キャットフードの解析とレビュー

LACINE(ラシーネ)キャットフードの口コミ評判・解析|猫種らしさに配慮したフード

LACINE(ラシーネ)は、日本猫やマンチカンなど、猫種らしさに合わせた栄養バランスのキャットフードです。

大切な家族にあげる食事ですから、原材料や成分の安全性が気になりますよね。

この記事では、ラシーネを独自の観点から徹底的に解析しました。加えて、口コミや取扱店舗もまとめています。

まや
まや
ラシーネには数種類ありますが、この記事では「マンチカン」を扱っています。

他のラインナップはラシーネの種類(この記事の下部)にまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、この記事は2022年1月時点の情報です。

ラシーネの解析結果

総合評価1.85
Eランク(S〜Eランクで評価)
フードの評価基準はこちら
メリット国内工場で製造
獣医師の監修あり
便利な小分けパック
デメリット穀物を多用
原材料の産地・品質が不明
定期購入なし

ラシーネは、「猫種らしさ」を伸ばし、育てるキャットフードです。日本猫やマンチカン、アメリカンショートヘアーなど猫種ごとに成分や味付けが異なります。

まやの見解
まやの見解
国産・着色料不使用ということで、最低限の安全性は保証されています。

しかし、主原料には穀類を多用しているほか、「トッピングのかつお節とまぐろ節が大きくて内臓を傷つけそう」という口コミも見られました。特別な理由がなければ、わざわざ与える必要はない印象を受けました。

詳しい解析結果は以下をクリック!

原材料の解析結果を見る
まや
まや
穀類を多用しており、肉類の品質も不明なため0.00点となりました。

ラシーネの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

穀類(トウモロコシコーングルテンミール小麦粉パン粉)、肉類(牛肉粉チキンミール豚肉粉)、魚介類(フィッシュミールフィッシュパウダー、カツオブシ、マグロブシ、マリンコラーゲン)、油脂類(植物性油脂動物性油脂)、脱脂大豆、L-カルニチン、オリゴ糖、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、pH調整剤、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、N-アセチルグルコサミン、コンドロイチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

食材名詳細
穀類肉食の猫にとっては消化しづらく、アレルギーを引き起こすこともあります。
肉類魚介類牛肉粉やフィッシュミールなど、どんな品質の肉や魚かわからないため、減点となりました。
脱脂大豆大豆から油を抽出して、残ったものです。植物性タンパク質が豊富です。
pH調整剤どんな成分を使用しているか不明のため、判断できませんでした。

なお、着色料は不使用です。

成分の解析結果を見る
まや
まや
灰分がやや少ないため、4.50点となりました。

ラシーネの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

ラシーネAAFCOの基準値当サイトの基準値
たんぱく質32.0%以上26.0%以上40%未満
脂質8.5%以上9%以上9%以上
〜35%未満
粗繊維3.0%以下6%未満
灰分9.0%以下6%以上
〜10%以下
水分10.0%以下
エネルギー350kcal
/100g
カルシウム1.0%以上リン0.8%以上
マグネシウム
標準値
0.10%

ペットフード公正取引協議会の定める「総合栄養食」の基準を満たしているため、フードと水だけで十分に健康を維持できます。

ただし、脂質のみ、AAFCOの基準値から0.5%不足しています。脂質が不足すると、皮膚や毛に潤いがなくなったり、免疫力が低下したりすることがあります。

安全性の解析結果を見る
まや
まや
原材料の産地や品質が不明のため、3.00点となりました。
安全性のプラス面
国内工場で製造
獣医師の監修あり
リコール歴なし
安全性のマイナス面
原材料の産地・品質が不明

獣医師やペット管理栄養士の協力のもと開発され、国内にある「ヘルシーフードサイエンス研究所」という施設で研究から製造まで一環して行われています。

ただし、どこで獲れたどんな品質の原材料を使用しているか明らかにされていません。

価格の解析結果を見る
まや
まや
相場よりやや高いため、3.50点となりました。
内容量価格100gあたり
600g
(150g×4袋)
税込1,538円256円

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりもやや高いと言えます。

利便性の解析結果を見る
まや
まや
かなり利便性に欠けるため、2.00点となりました。
利便性のプラス面
Amazon・楽天市場で取扱あり
小分けパック
利便性のマイナス面
お試しサイズなし
開封口にジッパー(チャック)なし
定期購入なし

