キャットフードの解析

【★4.10】クプレラ(キャットフード)の解析|豪州産ラム肉使用でグルテンフリー

猫ちゃんにあげるご飯、何を選べば良いのかわからず悩んでいませんか?

クプレラはオーストラリア産ラム肉を使用した小麦不使用(グルテンフリー)のキャットフードです。

この記事では、CUPURERA(クプレラ)CLASSIC ラム&ミレット・キャットを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの観点から評価しました。それに加えて、口コミや特徴、購入方法や与え方もまとめています。

※クプレラには、「ラム&ミレット・キャット」以外に「ホリスティックグレインフリー」「ベニソン&スイートポテト」があります。詳しくは、こちらにまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、価格などの情報は2021年9月のものです。

評価の方法については、当サイトの評価基準をご覧ください。

クプレラの総合評価(★4.10)

総合評価:4.10点(5点中)

バランスの良いラム肉使用

無添加で安心

グルテンフリー

 

評価ごとの点数

①原材料
4.00
②成分
5.00
③安全性
4.50
④価格
4.00
⑤利便性
2.00

クプレラは、豪州産のラム肉を主原料に、魚類も使用した比較的ヘルシーなキャットフードです。

原材料・成分ともに優れており、低脂肪なので運動量の少ないシニア猫にもおすすめできます。買い求めやすい価格ではあるものの、定期購入できないのが残念です。

評価 4.10
Aランク(S〜Eランクで評価)
価格 900g:1,840円(税込2,024円)
1.81kg:3,200円(税込3,520円)
4.54kg:6,960円(税込7,656円)
100gあたり 169円〜225円
主原料 ラム肉
対象 全猫種・全年齢
賞味期限 未開封:12ヵ月
開封後:約1ヵ月
原産国 オーストラリア カロリー 365kcal
/100g
目的 総合栄養食 タイプ ドライフード
粒の形
種類 CLASSIC ラム&ミレット・キャット
この記事で扱っている商品
ホリスティックグレインフリーキャットフード
ベニソン&スイートポテト・キャットフード
最安値 Rakuten
販売元 株式会社LINNA商会
公式サイト https://cupurera.com/

ここからは、当サイトの評価基準である項目ごとに詳しく解説します。

評価①原材料:4.00点

クプレラの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

ラム肉魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ、トビウオ)、ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米、米ぬか油、※カノラオイル、ひきわりフラックスシード米ぬか、モンモリロナイト、アマランサス、ユッカ、ネトル、ブルーベリー、スリッペリーエルム、西洋タンポポ、チコリ、タウリン、活性酵素、プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、多糖類、ビタミン&キレートミネラル(カロテン、塩化コリン、炭酸カルシウム、ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、ビタミンK群、ヨウ素)

れんげ
れんげ
玄米と米ぬかが入っているため、減点となりました。

主原料のラム肉には、脂肪を燃焼させるのを助けるL-カルニチンが豊富に含まれています。また、魚類は消化に良く、アレルゲンにもなりにくいです。

フラックスシードは亜麻仁のことで、綺麗な毛艶を維持するために役立ちます。

ただし、猫が消化しにくい穀物類である玄米と米ぬかを含んでいるため、お腹の弱い猫ちゃんは注意が必要です。

危険な添加物は?

クプレラに危険な添加物は含まれていません

アルミシートを樹脂でサンドした三層構造のパッケージを採用し、脱酸素方式包装しています。そのため、合成保存料を使用しなくても製造から12ヶ月間の賞味期限が可能になっています。

評価②成分:5.00点

クプレラの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

クプレラ
(CLASSIC ラム&ミレット・キャット)
AAFCOの基準値 当サイトの基準値
粗タンパク質 31%以上 26.0%以上 40%未満
粗脂肪 11%以上 9.0%以上 10%以上
〜30%未満
粗繊維 5%以下 6%未満
粗灰分 8%以下 6%以上
〜10%以下
水分 10%以下
エネルギー 365kcal
/100g
れんげ
れんげ
全ての成分が基準を満たしているため満点です!

