『ANF キャットフード』の解析|成分と原材料・口コミ評判

アメリカで40年以上の歴史を誇る、信頼のブランド『ANF』。

今回の解析は、『ANF(タミアミ アダルト)』です。原材料と成分について詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

ANF(タミアミ アダルト)の解析

ここに注目!

  • チキンと卵と魚のトリプルプロテイン
  • 低マグネシウムで尿結石予防
  • 合成添加物不使用

総合評価Cランク
(全ランク解析一覧はこちら

評価内容 原材料 :★★☆☆☆
安全性 :★★★☆☆
コスパ :★★☆☆☆
食いつき:★★★☆☆
口コミ :★★★☆☆
容量/価格 1.5g/約2,000円
1kgあたり 1,333
カロリー 381.7kcal/100g
メイン食材 鶏肉
原産国 アメリカ
酸化防止剤 ◎(自然由来
着色料・保存料 ◎(不使用
穀物 〇(玄米
対応年齢 成猫用
賞味期限 未開封:パッケージに記載
開封後:1ヵ月目安
販売元 Y.K.エンタープライズ株式会社
最安値 Amazon

化学薬品を使わない安全な方法での酸化防止や、猫の生態を理解した原材料、そしてもちろんAAFCO(アメリカ飼料検査官協会)が定める栄養基準も満たしており、「ANF」の信頼性は大きいです。

ただ、メインの鶏肉が”粉”というのは好ましくありません。もちろん副産物などではありませんが、新鮮な生肉に超したことはありません。

とはいえ、全体的には穀類も玄米のみの使用でコスパも良く、食いつきが良ければ比較的安心して与えやすいフードと言えるでしょう。

Amazonこちらで販売中  Rakutenこちらで販売中

ANF(タミアミ アダルト)の成分と原材料

ANF(タミアミ アダルト)の原材料と成分は以下のとおり。

(※【ピックアップ食材】は緑文字、【好ましくない原材料】は赤文字で表記)

原材料:鶏肉ひき割り玄米、鶏脂肪、ビートパルプひき割りオーツ麦、乾燥卵製品、魚粉、醸造用酵母、天然香料、レシチン、魚油、、炭酸カルシウム、塩化カリウム、L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、ユッカエキス、硫酸第一鉄、パントテン酸カルシウム、硫酸亜鉛、ビタミンE、硫酸マンガン、ナイアシン、硫酸銅、ビオチン、硝酸チアミン、ビタミンA、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、ビタミンB12、アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸、ヨウ素酸カルシウム、メナジオン亜硫酸水素ナトリウム複合体、酸化防止剤(ミックストコフェロール、アスコルビン酸パルミチン酸エステル

成分:たん白質:32%以上、脂 質:20%以上、粗 繊 維:3%以下、灰 分:6.5%以下、水 分:10%以下

鶏肉

チキン(鶏肉)は、猫が本来狩りをして食べていた肉であり、慣れ親しんだものなので、食べやすいのが特徴。猫にとっての嗜好性が高いので、食いつきも良いと評判です。

細かい点としては、やはり主原料の鶏肉”粉”が気になりますね。紹介サイトには”新鮮な鶏肉が主原料”とあるので、副産物は使われていないと思いますが、これが”新鮮な鶏肉”であれば尚良かったです。魚”粉”も同じく、こちらは何の魚か、詳細があればさらに良いですね。

ミックストコフェロール、アスコルビン酸パルミチン酸エステル

合成添加物は一切使わず、酸化防止剤も安全性の高い自然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)、アスコルビン酸パルミチン酸エステル(ビタミンCのエステル体)を使っていて安心です。

ひき割りオーツ麦

オーツ麦は猫草の一種なので、猫の身体に害はありません。良質な食物繊維となります。

ひき割り玄米

穀類として赤字で記したものの、ひき割り玄米は白米ほど糖分も高くなく、トウモロコシや小麦のようにアレルギー発症の危険性も低いので比較的安全です。

ビートパルプ

ビートパルプとは砂糖大根の搾りカスで、栄養価はほとんどなく、かさまし程度にしかなりません。また、便を固める効果があるので、便秘気味の猫ちゃんは悪化してしまうかも。

食物繊維の役割として配合するなら、新鮮な野菜・果物・海草などの方が好ましいでしょう。

スポンサードリンク

ANF(タミアミ アダルト)の口コミ評判

実際にANF(タミアミ アダルト)を使った人の口コミ情報を集めました。

良い口コミ評判

クオリティ良い(楽天市場より)
なぜかこれが一番大好きなようです。偏らないように、そして毛玉ケアのものなどいくつかの種類を混ぜて与えていますが、これをミックスしないとご不満です。けっこう匂い強めな気がします。あと、大きくて噛みごたえがあるのかも? クオリティも良いようなのでリピしています。

ガツガツ食べてます(Amazonより)
よく食べてくれます!ガツガツ、、、
フード自体のニオイも嫌なニオイではないので…ニャンコにも飼い主にとっても、とてもいいフードです。

材料もコスパもおすすめ(Amazonより)
食いつきがとてもよいです。
材料も良いし、お安いし、皆さんおすすめですよ。

悪い口コミ評判

食いつきが良くなかった(楽天市場より)
あまり食いつきがよくなかったですね。
食べ残しが多かったので他のフードと混ぜてなんとか消費しました。

食べてくれなかった(楽天市場より)
残念ながらうちの子達は食べてくれませんでした
安心できるフードなので食べて欲しかったのですが、思うようにはいきませんね
粒は大きいのでお口の痛い子だと食べにくいかな・・・
少し時間を置いて、またチャレンジしてみたいです

『キャットフードの達人』管理人の見解

MioCat

口コミは食いつき・クオリティー共に高評価が多いですね。

どんなに良い原材料を使っていても食べてくれなければ意味がないので、食いつきの良さはかなり重要です。粒の大きさや食べやすさもポイントのようですね。

他のフードと混ぜたり、ローテーションの1つとして上手く活用している飼い主さんが多いようです。

Amazonこちらで販売中  Rakutenこちらで販売中

ANF(タミアミ アダルト)に期待できる2つの効果

1.チキンのタンパクで健康維持

主原料であるチキンには、動物性タンパク質であると同時に、【ビタミン】、強い骨や歯をつくる【リン】、免疫力を高める【セレン】など、健康維持に重要な栄養素が豊富に含まれているのがポイントです。

2.ユッカエキス配合で便臭に配慮

お腹に良い成分プラスで、便の調子を整え、便臭を抑えてくれます。

まとめ:ANF(タミアミ アダルト)が選ばれる主な理由

  1. 食いつきが良い
  2. 無添加
  3. 500gずつの包装で使いやすい

結果『ANF』は、合成添加物不使用・食いつきも良好なキャットフードであることが分かりました。

鶏肉”粉”やビートパルプは気になりますが、かといって特別猫ちゃんの身体に有害なものも入っておらず、比較的安心してあげられるフードだと思います。

食いつきが良ければ、他のプレミアムフードとミックスして使ってみてはいかがでしょうか。

Amazonこちらで販売中  Rakutenこちらで販売中
キャットフードの達人

スポンサードリンク

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。