Amazonや楽天市場といった大手通販サイトで購入できるため、手軽に安心して購入できます。

ただし、定期購入できないため、買い忘れを防ぎたい飼い主さんにとっては不便かもしれません。

ラシーネの基本情報と特徴

パッケージ
商品名ラシーネ キャット
マンチカン
価格600g(150g×4袋):
1,398円(税込1,538円)
※Amazonの場合
100gあたり256円
最安値 Rakuten
対象全猫種・全年齢
※マンチカン向けに設計
原産国日本カロリー350kcal
/100g
目的総合栄養食タイプドライ
主原料穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)
賞味期限未開封:1年6ヶ月
開封後:1ヶ月
粒の形
販売元日本ペットフード
https://www.npf.co.jp/

ビューティープロ」「ミオドライミックス」「コンボ」などを扱う日本ペットフードによって販売されています。

ラシーネの特徴
  1. 猫種ごとにバランスを調整
  2. かつお節&まぐろ節入り
  3. 便利な小分けパック

特徴①猫種ごとにバランスを調整

ラシーネの最大の特徴は、猫種ごとに種類があり、それぞれの猫種に合わせて栄養バランスを調整していることです

獣医師監修のもと、ただ猫種で分類するのではなく、その猫の良さや個性にも着目した栄養バランスを実現しました。

特徴②かつお節&まぐろ節入り

毎日のご飯を飽きさせないための工夫として、かつお節とまぐろ節をトッピングしています

さらに、フードの粒には肉類と魚類の旨みをぎゅっと詰め込んでいます。

特徴③便利な小分けパック

1パックは600g入りで、1袋150gの小分けパックが4袋入っています

フードを新鮮に保つことができ、開封後すぐに使い切りやすいです。

ラシーネの口コミ

ラシーネの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
悪い口コミ
吐いてしまった
トッピングが大きくて食べづらそう
小分けの袋が小さ過ぎる

良い口コミ

良い口コミには以下のようなものがあります。

食いつきが良い

日本猫専用てと半ば冗談で購入してみましたが、与えてみるととにかくよく食べてくれます。というより食べ過ぎてしまうくらいウチの2歳、10歳、11歳の元・野良日本猫達は大好きのようです。歯の悪い11歳三毛猫もよく食べてくれるので良かったです。

(2019年10月に投稿)
[出典:Amazon]

悪い口コミ

悪い口コミには以下のようなものがあります。

吐いてしまった

何種類か混ぜてあげました。味は悪くないみたいで、問題なく食べますが、そのあと確実に吐きまくります。この餌を混ぜずにあげると吐くのが止まるので、この餌がダメみたいです。3匹ともダメでした。
吐き方が尋常ではないので、合わない子がいるとかの程度ではない気がします。

(2022年1月に投稿)
[出典:Amazon]

トッピングが大きくて食べづらそう

で、何が一番イヤって、おそらくこの商品のウリである「かつお節とまぐろ節」
これ、ほんとやめてほしい。大きくてカッチコチに固いんです!
こんなの食べたら口の中ケガするやろってぐらいの大きさと固さ。
せっかく数種類買ったのでいちいち手で砕いて小さくして与えましたが、手間がかかるわ、砕いても猫は吐くわで散々でした。途中からかつお節とまぐろ節を抜いて捨てました。
無いですね、コレは。フードだけなら食いつきはそう悪くはないです。

(2019年12月に投稿)
[出典:Amazon]

小分けの袋が小さ過ぎる

もったいないと思ったのは、小分けの小袋が小さいことと、
小袋にもカラーの綺麗なプリントがされていた事です。
小袋を大きくして、最低限のプリントにすれば
価格は少し下げられ、もっと買いやすくなるかと思いました。

(2020年11月に投稿)
[出典:Amazon]

ラシーネの取扱店舗

ラシーネは、Amazon・楽天市場で取扱があります。

Amazon
楽天市場
600g
(150g×4袋)
1,538円698円
〜4,445円 ※1
送料0円0円
〜950円 ※1

※価格は全て税込です。
※1:楽天市場の価格と送料はショップにより異なります。

なお、公式サイトでは、通販の取扱はありません。

また、実店舗での取扱については公式サイトに記載がありませんが、販売元が日本ペットフードであるため、実店舗でも販売している可能性があります。

当サイトでは、公式サイト・Amazon・楽天市場の取扱状況を調査しています。その他の通販サイトでも取扱がある可能性があります。

お試し/サンプルなし

ラシーネは、有料・無料を問わず、お試しセットや少量のサンプルはありません

そのため、食いつきを確かめたい場合でも、通常の商品を購入する必要があります。

ラシーネの与え方

ラシーネの与え方をまとめました。

1日の給与量は?

ラシーネの給与量は以下の通りです。

子猫の給与量

成猫の給与量

妊娠・授乳中の給与量

[出典:LACINE(ラシーネ)]

※給与量はあくまで目安です。年齢や運動量、健康状態、飼育環境によって調整しましょう。

成猫で5kgの場合、1日あたりの給与量は85gです。

600g(税込1,538円)の商品を購入して1日に85g与えると、約7日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は219.7円です。

切り替える時の方法は?