クプレラは、AAFCOの基準値を満たしている総合栄養食です。そのため、フードと水だけで健康を維持することができます。

粗脂肪が「11%以上」と控えめなので、肥満気味の猫ちゃんや運動量が少ない猫ちゃんにぴったりです。

評価③安全性:4.50点

安全性のプラス面
原材料はヒューマングレード
日本国内で検査・仕上げ
リコール情報なし
安全性のマイナス面
獣医師の推奨がない
れんげ
れんげ
日本の獣医師推奨の明記がないため、減点となりました。

クプレラは、原材料の段階から抗生物質や合成保存料を使用しておらず、人間の食品基準も満たしています。

製造工場はオーガニック認証機関・BFAの認証を受けており、日本に輸入した後、最終的な検査や仕上げを行なっています。

リコール情報

販売開始以降、異物混入などによるリコールや自主回収の報告はされていません

販売元

会社名 株式会社LINNA商会
所在地 神奈川県厚木市岡田5-5-12
設立 平成2年3月29日

クプレラは、日本の企業・株式会社LINNA商会が開発から製造、販売まで行なっています。

アメリカやオーストラリア、ニュージーランドの複数のドクター・研究者とともに開発し、オーストラリアの工場で製造しています。

評価④価格:4.00点

内容量 価格 100gあたり
900g 1,840円
(税込2,024円)
225円
1.81kg 3,200円
(税込3,520円)
195円
4.54kg 6,960円
(税込7,656円)
169円
れんげ
れんげ
著しく安くないため減点となりましたが、手頃なフードと言えるでしょう。

クプレラは、900gで税込2,024円のため、100gあたり225円です。

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりもやや安く、買い求めやすいフードと言えます。

評価⑤利便性:2.00点

利便性のプラス面
Amazonと楽天で購入できる
味の種類あり
内容量が豊富
利便性のマイナス面
お試しがない
定期購入できない
れんげ
れんげ
やや利便性に欠けるため減点となりました。

クプレラには3種類の味があるため、フードローテーションに向いているでしょう。

ただし、調べたところ、クプレラの開封口にジッパー(チャック)は付いていないようです。開封口を2〜3回折り、クリップなどで留めることで密閉できるそうですが、やや手間だと感じる可能性もありそうですね。


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

クプレラの口コミ

クプレラの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
ウンチの調子が良い
粒が大きめなので早食い防止になる
減量できた
悪い口コミ
食いつきが悪い
ウンチの調子が悪い

良い口コミは?

まず、クプレラには、以下のような良い口コミがあります。

食いつきが良い

ウチの若い♂と幼い♀の2ニャンとも、よく食べてくれています。もとより好き嫌いは激しくない子たちですが、これまで試したドライフードの中でも食いつきはかなりよい部類。便の状態も問題ありません。
十分なたんぱく質を備えながらローファット、オーガニック原料を含むナチュラル系フードでグルテンフリー。嫌ハーブ類嗜好や穀物アレルギー持ちの子でなければ、価格の面からもローテのひとつやメインに据えられると思います。
我が家では、常時3種類ほどのドライフードをミックスしているゴハンの一角をすぐに占めました!
内容に対してお手頃なこの価格が維持されれば、今後も長くお世話になりそうです。

(2017年12月に投稿)
[出典:Amazon]

ウンチの調子が良い

数年前から、もうすぐ11歳になる去勢済みの雄猫の主食にしています。原材料にも信頼をおいていますし、便の状態も良く、吐き戻しも減ります。他のナチュラルフードも色々試しましたが、このフードの時が一番安定しているように見受けられます。低カロリーなので、体重管理も楽です。ただし、他のメーカーですが、サルモネラ菌混入に当たってしまったこともあるので、過信はせずにリコール情報にも気を配りたいです。このメーカーは一番信用していますが、引き続き良質なものをお願いしたいです。

(2018年5月に投稿)
[出典:Amazon]

粒が大きめなので早食い防止になる

減量できた

肥満の愛猫のために。ずっと療法食を量を守ってやっているのですがなかなか減量に成功しないので、一旦お休みしました。その間に安全性の高い餌をと思ってこちらを購入したのですが、何故かこちらの餌で体重が200g~300gほど減りました!

(2015年10月に投稿)
[出典:楽天市場]

悪い口コミは?

