目的別キャットフード

低カロリーキャットフード6選を比較!ダイエットにおすすめなのは?

肥満気味の猫には、低カロリーやダイエット用のフードを与えたいですよね。

猫の健康のためには、「タンパク質や脂質の量も比較したい」という飼い主さんも多いのではないでしょうか。

この記事では、低カロリーフードの選び方のポイントと、当サイトで厳選した低カロリーのキャットフードを5選紹介します。

当サイトに掲載しているキャットフードは、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

今すぐおすすめの
低カロリーフード6選を見る

低カロリーフードとは?

猫も人間と同じく、消費カロリー以上のカロリーを摂取し続けると太ってしまいます。

そして、猫の肥満は、糖尿病・皮膚病・下部尿路疾患・関節炎など様々な病気を引き起こす原因になります。

そのため、適性体重よりも太り気味の猫には、低カロリーのフードを与えることをおすすめします。

また、太ってからだけでなく、肥満を未然に防ぐ目的で与えることもおすすめです。

  • 去勢・避妊後の猫
    ホルモンバランスが崩れるため、食欲が増しやすくなる
  • シニア猫(7歳〜)
    代謝が落ちるため、成猫よりも太りやすくなる

本格的な肥満の場合は、獣医師の指導のもとダイエットを行いましょう。

猫の適性体重は?

猫の適性体重は、猫種や年齢によって異なります。基本的には、その猫が1歳の時の体重が適性体重に近いとされています。

また、見た目と触れた状態から判断する「ボディコンディションスコア(BSC)」もあります。

[出典:環境省]

低カロリーフードの選び方

低カロリーのキャットフードを選ぶ時には、以下の3つのポイントを押さえましょう。

  1. 消費カロリーの確認
  2. タンパク質・脂質のチェック
  3. なるべく穀物不使用を選ぶ

①消費カロリーの確認

まずは、猫の消費カロリーを確認しましょう。消費カロリーを調べたら、1日あたりの消費カロリーを超えないようにフードを与えることが大切です。

「高カロリーのフードを量を減らして与える」という方法もありますが、猫の空腹や栄養不足の原因となるため、低カロリーのフードをしっかり適量与えるほうがおすすめです。

ちなみに、1日あたりの消費カロリーは以下サイトなどで調べられます。

[出典:UGペット.com キャットフードガイド]

②タンパク質・脂質のチェック

いくら「低カロリー」と言っても、必須栄養素であるタンパク質や脂質が適量摂れないと栄養不足になってしまいます。

AAFCO(米国飼料検査官協会)では、以下のような基準値になっています。

子猫成猫
タンパク質30.0%以上26.0%以上
脂質9.0%以上9.0%以上

肥満が気になる成猫の場合、タンパク質は30.0%以上〜40.0%未満脂質は9.0%以上〜30%未満が理想的です。

③なるべく穀物不使用を選ぶ

穀物は体内で脂肪になりやすいため、穀物が多用されているフードを食べると、太る可能性が高くなります

また、穀物には食物繊維が含まれますが、食物繊維が過剰になると重要なタンパク質の吸収が妨げられる恐れもあります。

穀物の中には、玄米など消化にやさしいものもありますが、なるべく穀物不使用のフードを選ぶと安心です。

安価なキャットフードには、かさましとして穀物が使用されることが多いことなどから、「穀物が入っているフードは低品質だ」と考える人もいるようです

しかし、「猫は穀物を消化できないのではなく、消化しづらい」というだけであり、全ての穀物が猫に悪影響を及ぼすわけではありません

この記事では低カロリーで太りにくいフードを紹介するため、「なるべく穀物不使用が望ましい」と考えています。

低カロリーキャットフード6選

低カロリーのおすすめキャットフードをまとめると以下のようになります。

カロリータンパク質/
脂質
穀物
カントリーロード

詳しく見る
324kcal38.0%以上
12.0%以上
なし
ニュートロ
ナチュラルチョイス


詳しく見る
325kcal33.0%以上
9.0%以上
玄米
粗挽き米
オーツ麦繊維
米糠
ナチュラルバランス

詳しく見る
329kcal34.0%以上
10.5%以上
玄米
ナウフレッシュ

詳しく見る
352.8kcal30%以上
14%以上
なし
ブリスミックス

詳しく見る
352.9kcal30.0%以上
12.0%以上
玄米
白米
モグニャン

詳しく見る
379kcal27%以上
11%以上
なし

※100gあたりのカロリーです。

まや
まや
上記は、カロリーの低い順に紹介しています。

自信をもっておすすめするために、肉類の副産物不使用かつ危険な添加物不使用のフードを厳選しました。つまり、「安全性の高い、低カロリーフード」といえます!

カントリーロード

パッケージ
商品名カントリーロード フィーラインコンフォート[インドア]
カロリー324kcal
/100g
原産国米国
タンパク質38.0%以上脂質12.0%以上
穀物なし
主原料チキン生肉(米国、ブラジル、アルゼンチン)
対象全猫種・成猫〜シニア猫
価格■真空パック(1袋635g)
1袋:1,500円(税込1,650円)
2袋:2,800円(税込3,080円)
6袋:7,800円(税込8,580円)
12袋:15,200円(税込16,720円)
■ポータブルパック(1袋100g)
1袋:340円(税込374円)
3袋:1,000円(税込1,100円)
30袋:10,000円(税込11,000円)
製造元株式会社バンガードインターナショナルフーズ
まや
まや
低脂肪・低カロリーなのに美味しい」と話題のフードです。

室内で暮らす日本の猫向けにつくられているので、健康を維持しつつ、カロリーと脂肪を抑えられます。

AmazonAmazonで販売中 Rakuten楽天市場で販売中

カントリーロード(キャットフード)の口コミ評判・解析レビュー|全ての原材料の産地公開フードカントリーロードは、真空パックを使用し、日本特有の環境を考慮してつくられたキャットフードです。 「評判や口コミは?」「中国産原材料は使...

ニュートロ ナチュラルチョイス

パッケージ
商品名ニュートロ ナチュラル チョイス キャット 減量用 アダルト チキン
カロリー325kcal
/100g
原産国アメリカ
タンパク質33.0%以上脂質9.0%以上
穀物玄米、粗挽き米、オーツ麦繊維
主原料チキン(肉)
対象全猫種・成猫(1歳以上)
価格■通常価格
500g:1,129円(税込1,241円)
2kg:3,456円(税込3,801円)
6kg:10,368円(税込11,404円)
■定期購入
500g:1,129円(税込1,241円)
2kg:3,456円(税込3,801円)
6kg:10,368円(税込11,404円)
■お試しサンプル
160g:0円
製造元マース ジャパン リミテッド
まや
まや
肥満気味の猫に向けて、他のシリーズよりも低カロリー・低脂質になっています。

独自の厳しい基準をクリアした肉が主原料なので、猫の食いつきや消化性にも期待できます。

AmazonAmazonで販売中 Rakuten楽天市場で販売中

ナチュラルバランス

パッケージ
商品名ナチュラルバランス
ウルトラプレミアム リデュースカロリーキャットドライフォーミュラ
カロリー329kcal
/100g
原産国アメリカ
タンパク質34.0%以上脂質10.5%以上
穀物玄米
主原料チキンミール
対象全猫種・全年齢
価格500g(50g×10袋):税込1,430円
1kg:税込1,729円
2.85kg:税込4,809円
製造元株式会社プライム
まや
まや
低カロリー・低脂質ですが、エネルギー源に欠かせないタンパク質はしっかり摂れるフードです。

同じ種類でウェットタイプもあるので、ドライフタイプの食いつきが良くない猫は試してみてください。

AmazonAmazonで販売中 Rakuten楽天市場で販売中

ナウフレッシュ

パッケージ
商品名NOW FRESH(ナウフレッシュ)グレインフリー
シニアキャット&ウェイトマネジメント
カロリー352.8kcal
/100g
原産国カナダ
タンパク質30%以上脂質14%以上
穀物なし
主原料ターキー生肉(骨抜き)
対象全猫種・成猫
価格350g:税込1,210円
1.36kg:税込3,795円
3.63kg:税込8,250円
7.25kg:税込14,850円
製造元グローバルペットニュートリション株式会社
まや
まや
シニア猫や体重管理が必要な猫のために低脂質なのはもちろん、中性脂肪になりにくいココナッツ油を使用しているのもポイントです。

主原料がターキー(七面鳥)なので、鶏肉にアレルギーのある猫も食べられます。

AmazonAmazonで販売中 Rakuten楽天市場で販売中

ナウフレッシュ(シニアキャット&ウェイトマネジメント)の口コミ評判・解析レビュー|低脂肪のキャットフードNOW FRESH(ナウフレッシュ)のシニアキャット&ウェイトマネジメントは、100%新鮮な肉や魚を使用したグレインフリーのキャットフー...

ブリスミックス

パッケージ
商品名ブリスミックス 猫用 チキン
カロリー352.9kcal
/100g
原産国アメリカ
タンパク質30.0%以上脂質12.0%以上
穀物玄米、白米
主原料フレッシュチキン
対象全猫種・全年齢
価格500g:1,180円(税込1,298円)
1kg:1,980円(税込2,178円)
2kg:3,640円(税込4,004円)
6kg:8,170円(税込8,987円)
製造元株式会社ケイエムテイ
まや
まや
口内善玉菌が配合されていることで注目されていますが、低カロリー・低脂質のため、減量中の猫にもやさしいフードと言えます。

原材料はすべて冷蔵保存したものなので、新鮮さを失わないまま加工できます。

AmazonAmazonで販売中 Rakuten楽天市場で販売中

ブリスミックス(猫用 チキン)の口コミ評判・解析レビュー|口腔内善玉菌配合のキャットフードブリスミックスは、口腔内善玉菌「K12」やアガリクスを配合したキャットフードです。 「口コミや評判は?」「他にどんな種類があるの?」そ...

モグニャン

パッケージ
商品名モグニャンキャットフード
カロリー379kcal
/100g
原産国イギリス
タンパク質27%以上脂質11%以上
穀物なし
主原料白身魚
対象全猫種・全年齢
価格■通常価格
1.5kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
20%OFF
製造元株式会社レティシアン
まや
まや
当サイトが最もおすすめするフードです。白身魚が主原料なだけあって、ヘルシーな点でも優れています。

穀物不使用(グレインフリー)と安全性も高いです。肉よりも魚が好きな猫におすすめです。

\定期コースなら最大20%OFF!/

モグニャンの
公式サイトで販売中

モグニャンキャットフードの口コミ評判・解析レビュー|白身魚65%でグレインフリーモグニャンは、白身魚を65%使用した穀物不使用のキャットフードです。 総合評価 4.80 Sランク(S〜Eランクで評価) フードの...

よくある質問

おやつを与えてはいけないの?

飼い主さん
飼い主さん
低カロリーのフードだけではかわいそうなので、おやつを与えたいです。
まや
まや
近年は、無添加・低カロリーのおやつも増えています。

ただし、猫の体重が適正体重よりも重い場合、心を鬼にして、おやつも与えないほうが無難です。一度おやつを与えてしまうと、「ねだればもらえる」と思ってしまう可能性が高いためです。

「適性体重まで落ちたらあげる」などの明確な目標を掲げ、決まった分だけのフードを与えましょう。

なかなか猫が痩せない…

飼い主さん
飼い主さん
低カロリーのフードを与えていますが、猫がなかなか痩せません。
まや
まや
まずは、1日の消費カロリー計算が合っているかチェックしましょう。また、他の家族がこっそりおやつを与えていたり、知らない間に猫が盗み食いしたりしていないか確認するのも重要です。

特に原因がない場合は、消費カロリーから5%〜10%減らした分のフードを与えましょう。ただし、ホルモン性疾患によって痩せにくいことも考えられます。急激なダイエットは猫の病気を引き起こす原因となるため、獣医師に相談しましょう。

まとめ

以上、この記事では、おすすめの低カロリーのキャットフードを紹介しました。

フード選びの参考にしてくださいね。

もう一度おすすめの
低カロリーフード6選を見る

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
目的別キャットフード

シニア猫(7歳以上)におすすめキャットフード5選!高齢猫用にいつから切り替える?

2016年4月25日
キャットフードの達人
猫の7歳は、人間の年齢で44歳にあたります。 食欲や消化機能が落ちるなど、体の変化はどうしようもないことですが、元気で長生きしてもらい …
目的別キャットフード

多頭飼いにおすすめキャットフード5選!大容量で安い餌は?横取り防止対策も解説

2016年5月10日
キャットフードの達人
多頭飼いは餌代もかさむため、フード選びで困っている方も多いのではないでしょうか。 「多頭飼いにおすすめのキャットフードは?」 「大容量 …
目的別キャットフード

尿路結石の対策におすすめキャットフード3選!下部尿路疾患を予防できる猫の餌は?

2016年5月4日
キャットフードの達人
尿路結石は猫がかかりやすい病気なので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 「そもそも尿路結石はどうすれば予防できるの?」  …
目的別キャットフード

鹿肉(ベニソン)使用のおすすめキャットフード5選!高タンパク低カロリーで鉄分も豊富

2016年5月19日
キャットフードの達人
鹿肉といえば、狩猟で得た食材を使った「ジビエ料理」をイメージする方が多いのではないでしょうか。 鹿肉は高タンパクでありながら低脂肪・低カロ …