ナチュラルバランスのキャットフード徹底解析!口コミ/評判

米国の有名な動物栄養学名誉博士達のプロジェクトメンバーで研究開発されたペットフード『ナチュラルバランス』。

今回は、そんな『ナチュラルバランス』のキャットフードを徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード

スポンサードリンク

「ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード」とは?

natural-balance
評価 Bランク
価格 ¥1,615
1kg
カロリー(100gあたり) 約365kcal
メイン食材 チキンミール(乾燥肉)
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ビタミンE(天然混合トコフェロール)
着色料 未使用
穀物 玄米・大麦
賞味期限 常温未開封で製造日より18ヶ月

公式サイトを見てみると、ナチュラルバランスのキャットフードの特徴は以下のように掲載されています。

  • 猫本来の健康維持のために原材料は肉類をベースに配合
  • 尿を酸性に保つ効果があるクランベリー配合
  • 化学保存剤・化学着色料・化学薬品不使用

猫本来の食生活のために魚ではなく肉をベースに。また猫がかかりやすい尿の病気にも配慮していることがわかりますね。また、原料は全て米国USDAの承認されたものを使用しています。

それでは、次の項目で気になる原材料と成分を詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフードの原材料と成分

続いて、「ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:チキンミール玄米・鶏肉・オート麦・チキン肝臓・サーモンミール・鶏脂肪(天然混合トコフェロールで酸化防止)・ダックミール・自然風味・ニシン油・豆ファイバー・オートファイバー・ブリュワーズドライイースト・塩・塩化カリウム・DL-メチオニン・塩化コリン・亜鉛アミノ酸キレート・硫酸亜鉛・硫酸鉄・鉄アミノ酸キレート・硫酸銅・銅アミノ酸キレート・亜セレン酸ナトリウム・硫酸マンガン・マンガンアミノ酸キレート・ヨウ素酸カルシウム・タウリン・Lアスコルビン2ポリフォスフェイト(ビタミンC)・L-トリプトファン・ビタミンE・ナイアシン・一硝酸チアミン・Dカルシウムパントテン酸塩・ビタミンA・ピリドキシン塩酸塩・リボフラビン・ビオチン・ビタミンB12・葉酸(ビタミンB)・ビタミンD3・天然混合トコフェロール・乾燥クランベリー・乾燥ブルーベリー・L-リジン・乾燥ケルプ・乾燥ユッカシジゲラエキス・ローズマリーエキス


[出典:http://www.axiscoltd.com/natural_balance/wbh_cat.html]

評価Bランク

チキンをベースに全体的にはバランスの良いフードであることが言えます。

主原料がチキン”ミール”であることと、イネ科の穀類である玄米が使用されているという点が気になりますが、その他は、猫の身体に有害なものも特になく、成分のバランスも良いでしょう。

チキンミールの使用

表記上は”ミール”とありますが、ナチュラルバランスの場合は副産物などはもちろん使用せず、「新鮮なチキンを乾燥させ水分を抜いたもの」という意味で”チキンミール”が使われています。

そのため、栄養成分としてはチキンになるのですが、何せ表記が「チキンミール(乾燥肉)」では、商品を見ただけではどういうことだかわからず、粗悪なフードに含まれる(鶏のクチバシや羽などの副産物を含む)チキンミールなんじゃ・・・と勘違いしてしまう人も多いかもしれません。

良い素材を使っているのに勘違いされたらもったいないな、とは思いますね。

また、ちょっと表記がわかりづらいですが、「自然風味」とは原料の肉類(ダック、ターキー、チキンなど)を粉末にしたもののことで、フードにふりかけることで嗜好性が高くなるそうです。調味料とは異なります。

穀類の使用

穀類といっても、ナチュラルバランスに使われている穀類は玄米。比較的栄養価も高く、玄米は白米に比べ糖分も高くないので、安心感はありますね。

トウモロコシや小麦に関してはアレルギーを引き起こす可能性が高く、猫の健康にはあまりよくないとされていますが、大麦に関しては食物繊維とともに、ビタミン・ミネラルを豊富に含んでいます。

穀物アレルギー持ちの猫ちゃんには残念ですが、多くの猫ちゃんにとって大きな害はないでしょう。

ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフードの口コミ評判

それでは最後に、実際に「ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

【食いつき】 猫なので食欲にムラはありますが、気づけば完食しています。
【栄養バランス】 持病があるので少しでも免疫力を高められればと思い選んだフードです。今のところ、持病も出ず元気にしているのはフードのお陰もあると思います。
【価格】 少し高めですが、1日の食べる量は少ないのでトータルで考えるといいと思います。(楽天市場より)

ムラは多少ありますが比較的よく食べています。
粒も小さくて食べやすそう。猫たちの毛並みや健康状態もとても良好です。(楽天市場より)

食いつきも非常にいいですし、この餌に変えてから、毛玉をはく回数も少なくなったような気がします。ただ、便が少しゆくるなりましたが気になる程ではありません。リピします。便が緩くなったので☆は4つです。(楽天市場より)

現在いろんなプレミアムキャットフードを試してる最中で、こちらの商品はウルトラプレミアムキャットフードと書いてあったのでどんなものかと試しに買ってみたのですが、我が家のネコ達にはイマイチで、時には残してしまう事もある程で…
我が家のネコ達は大粒のキャットフードの方が好きみたいなのですが、こちらのフードは小粒なので、それもあってか食いつきがあまり良くありませんでした。
値段も高めなのに残念でした。(Amazonより)

9にゃん中1にゃんくらいがしぶしぶ食べるくらいですのでリピはありません。
粒が丸くて小さめなのを好む子もあまり喜びません。
臭いもきつくなく飼い主的には安心して食べさせられるフードだと思いますが、そういうものに限って食いつきが悪く残念です。(Amazonより)

これを食べ始めて、おなかを壊してしまったようです。たまたまうちの子に合わないだけならよいのですが、成分や品質に疑問を持ってしまったので。3日目にこれまでのフードに戻しました。はじめは小さめのサイズを買って様子をみたほうがよいと思います(私ははじめから2.85kgを購入してしまいました、、)(楽天市場より)

使っている原材料にはあまり問題はないものの、食いつきの良し悪しや、粒の小ささで好みがわかれる部分が大きいですね。

また、楽天のレビューが500件以上(うち★5つが350件以上)もあるという知名度と評価の高さにはだいぶ驚きました。

お腹を壊してしまったという猫ちゃんは心配ですが、猫もみんなそれぞれ違うので合う・合わないはあるようですね。口コミにもあるように、最初から大容量ではなく、小さいサイズから試してみるのが良いでしょう。

まとめ

以上今回は、「ナチュラルバランス ホールボディヘルス キャットフード」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「ナチュラルバランス」は、厳選された原材料を使ったプレミアムフードであることが分かりました。

主原料の”チキンミール”はちょっとわかりづらいですが、ナチュラルバランスの場合は鶏肉そのものを使っており、第2原料にも新鮮な鶏肉が使われているので、肉食動物の猫に合わせてたっぷりの動物性タンパク源を摂取することができるでしょう。

高タンパクなので、特に活発な成猫ちゃんにおすすめのフードです。

キャットフードの達人

スポンサードリンク

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です