次に、クプレラには、以下のような悪い口コミがあります。

食いつきが悪い

表記の原材料は悪くなく、我が家の猫たちが食べてくれれば何よりでしたが、2匹とも食べようとしませんでした。粒はわりと大きめで、猫がしっかり噛んで食べそうなカリカリでした。

(2021年5月に投稿)
[出典:楽天市場]

ウンチの調子が悪い

皮膚疾患中の猫がアレルギーの疑いあり、調べたところ鶏肉・七面鳥・アヒルほか、小麦やとうもろこしなどに陽性反応が出たので、それらが入っていないこちらを購入。ほとんどのフードに鶏肉が入ってるので、こちらのような商品があって助かりました。
パッケージのイラストがかわいいです。ジップがついてなく残念、袋用キャップをつけて使用しています。
RCのアミノペプチドほどではないけど好みでないらしく、こちら単品だと半日以上ほとんど手をつけず、ウェットと混ぜても残します。パッケージに水と混ぜたり温めNGと書いてありました。硬めのウェットなので大丈夫かなと自己判断し、残していても早めに片付けるようにはしています。
こちらを与えるようになってから、便が黒くやや固くなり匂いも強くなりました。
普段食べている材料は陽性が出やすい(今までのメインフードはRC=鶏肉・七面鳥)こと、嘔吐や下痢がなく1日1回ちゃんと便が出ていれば問題ない、と獣医さんには言われたので、別のドライフードを試してみます。

(2019年6月に投稿)
[出典:Amazon]


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

クプレラの特徴

クプレラならではの特徴には以下のようなものがあります。

特徴①バランスの良いラム肉使用

主原料として、オーストラリア産のラム肉を使用しています

ラム肉はタンパク質と脂質をはじめ、ビタミンとミネラルもバランス良く含まれており、L-カルニチンが脂肪を燃焼させるのを手伝います。

特徴②無添加で安心

クプレラは危険な添加物や副産物不使用の無添加フードです

人工添加物を使用せずに猫の体調を整えるために、天然由来のビタミンとキレート化したミネラル類を配合しています。

特徴③グルテンフリー

アレルギーに配慮し、アレルゲンになりやすいグルテンを含む食材は使用していません

玄米と米ぬかは穀物ですが、農場から直接仕入れており、保存料も使用していません。


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

クプレラの種類

クプレラには以下のような種類があります。

CLASSIC ラム&ミレット・キャット

対象:全猫種・全年齢
内容量:900g/1.81kg/4.54kg
この記事で扱っている商品

主原料にオーストラリア産のラム肉を使用しています。豪州真ダイやトビウオなどの魚も配合したフードです。

粗たんぱく質 31%以上 粗灰分 8%以下
粗脂肪 11%以上 水分 10%以下
粗繊維 5%以下 エネルギー 365kcal
/100g
原材料を見る
ラム肉、魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ、トビウオ)、ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米、米ぬか油、※カノラオイル、ひきわりフラックスシード、米ぬか、モンモリロナイト、アマランサス、ユッカ、ネトル、ブルーベリー、スリッペリーエルム、西洋タンポポ、チコリ、タウリン、活性酵素、プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、多糖類、ビタミン&キレートミネラル(カロテン、塩化コリン、炭酸カルシウム、ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、ビタミンK群、ヨウ素)

ホリスティックグレインフリーキャットフード

対象:全猫種・全年齢
内容量:900g/1.81kg/4.54kg
解析記事:準備中

主原料は豪州真ダイやトビウオなどの魚類です。穀物不使用のグレインフリーのため、穀物アレルギーのある猫も食べられます。

粗たんぱく質 31%以上 粗灰分 9%以下
粗脂肪 12%以上 水分 10%以下
粗繊維 5%以下 エネルギー 395kcal
/100g
原材料を見る
魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、サツマイモ、魚油、藻類(昆布)、モンモリロナイト、ユッカ、白菜、アルファルファ、炭酸カルシウム、チコリ、活性酵素、プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、多糖類、必須アミノ酸(タウリン、アルギニン、ヒスチジン、ロイシン、イソロイシン、バリン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン)、ビタミン&キレートミネラル( ロテン、塩化コリン、ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、ビタミンK群、ヨウ素)

ベニソン&スイートポテト・キャットフード

対象:全猫種・全年齢
内容量:900g/1.81kg/4.54kg
解析記事:準備中

主原料にベニソン(鹿肉)を使用しています。食いつきを良くするためにサツマイモも配合しています。

粗たんぱく質 31%以上 粗灰分 8%以下
粗脂肪 10%以上 水分 10%以下
粗繊維 5%以下 エネルギー 365kcal
/100g
原材料を見る
鹿肉、サツマイモ、燕麦、カノラオイル、フラックスシード、魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、サーモンオイル、藻類(昆布)、アマランサス、モンモリロナイト、ユッカ、リンゴ、ブルーベリー、白菜、アルファルファ、タウリン、珊瑚ミネラル、チコリ、活性酵素、プロバイオティクス( 好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、多糖類、必須アミノ酸(タウリン、アルギニン、ヒスチジン、ロイシン、イソロイシン、バリン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン)、ビタミン&キレートミネラル( カロテン、塩化コリン、炭酸カルシウム、ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、ビタミンK群、ヨウ素)


