920円(内容量400g)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 7,300円/1kg
1日あたりのコスパ 約321円/日(1日44g換算)
原産国 ニュージーランド
メイン食材 ラム肉
酸化防止剤・保存料 ◎(天然成分)
着色料 ◎(不使用)
穀物 ◎(グレインフリー)

公式サイトを見てみると、「ZIWI PEAK(ジウィピーク)」のキャットフードは以下のような特徴を掲げています。

  • ゆっくり乾燥させるエアドライ製法で栄養を逃がさない
  • 保存料、増量剤一切不使用
  • 穀物由来の炭水化物一切不使用(グレインフリー)
  • 肉の含有量90%以上

お肉からできた、生肉食に等しいプレミアム・ドライキャットフード『ジウィピーク』。穀物アレルギー持ちの猫ちゃんにも嬉しいグレインフリーのキャットフードです。

次の項目で、原材料と成分を詳しく見ていきましょう。

ZIWI PEAK(ジウィピーク)の原材料と成分

続いて、「ジウィピーク エアドライ・キャットフード ラム」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:肉類 [90%以上](ラム生肉56%以上、ラムレバー生肉、ラムラング生肉、ラムハート生肉、ラムキドニー生肉、ラムトライプ生肉 34%以上)、ニュージーランド緑イ貝[3%以上]、レシチン、イヌリン(チコリ由来)、乾燥ケルプ、ビタミン(ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、リボフラビン、d-パントテン酸カルシウム、ニコチン酸、塩酸カルシウム、葉酸、ビタミンB12サプリメント )、キレートミネラル(鉄アミノ酸複合体、銅アミノ酸複合体、マンガンアミノ酸複合体、亜鉛アミノ酸複合体、亜セレン酸ナトリウム、重炭酸カリウム)、DLメチオニン、タウリン、酸化防止剤(天然のミックストコフェロール/ビタミンE)
※本製品には、遺伝子組み換え原材料は使用していません。

ziwipeak
[出典:http://ziwipeak-jp.com/]

評価Bランク

完全肉食動物の猫に最も重要な栄養素、動物性タンパク源である肉をなんと90%以上も配合したプレミアムフードです。

世界でも最高のラムとして知られるニュージーランド産のラム肉を主原料にたっぷりと使用。ビタミン・ミネラルも豊富に含まれています。

原材料を見てもわかるとおり、アレルギー発症の危険性のある穀類は一切使われておらず、新鮮な肉でカバーしています。

また、猫に有害な化学合成添加物も一切使用しておらず、酸化防止剤も安全性の高い自然由来のミックストコフェロールとビタミンEが使われています。安全性は徹底していますね。

タンパク質、脂質、カロリーともに高いので、活発な成長期の猫ちゃんや、体格を整えたい痩せ気味の猫ちゃんにおすすめです。

 

一歩Aランクに及ばなかった点としては、お値段の高さ。使いやすい400gのパックは助かりますが、400gで約3,000円はかなりの高級品

原材料や質が良い分、猫ちゃんが気に入ってくれれば毎日のご飯にしてあげたいですが、1kgで¥7,000以上はお財布に優しくないですね。

ラム肉は猫の好みによって食いつきの良し悪しも分かれるので、他のフードと混ぜたりローテーションの1つとして活用してみましょう。

ZIWI PEAK(ジウィピーク)の口コミ評判

それでは最後に、実際に「ジウィピーク エアドライ・キャットフード ラム」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

アレルギーの不安と、しっかりと栄養を摂ってほしくて、
様々なフードを調べ、こちらをメインにしてみようと。
最初は戸惑っていましたが、すぐに慣れてバクバク食べています。
臭いがキツいので人間には辛いですが…慣れました^^;
今はかなり元気になってきたので、続けてみようと思います。
先住猫も問題なく食べてます☆ 口臭が軽減されました!(楽天市場より)

穀物アレルギーのある猫なので、こういった商品の取り扱いがあると非常に助かります。

ジウィピークはまずおやつを与えて様子をみて、よさそうだったのでこちらを購入。問題なく(体調を崩すような事もなく)食べてくれています。
これを加えるようになってから、やたら毛艶が良くなってきました。
独特な臭いがあるのですが、猫は反対に食欲をそそられるようです。(Amazonより)

普通のドライフードとは全然違うフードでジャーキーのような感じなので、ジャーキー好きの子に買ってみました。ずっと気になっていたので。が!匂いを嗅ぐだけで2匹とも全く食べませんでした。総合栄養食ですがカロリーが高めなのでメインとしては与えられませんが、気に入ってくれたらトッピング&おやつとして与えたかったのですが…。残念(楽天市場より)

残念ながら我が家の2にやんずは嫌い、仕方なく親戚の食いつきのいい子にあげました。でも、嫌いなようです。残念。。。(楽天市場より)

穀物アレルギーの猫ちゃんがいる家庭にはとても嬉しいグレインフリー。食べてくれさえすれば、猫ちゃんの体調も良好で好評です。

『ジウィピーク』のキャットフードの特徴は、普通のカリカリとは違うジャーキーのような見た目。口コミにもあるように、毎日のご飯としては高カロリー(値段も高い)なので、おやつやデザートとして使えたら良いですね。

まとめ

以上今回は、「ジウィピーク エアドライ・キャットフード ラム」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「ZIWI PEAK(ジウィピーク)」は、肉の含有量90%・しっかりと栄養をつけたい猫ちゃんに最適なグレインフリーキャットフードであることが分かりました。

成長期、痩せ気味、穀物アレルギー持ち、消化不良気味など、多くの猫ちゃんにおすすめできますよ。

お値段はだいぶしますが、肉食動物である猫の生態をしっかりと考慮されたグレインフリーキャットフードです。毎日のフードと一緒に、おかず間隔でミックスしてみてはいかがでしょうか。

キャットフードの達人
スポンサードリンク
8

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です