キャットフードの解析とレビュー

【★3.90】Nyummy(ニャミー)キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|原材料は全て国産!牛肉と鹿肉の安心フード

Nyummy(ニャミー)は、全ての原材料の産地を公開している国産キャットフードです。

当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにニャミーをおすすめします。

こんな猫におすすめ
どのフードも食いつきが悪い
毛玉ケアが気になる
肥満気味で、体重が気になる
こんな飼い主さんにおすすめ
価格よりも質を重視したい
国産で安全性の高いフードが欲しい
定期購入できるフードが欲しい

この記事では、ニャミーを独自の観点から徹底的に解析しました。加えて、良い口コミや悪い評判、取扱店舗もまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、この記事は2021年12月時点の情報です。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

ニャミーの解析結果

総合評価 3.90
Bランク(S〜Eランクで評価)
フードの評価基準を見る
メリット 原材料は全て国産
牛肉・鹿肉使用で珍しい
定期購入あり
デメリット 穀物不使用ではない
価格がやや高い
取扱は公式サイトのみ

ニャミーは、何よりも原材料の安全性を追求したフードです。生産地や流通の履歴が明らかな国産の原材料のみを使用し、食材そのものから栄養を吸収できるようにこだわりの製法を採用しています。

まやの見解
まやの見解
テレビ番組「激レアさんを連れてきた」「坂上どうぶつ王国」で放送され、評判を呼んだので、知っている方も多いのではないでしょうか。

原材料が高品質で製法にもこだわりがあるぶん、それなりに高価格です。定期購入しても価格は変わりませんが、月に1回届くので買い忘れを防げます


\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

原材料の解析結果を見る
まや
まや
心配な食材がやや含まれるため、4.00点となりました。

ニャミーの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

牛肉粉(埼玉県)、玄米(山形県)、鹿肉(山梨県北杜市)、ビーフエキス(東京都荒川区)、鰹節(鹿児島県)、鶏むね肉(三重・和歌山)、丸麦(佐賀県)、食用牛骨カルシウム(東京都荒川区)、卵殻カルシウム(和歌山県)、こんぶ(北海道)、(香川県)、きな粉(国産)、液卵(国産)
VMミックス(コリン含有酵母、塩化カリウム、タウリン、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸亜鉛、ビタミンE、ビタミンB12、グルコン酸銅、ビタミンD、ビタミンB1、炭酸マンガン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、玄米)

加工(東京都)、専用袋(広島県)、猫株式会社(山梨県)

食材名 詳細
鹿肉、鶏むね肉 複数の肉類を使用することで、バランス良く栄養がとれるうえ、アレルギーの危険性を減らすこともできます。
鰹節 魚は使用していませんが、香り豊かな鰹節が猫の食欲を刺激します。
玄米、丸麦 アレルゲンになりにくいものの、穀物アレルギーのある猫は食べられません。
塩は、体内の水分バランスを維持する重要なミネラルです。
ただし、塩分をとりすぎると腎臓に負担がかかる危険性があるため、過剰な摂取には注意しましょう。

なお、ニャミーには発がん性などのある危険な添加物は含まれていません。また、酸化防止剤・香料・着色料は不使用で、粒にオイルコーティングも施していません。

成分の解析結果を見る
まや
まや
全ての基準を満たしているため、満点の5.00点です!

ニャミーの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

ニャミー AAFCOの基準値 当サイトの基準値
たんぱく質 36.0%以上 26.0%以上 40%未満
脂質 14.0%以上 9.0%以上 10%以上
〜30%未満
粗繊維 1.0%以下 6%未満
灰分 8.0%以下 6%以上
〜10%以下
水分 7.0%以下
エネルギー 395kcal
/100g

ニャミーは、ペットフード公正取引協議会の基準を満たした「総合栄養食」です。そのため、フードと水だけで十分に健康を維持できます。

安全性の解析結果を見る
まや
まや
獣医師の監修がないため、4.50点となりました。
安全性のプラス面
原材料は全て国産
品質は食用に加工された自然食材
製造工場は日本国内
リコール歴なし
安全性のマイナス面
獣医師の監修・推奨なし

ニャミーは、国産かつ有機農法や減農薬農法にこだわった食材を使用しているため、品質に安心できます。

もちろん製造工場も日本国内にあり、トレーサビリティを明らかにしています。

価格の解析結果を見る
まや
まや
相場よりも高いため、2.00点となりました。
価格 100gあたり
500g
※単品購入
税込2,134円 427円
1.5kg
※定期購入
税込6,402円 427円
2kg
※定期購入
税込8,536円 427円

※2021年12月時点、公式オンラインショップの価格です。

ニャミーは、100gあたり427円です

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりも高く、やや高級感のあるフードです。

利便性の解析結果を見る
まや
まや
やや利便性に欠けるため、2.00点となりました。
利便性のプラス面
定期購入あり
開封口にジッパー(チャック)付き
利便性のマイナス面
Amazonと楽天市場で取扱なし
少量サイズのお試し・サンプルなし

ニャミーは開封口にジッパー(チャック)が付いているため、簡単に密封でき、開封の手間も減ります。

ただし、Amazonや楽天市場といった通販サイトでは取扱がなく、公式オンラインショップからしか購入できません。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

ニャミーの基本情報と特徴

パッケージ
商品名 Nyummy(ニャミー)
室内飼いの成猫用 500g
価格 ■単品購入
500g:1,940円(税込2,134円)
■定期購入
1.5kg:5,820円(税込6,402円)
2kg:7,760円(税込8,536円)
100gあたり 427円
最安値 公式サイト
対象 全猫種・成猫
原産国 日本 カロリー 395kcal
/100g
目的 総合栄養食 タイプ ドライフード
主原料 牛肉粉(埼玉県)
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヶ月
粒の形
販売元 猫株式会社
https://neko-kabu.com/

ニャミーは猫株式会社が販売しているキャットフードです。猫株式会社は、猫の爪とぎベッドや猫雑貨、ドッグフード「Nyummy for Dog」なども販売しています。

ニャミーの特徴
  • こだわりの牛肉・鹿肉
  • 食物繊維が満腹感をサポート
  • 穀物は炊き込み調理

特徴①こだわりの牛肉・鹿肉

ニャミーは、中心的な食材に牛肉と鹿肉を使用した珍しいフードです。

ビーフエキスは、新鮮な牛骨を長時間炊き出すことでコクと旨味が引き立ち、グルメな猫の食いつきが期待できます。

特徴②食物繊維が満腹感をサポート

原材料には、北海道産のこんぶや国産のきな粉といった食物繊維も使用しています。

水分を含むと膨張するため、少ない量でもしっかりと満腹感が得られます。

特徴③穀物は炊き込み調理

玄米や丸麦といった穀物は、乾物のままではなく、丁寧に炊き込んでから使用しています

微生物を殺菌したり、消化吸収率が上がったりするため、安心して与えることができます。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

ニャミーの口コミ

ニャミーの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
悪い口コミ
食いつきが悪い
価格が高い

良い口コミ

まず、以下のような良い口コミがあります。

食いつきが良い

悪い口コミ

次に、以下のような悪い口コミがあります。

食いつきが悪い

価格が高い

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

ニャミーの取扱店舗

ニャミーは、公式サイトのオンラインショップのみで取扱っています。

実店舗、Amazon、楽天市場では取扱がありません。

公式

Amazon

楽天市場

500g
※単品購入
2,134円 取扱なし 取扱なし
1.5kg
※定期購入
6,402円 取扱なし 取扱なし
2kg
※定期購入
8,536円 取扱なし 取扱なし
送料 900円〜
※1

価格は全て税込です。
※1:公式サイトの送料は全国一律で990円です。ただし、北海道・沖縄は追加で500円、九州は追加で400円かかります。

ニャミーの取扱は公式オンラインショップのみです。他の通販サイトで販売されている場合、転売の可能性があるため品質は保証できません。注意しましょう。

「単品購入」「定期購入」の2種類あり

ニャミーは「単品購入」と「定期購入」の2種類の購入方法があります。

内容量 価格
500g
※単品購入
500g×1袋 税込2,134円
1.5kg
※定期購入
500g×3袋 税込6,402円
2kg
※定期購入
500g×4袋 税込8,536円

定期購入しても割引にはなりませんが、1ヶ月に1回自動的に届きます。ただし、1年ごとの更新のため、一度購入すると1年後まで解約することができません。

配送状況について

ニャミーは、2020年7月4日にはテレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」、2020年10月30日にはフジテレビ「坂上どうぶつ王国」で紹介されるなど、メディア出演によって一気に知名度が広まりました。

その結果、テレビ放送終了後に公式サイトがサーバーダウンしてしまったり、商品の発送が2ヶ月待ちになったりしました。

2021年12月現在、公式サイトは問題なく閲覧でき、オンラインショップでの注文も可能です

お試し/サンプルなし

ニャミーには、有料・無料を問わず、お試しセットや少量のサンプルはありません

そのため、食いつきを確かめたい場合でも、通常の商品を購入する必要があります。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

ニャミーの与え方

1日の給与量は?

ニャミーの給与量は以下の通りです。

[出典:猫用品の専門店 猫株式会社]

※給与量はあくまで目安です。年齢や運動量、健康状態、飼育環境によって調整しましょう。

去勢済みで5kgの場合、1日あたりの給与量は71gです。

500g(税込2,134円)の商品を購入して1日に71g与えると、約7日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は約304.9円です。

切り替える時の方法は?

ニャミーに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきましょう。

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

ニャミーのよくある質問

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
ニャミーは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
まや
まや
いいえ。ニャミーには「キトン(40週までの幼猫用)」と「室内飼いの成猫用」の2種類があります。そのため、猫の年齢に合ったほうを与えましょう。

ちなみに、この記事で扱っている「室内飼いの成猫用」は1歳以上の猫に適しています。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
ニャミーの賞味期限は?
まや
まや
ニャミーの賞味期限は、公式サイトに記載がありません。パッケージの裏などに記載されている可能性が高いです。

ドライフードのため、開封後は1ヶ月を目安に使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
ニャミーの保存方法は?
まや
まや
ニャミーは高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう

開封口にジッパー(チャック)が付いているため、開封後はしっかり閉めて密閉しましょう。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

まとめ

以上、この記事では、ニャミーの解析に加えて、良い口コミや悪い評判、取扱店舗を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
商品名 Nyummy(ニャミー)
室内飼いの成猫用 500g
価格 ■単品購入
500g:1,940円(税込2,134円)
■定期購入
1.5kg:5,820円(税込6,402円)
2kg:7,760円(税込8,536円)
最安値 公式サイト
販売元 猫株式会社
https://neko-kabu.com/

食いつきや体調を見ながら、愛猫にぴったりのフードを探しましょう。

\お得な定期購入あり/

ニャミーの
公式サイトを見てみる

おすすめフードはこちら!
飼い主さん
飼い主さん
愛猫に合ったキャットフードを選びたいけど、種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…

そんなお悩みをお持ちの方には、以下のフードをおすすめします。

おすすめフード5選
モグニャンキャットフード
カナガンキャットフード チキン
カナガンキャットフード サーモン
ジャガーキャットフード
GRANDS(チキン&サーモン全年齢用)

どれも「危険な添加物不使用」「グレインフリー」「お得な定期コースあり」です。

おすすめフード5選を見る

猫種から選ぶ場合はこちら!

アビシニアン アメリカンショートヘア アメリカンカール
エキゾチックショートヘア サイベリアン シャルトリュー
シンガプーラ

スコティッシュフォールド スフィンクス
ソマリ ノルウェージャンフォレストキャット ブリティッシュショートヘア
ペルシャ猫 ベンガル猫 マンチカン
メインクーン ラグドール ロシアンブルー
こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析とレビュー

【★2.40】モンプチ(ドライ バッグ)の口コミ評判・解析|5種類の魚の味!国産キャットフード

2016年4月9日
キャットフードの達人
モンプチは、豊富なラインナップを展開する国産のキャットフードです。 「口コミや評判は?」「Amazonでも購入できるの?」そんな疑問をお持 …
キャットフードの解析とレビュー

【★1.80】銀のスプーン 三ツ星グルメの口コミ評判・解析|猫が好む魚たっぷりのキャットフード

2016年7月18日
キャットフードの達人
銀のスプーン(三ツ星グルメ)は、猫が好む魚を贅沢に使用し、独自製法で焼き上げた国産フードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんに …
キャットフードの解析とレビュー

【★3.40】アニモンダ キャットフードの口コミ評判・解析|低マグネシウムで腎臓にやさしい

2016年3月23日
キャットフードの達人
アニモンダは、ドイツの大手メーカーが製造するヒューマングレードのキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにアニモンダ …
キャットフードの解析とレビュー

【★3.80】ロータス(グレインフリー チキンレシピ)の口コミ評判・解析レビュー| オーブンで焼き上げるキャットフード

2016年4月10日
キャットフードの達人
ロータスは、オーブンで焼き上げるグレインフリー(穀物不使用)のキャットフードです。 「口コミや評判は?」「評価が知りたい」そんな疑問をお持 …
キャットフードの解析とレビュー

【★3.90】ボジータ(BOZITA)キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|スウェーデン産・グレインフリーで自社工場生産

2016年4月14日
キャットフードの達人
BOZITA(ボジータ)は自然豊かなスウェーデンで生産されているグレインフリー(穀物不使用)のキャットフードです。 「口コミや評判は?」「 …
キャットフードの解析とレビュー

【★4.35】アーテミス オソピュア キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|グレインフリーでガルバンゾー豆配合

2016年3月21日
キャットフードの達人
オソピュアは、米国アーテミス社が製造するグレインフリーのキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにオソピュアをおすす …