キャットフードの解析とレビュー

ロイヤルカナン(成猫用)オーラルケアの口コミ評判・解析レビュー|原材料や成分の安全性

ペットの健康を第一に考えたフードを提供する超有名なペットフードブランド『ロイヤルカナン』。

今回は、そんな『ロイヤルカナン オーラル ケア』のキャットフードを徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:ロイヤルカナン オーラル ケア

[Photo by @ly$ in wonderland]

「ロイヤルカナン オーラル ケア」とは?

rc-oral
[出典:http://www.royalcanin.co.jp/]

参考価格
0.4kg:税込968円
1.5kg:税込3,311円
100gあたりの価格約220〜242円
1日あたりのコスパ約108円/日(1日56g換算)
原産国フランス
メイン食材肉類(鶏、七面鳥)
酸化防止剤・保存料×BHA没食子酸プロピル
着色料◎(不使用)
穀物×米、とうもろこし、コーングルテン、小麦、とうもろこし粉

公式サイトを見てみると、「ロイヤルカナン オーラル ケア」のキャットフードは以下のような特徴を掲げています。

  • 最適な栄養バランス
  • 独特な形と食感のキブル(粒)
  • 健康な泌尿器を維持するためにミネラルバランスを調整

歯垢・歯石の蓄積が気になる猫のためにつくられたキャットフードです。次の項目で、原材料と成分を詳しく見ていきましょう。

ロイヤルカナン オーラル ケアの原材料と成分

続いて、「ロイヤルカナン オーラル ケア」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:肉類(鶏、七面鳥)、とうもろこし、植物性分離タンパク*、動物性脂肪とうもろこし粉、植物性繊維、加水分解動物性タンパク、小麦コーングルテンビートパルプ、魚油、フラクトオリゴ糖、大豆油、サイリウム、アミノ酸類(DL-メチオニン、タウリン)、ミネラル類(Cl、Ca、K、Na、P、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、ビオチン、B12)、ポリリン酸ナトリウム、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル

*超高消化性タンパク(消化率90%以上)

rc-oral2
[出典:http://www.royalcanin.co.jp/]

評価Dランク

独特な形と食感のキブル(粒)を、時間をかけてよく噛むことでブラッシング効果となるのが特徴の「オーラルケア」。

主原料には、肉食動物の猫に大切な栄養素、動物性タンパク源(鶏肉・七面鳥肉)を使用。

また、ミネラル分のマグネシウムの値を0.07gまで下げることで、猫によくある尿路結石にも配慮しています。(※公式サイト「成分比較表」参照)

しかし、その一方で猫の体内で消化しづらいイネ科の穀類が多く入っていることや、添加物の使用については不安が残りますね。

イネ科の穀類の多使用

米やとうもろこしといったイネ科の穀類は、肉や魚といったタンパク質に比べて重要度が低く、猫の体内で上手く消化できないとされています。

さらに、とうもろこしや小麦はアレルギー発症の危険性が高い食材。お腹が弱い猫ちゃんや、アレルギー持ちには注意が必要です。

強い化学合成の酸化防止剤

添加物で気になるのは何と言ってもBHA、没食子酸プロピルなどの合成の強い酸化防止剤。特にBHAは発がん性があることがわかっています。

健康に影響を及ぼす量ではないことは「ロイヤルカナン」側でも説明がされていますが、毎日の食事で自然と体に堆積していくので、愛猫の体調に異変を感じた時は使用を避け、獣医師に相談しましょう。

動物性油脂について

“動物性油脂”という総称では、いったい何の動物の油脂なのか全くわかりません。あいまい表現は信用できませんよね。

また、動物性油脂は酸化が早いので、加工段階でほぼ必ず酸化防止剤が使われています。実際、BHA、没食子酸プロピルといった強い合成の酸化防止剤が使われているのは、動物性油脂に対してかもしれません。

ビートパルプの使用

最後に、食物繊維として使われているビートパルプですが、実際は砂糖大根の搾りカスのことで、食物繊維としての栄養価はほとんどないといわれています

また、便を固める効果があるので、便秘気味の猫ちゃんは悪化してしまうかも。

ロイヤルカナン オーラル ケアの口コミ評判

それでは最後に、実際に「ロイヤルカナン オーラル ケア」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

以前は甘噛みされた日にはその個所が臭くてたまりませんでしたが、この餌にしてから、口臭が良くなりました。(楽天市場より)

家の猫はたまに丸飲みしちゃうけど、これは粒が大きくしっかり噛んでいました。効果あったのかわからないまま食べ終わりました。 ちょっと高いから毎月は無理です。(楽天市場より)

ロイカナは何種類か食べさせていますが
これは食いつきイイです。
肝心の歯石につながっているかは分かりませんが
長い目で食べさせ歯石予防になればと。(1ヶ月くらい使用してます)(Amazonより)

歯石が気になる猫がいるので購入しました。
かなり大きな粒です。
味はロイカナなので問題なく美味しいらしく、ガリガリと噛む音が心地良いです。(Amazonより)

ロイヤルカナンは、公式に発ガン性があると懸念されるBHTなどの酸化防止剤を含んでいると言っていたので(これについては色んな見解がありますから、気になったらご自身で調べてみてください。)これまで敬遠してきましたが、これほど美味しそうに食べられちゃうとは。。。
ちなみに、口臭、歯肉炎、歯石については、一ヶ月半与え続けてみましたが、目に見えて変化はありません。(Yahoo知恵袋より)

「ロイヤルカナン」シリーズの商品の多くに共通することは、食いつきの良さ。「オーラルケア」はかなり大粒で、ガリガリと音を立てて美味しそうに食べている、という猫ちゃんが多いようです。

しかし、肝心な歯垢・歯石・口臭などの変化については、あまり劇的な効果は見られないという口コミが多数。

続けることに意味があるとはいっても、人工の添加物や穀類が多いフードを食べさせ続けるのはあまりおすすめできません

まとめ

以上今回は、「ロイヤルカナン オーラル ケア」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「ロイヤルカナン オーラル ケア」は、食いつきが良く、大粒で歯磨き効果はあるものの、穀類や添加物など不安も残るキャットフードであることが分かりました。

一言に「オーラルケア」といっても、口臭や口内炎は歯垢・歯石だけでなく腸内環境の乱れやストレスが原因となっていることも。

消化に良い成分が入っている無添加フードや、グレインフリー(穀物不使用)フードなどの方が、安心して長く食べさせられるでしょう。

その他、「ロイヤルカナン」の情報はこちら

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析とレビュー

ねこ元気の口コミ評判・解析|海の素材を使った国産キャットフード

2016年4月3日
キャットフードの達人
ねこ元気は、猫が好む素材を粒に混ぜ込んだ国産のキャットフードです。 「口コミや評判は?」「どんな種類があるの?」そんな疑問をお持ちの飼い主 …
キャットフードの解析とレビュー

ロイヤルカナン(子猫用)キトン キャトフードの口コミ評判・解析レビュー|原材料や成分の安全性

2016年5月25日
キャットフードの達人
ペットの健康を第一に考えたフードを提供する超有名なペットフードブランド『ロイヤルカナン』。 今回は、そんな『ロイヤルカナン キトン』のキャ …
キャットフードの解析とレビュー

Orijen(オリジン)キャットフードの口コミ評判・解析レビュー|新鮮な鶏肉や魚を使用

2016年3月19日
キャットフードの達人
オリジン(キャット&キティ)は地元産の新鮮な肉や魚を使用し、アメリカの自社キッチンでつくられるキャットフードです。 「口コミや評判は?」「 …
キャットフードの解析とレビュー

モグデリの口コミ評判・解析|レビューあり!国産鹿肉使用のシチュー風キャットフード

2021年9月29日
キャットフードの達人
モグデリは、モグニャンなどを手がける株式会社レティシアンが販売している犬猫兼用のフードです。銀座の本格フレンチシェフが監修し、シチューのよう …
キャットフードの解析とレビュー

カナガンキャットフード サーモン(旧・シンプリー)の口コミ評判・解析レビュー|魚類73%使用でグレインフリー

2016年3月28日
キャットフードの達人
カナガンキャットフード サーモンは、サーモンや乾燥ニシン、生マスなどの魚類を73%使用したグレインフリーのキャットフードです。 当サイ …
キャットフードの解析とレビュー

Wysong(ワイソン)キャットフード の口コミ評判・解析|獣医師開発で高タンパク

2016年4月11日
キャットフードの達人
Wysong(ワイソン)は、アメリカの獣医師が開発し、40年以上の販売実績があるキャットフードです。 「口コミや評判は?」「うちの猫に合う …