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

クプレラの購入方法

クプレラはAmazonと楽天市場で購入できます。公式サイトでは販売していません。

実店舗での取扱については、公式サイトに記載がありませんでした。お近くの店舗にお問い合わせください。

当サイトでは、「公式サイト」「Amazon」「楽天市場」における販売状況を調査しています。そのため、「Yahoo!ショッピング」や、その他のペット商品を取り扱う通販サイトでも購入している可能性があります。

最安値はどこ?

クプレラの最安値は楽天市場からの購入です

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回
通常
1,822円
(税込2,004円)
973円
(税込1,070円)
定期
送料
0円 480円

※価格は900gの場合です。

お試しはある?

クプレラは無料のお試しやサンプル、少量セットの販売はありません

ただし、楽天市場では「ラム&ミレット」と「ベニソン&スイートポテト」のお試しセットが販売されています。

クプレラの販売元が販売している商品ではなく、取扱店が販売している商品です。そのため、売り切れになる可能性もありますが、食いつきを確かめたい場合には利用してみましょう。


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

クプレラの与え方

給与量は?

クプレラの給与量は以下の通りです。

体重が5kgの場合、1日あたりの給与量は110gです。

900g(税込2,024円)の商品を購入して1日に110g与えると、約8.2日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は約246.8円です。

切り替える時は?

クプレラに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

フードの比率の目安は以下の通りです。

従来のフード 新しいフード
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 60% 40%
7日目 70% 30%
8日目 80% 20%
9日目 90% 10%
10日目 0% 100%

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

クプレラのよくある質問

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
クプレラは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
れんげ
れんげ
はい。クプレラの対象は全年齢です。成猫にはもちろん、子猫やシニア猫も与えても大丈夫です。

ただし、子猫に与える時はぬるま湯でふやかすなど工夫しましょう。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
クプレラの賞味期限は?
れんげ
れんげ
クプレラの賞味期限は、製造より12ヶ月間です

開封後は、1ヶ月を目安に使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
クプレラの保存方法は?
れんげ
れんげ
クプレラは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう

開封後は、口の部分を2〜3回折り、クリップなどで留めることで密閉できます。


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

まとめ:豪州産ラム肉使用でグルテンフリー

以上、この記事では、クプレラの評価に加えて、口コミや特徴、購入方法や与え方を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
↑CLASSIC ラム&ミレット・キャットの場合
評価 4.10
Aランク(S〜Eランクで評価)
価格 900g:1,840円(税込2,024円)
1.81kg:3,200円(税込3,520円)
4.54kg:6,960円(税込7,656円)
最安値 Rakuten
販売元 株式会社LINNA商会
公式サイト https://cupurera.com/

まとめると、以下のような猫や飼い主さんにクプレラをおすすめします。

こんな猫ちゃんにおすすめ!
どのフードも食いつきがイマイチ
穀物アレルギーがない
アレルギーが心配
涙やけが気になる
肥満気味
運動量が少ない
こんな飼い主さんにおすすめ!
無添加のフードが欲しい
手頃なフードが欲しい
定期購入がなくても大丈夫

食いつきや体調を見ながら、愛猫にぴったりのフードを探しましょう。


AmazonAmazonでチェック Rakuten楽天市場でチェック

\迷ったらSランクがおすすめ!/
飼い主さん
飼い主さん
愛猫に合ったキャットフードを選びたいけど、種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…

そんなお悩みをお持ちの方には、「危険な添加物不使用」「グレインフリー」「お得な定期コースあり」のSランクのフードをチェックすることをおすすめします。

Sランクのフードの一例
モグニャンキャットフード
レビューあり
シンプリーキャットフード
レビューあり
カナガンキャットフード チキン
レビューあり
ジャガーキャットフード
レビューあり
GRANDS
ファインペッツ(FINEPET’S)

Sランクのフード
を見る

こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析

【★3.10】モグデリの解析とレビュー|犬猫兼用!国産鹿肉使用のシチュー風キャットフード

2021年9月29日
キャットフードの達人
モグデリは、モグニャンなどを手がける株式会社レティシアンが販売している犬猫兼用のフードです。銀座の本格フレンチシェフが監修し、シチューのよう …