ラシーネに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきましょう。

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。

ラシーネのよくある質問

ラシーネのよくある質問をまとめました。

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
ラシーネは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
まや
まや
はい。ラシーネは、全年齢が対象です。

そのため、子猫から全ての年齢の猫に与えて大丈夫です。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
ラシーネの賞味期限は?
まや
まや
ラシーネの賞味期限は、製造日より1年6ヶ月です。

ドライフードのため、開封後は1ヶ月を目安に使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
ラシーネの保存方法は?
まや
まや
ラシーネは高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう。

1袋が150gの小分けパックになっているため、開封後すぐに使い切りやすくなっています。ただし、開封口にジッパー(チャック)は付いていないため、開封後はクリップなどを使って密閉しましょう。

ラシーネの種類

ラシーネには以下のような種類があります。

エネルギー・
たんぱく質
特徴
日本猫360kcal
27.0%以上
β‐グルカン配合
オリゴ糖配合
タウリン配合
日本猫
肥満が気になる
355kcal
27.0%以上
β‐グルカン配合
オリゴ糖配合
タウリン配合
アメリカン・
ショートヘア
350kcal
32.0%以上
アルギニン配合
イミダゾールペプチド配合
L‐カルニチン配合
低脂肪設計
スコティッシュ・
フォールド
350kcal
27.0%以上
トリプトファン配合
N‐アセチルグルコサミン配合
L‐カルニチン配合
低脂肪設計
マンチカン
(この記事の商品)
350kcal
32.0%以上
タンパク質を調整
N‐アセチルグルコサミン配合
L‐カルニチン配合
低脂肪設計
シャム350kcal
32.0%以上
アントシアニン配合
オリゴ糖配合
L‐カルニチン配合
ロシアン・ブルー350kcal
32.0%以上
ヒアルロン酸配合
タンパク質を調整
L‐カルニチン配合
ペルシャ360kcal
27.0%以上
コラーゲン配合
ヒアルロン酸配合
オリゴ糖配合
メイン・クーン350kcal
32.0%以上
タンパク質を調整
コラーゲン配合
N-アセチルグルコサミン配合

※エネルギーは100gあたりの数値です。

まとめ

以上、この記事では、ラシーネの解析に加えて、口コミや取扱店舗を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
商品名ラシーネ キャット
マンチカン
価格600g(150g×4袋):
1,398円(税込1,538円)
※Amazonの場合
最安値 Rakuten
販売元日本ペットフード
https://www.npf.co.jp/


\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

おすすめフードはこちら!
こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析とレビュー

セレクトバランス(猫用)キャットフードの口コミ評判・解析|グレインフリーで毛玉対応

2016年3月29日
キャットフードの達人
セレクトバランスは、新鮮な鶏肉が主原料でグレインフリーのキャットフードです。 「口コミや評判は?」「お試しやサンプルはあるの?」そんな疑問 …
キャットフードの解析とレビュー

ゴールデンネックス キャットフードの解析レビュー|原材料や成分の安全性・口コミ評判

2016年4月12日
キャットフードの達人
ペットフード公正取引協議会の定める総合栄養食の基準を満たしている『ゴールデンネックス』のキャットフード。 今回の解析は、『ゴールデンネック …
キャットフードの解析とレビュー

ロイヤルカナン(高齢猫用)エイジングの口コミ評判・解析レビュー|原材料や成分の安全性

2016年5月27日
キャットフードの達人
ペットの健康を第一に考えたフードを提供する超有名なペットフードブランド『ロイヤルカナン』。 今回は、そんな『ロイヤルカナン エイジング + …
キャットフードの解析とレビュー

ブリスミックス(猫用 チキン)の口コミ評判・解析レビュー|口腔内善玉菌配合のキャットフード

2018年4月10日
キャットフードの達人
ブリスミックスは、口腔内善玉菌「K12」やアガリクスを配合したキャットフードです。 「口コミや評判は?」「他にどんな種類があるの?」そんな …
キャットフードの解析とレビュー

モグデリの口コミ評判・解析|レビューあり!国産鹿肉使用のシチュー風キャットフード

2021年9月29日
キャットフードの達人
モグデリは、モグニャンなどを手がける株式会社レティシアンが販売している犬猫兼用のフードです。銀座の本格フレンチシェフが監修し、シチューのよう …
キャットフードの解析とレビュー

ブラバンソンヌ(成猫用チキン)の口コミ評判・解析レビュー|美食の国!ベルギー産キャットフード

2021年12月14日
キャットフードの達人
ブラバンソンヌの成猫用チキンは、「美食の国」といわれるベルギー産のキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんにブラバン …