プレミアムキャットフード「ユーカヌバ」を解析/口コミ評判

7

高品質の原材料を使ったアメリカのプレミアムペットフード『ユーカヌバ』。

今回は、そんな『ユーカヌバ』のキャットフードを徹底解析!成分の分析から、リアルな口コミ評価まで、まとめてご紹介したいと思います。

■今回の参考商品:1歳~6歳用ユーカヌバ・キャット 健康維持用

スポンサードリンク

「ユーカヌバ」とは?

51zmvId06PL
[出典:http://www.amazon.co.jp/]

参考価格
1,130円(内容量1kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約1,130円/1kg
1日あたりのコスパ 約68円/日(1日60g換算)
原産国 アメリカ
メイン食材 鶏肉
酸化防止剤・保存料 ○(天然成分)
着色料 ◎(不使用)
穀物 ×トウモロコシ粉粗びきトウモロコシ

公式サイトを見てみると、「ユーカヌバ」のキャットフードは以下のような特徴を掲げています。

  • 高品質な動物性タンパク質を使用
  • 一般的なペットフードの品質保証よりも厳しい検査を実施
  • マグネシウム量を低く抑えることによって尿路の健康配慮
  • 猫の腸内環境に配慮し、オリゴ糖などを配合

高品質な食材のみを使用し、日々厳しいチェックも行っているというプレミアムフード『ユーカヌバ』。次の項目で、原材料と成分を詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

ユーカヌバの原材料と成分

続いて、「1歳~6歳用ユーカヌバ・キャット 健康維持用」の原材料と成分を詳しくみてみましょう。
(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:鶏肉、鶏副産物粉トウモロコシ粉粗びきトウモロコシ乾燥ビートパルプ、乾燥卵、動物性油脂、動物性エキス、フィッシュオイル、フラクトオリゴ糖、発酵用乾燥酵母、食塩、重亜硫酸ナトリウム、DL-メチオニン、ビタミン類(塩化コリン、E、ナイアシン、C、A、パントテン酸カルシウム、ビオチン、B1、B6、 B12、B2、イノシトール、D3、葉酸)、タウリン、ミネラル類(塩化カリウム、酸化亜鉛、硫酸マンガン、硫酸銅、ヨウ化カリウム、炭酸コバルト、炭酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

eukanuba
[出典:http://www.eukanuba.jp/]

評価Dランク

主原料には、猫に最も重要な動物性タンパク源である鶏肉を使用。マグネシウム量を0.1%以下と抑えることで尿路の健康維持。腸内環境を整えるためのフラクトオリゴ糖配合。そして健康な皮フ・毛づやのためのオメガ6と3をバランスよく配合しているのはいいですね。

猫に有害な着色料なども一切使われておりません。

しかし、高品質なプレミアムフードという割には、原材料欄の「副産物粉」「トウモロコシ粉」「ビートパルプ」という言葉が少々気にかかります。

副産物の使用

副産物とは、肉そのものではなく、製造過程で派生するもののことを言い、動物の毛や爪といった本来必ずしも食べる必要のないものも含まれます。

高品質を謳っているプレミアムフードなので、さすがに鶏の毛やくちばしではなく、比較的栄養のある骨や内臓部分を使用しているとは思いますが、それでも原材料欄に「副産物」の文字があるのは心配です。

「鶏副産物」と総称せずに、詳細まで記載してもらいたいですね。

穀物の使用

完全肉食動物の猫にとって穀物の必要性は低いとされています。イネ科の穀類は猫の体内で消化しづらく、消化不良の原因となってしまいます。

特に「トウモロコシ」は、アレルギーを引き起こす危険性が高いので、入っていないに越したことはありません。

ビートパルプの使用

公式サイトには「適度な発酵性を持つ食物繊維」としてビートパルプが使用されているとありますが、実際ビートパルプとは砂糖大根の搾りカスで、栄養価はほとんどなく、かさまし程度にしかなりません

食物繊維を配合するなら、新鮮な野菜・果物・海草などの方が好ましいでしょう。

動物性油脂の使用

動物性油脂と総称されては、何の動物の油脂なのか全くわかりません

また、動物性油脂は酸化が早いので、加工段階でほぼ必ず酸化防止剤が使われています。フード全体に使われている酸化防止剤のローズマリー抽出物は比較的安全な自然由来のものですが、これが動物性油脂に使われた酸化防止剤かどうかはわかりません(記載の義務がない)。

良質なフードの場合、動物性油脂の横にカッコ付けで使われた酸化防止剤が書いてあることが多いです。

ユーカヌバの口コミ評判

それでは最後に、実際に「1歳~6歳用ユーカヌバ・キャット 健康維持用」を使った飼い主さんの口コミ評判をいくつか紹介します。

動物病院でもらった時からユカヌバで育っています。今でも病気一つなしで元気です。小さい粒なので食べやすいみたいです。動物病院の先生にこれだけで大丈夫です。って言われてますが、同じ会社のアイムスもたまに混ぜてあげてます。(Amazonより)

猫が一度、尿路結石になった時から、医師に勧められて使ってます。
5ヶ月使ってますが、再発はないようです。
食べ飽きるのか、だんだん食べなくなったりするので、原料が魚とかフレバー付きがあったりすると良いのになぁ。(楽天市場より)

猫の身体をケアするためによく考えられた成分になっているという点ではよいのですが、味がチキンひとつなので猫があきてしまうので、うちでは食事はこれを半分、魚系のフードを半分にして与えています。便は程よい硬さになっていると思います。(Amazonより)

長年続けていたご飯に飽きてきたようなので、変えてみました。
食いつきが良いです。
ただ、変えてからずっとウンチがゆるいのが気になります。(楽天市場より)

残念ですがウチの猫さん達、
今までの餌に少し混ぜただけで
食欲減退。全然食べてくれませんでした。(Amazonより)

尿路の健康に配慮していることから、猫にありがちな尿路結石の猫ちゃんの飼い主さんに好評のようです。動物病院からのおすすめという点で信頼できるようですね。

しかし、尿は良くても便の調子はちょっと心配。消化に悪いトウモロコシで下痢気味になった腸内を、ビートパルプで無理矢理固めているのでは・・・とも考えてしまいます。

食いつきに関しては猫によりけり。いずれにせよメインではなく、尿路ケアのサブフードとして使っている飼い主さんが多いようですね。

まとめ

以上今回は、「1歳~6歳用ユーカヌバ・キャット 健康維持用」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「ユーカヌバ」は、尿路の健康維持には◎ですが、便の健康に関しては疑問が残るプレミアムキャットフードであることが分かりました。

動物病院でおすすめしているのと値段も他のプレミアムフードに比べれば安いということもあり、穀物アレルギーなどがなければ、メインのフードに混ぜてみたり、サブフードとしてあげてみても良いでしょう。

キャットフードの達人
スポンサードリンク

7

キャットフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのキャットフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのキャットフードです。
手っ取り早く良いキャットフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛猫に合うキャットフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめキャットフード。
愛猫に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です