キャットフードの解析とレビュー

【★3.10】ニュートロ「ナチュラルチョイス室内猫用」の口コミ評判・解析|厳選した肉と自然素材のキャットフード

ナチュラルチョイスは、90年以上の歴史を誇るニュートロ™のブランドのひとつで、アメリカ産のキャットフードです。

「お試しはあるの?」「評価が知りたい」そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、ナチュラルチョイスを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの観点から徹底的に解析し、評価しました。加えて、口コミや購入方法、与え方もまとめています。

※この記事では「ナチュラルチョイス 室内猫用 アダルト チキン [成猫用]」を扱っています。その他の商品については、ナチュラルチョイスの種類(この記事の下部)にまとめています。

当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。また、価格などの情報は2021年10月のものです。

キャットフードの評価基準を見る

ナチュラルチョイスの基本情報と特徴

パッケージ
商品名 ナチュラルチョイス 室内猫用 アダルト チキン [成猫用]
評価 3.10
Cランク(S〜Eランクで評価)
全ランク一覧を見る
評価の詳細 ①原材料:3.00
②成 分:3.00
③安全性:2.00
④価 格:4.50
⑤利便性:4.50
価格 ■通常価格
2kg:3,240円(税込3,564円)
4.4kg:6,345円(税込6,980円)
6kg:9,720円(税込10,692円)
■定期購入
2kg:3,240円(税込3,564円)
4.4kg:6,345円(税込6,980円)
6kg:9,720円(税込10,692円)
■お試しサンプル
160g:0円(税込0円)
100gあたり 158円〜178円
対象 全猫種・成猫(1歳以上)
原産国 アメリカ カロリー 360kcal
/100g
目的 総合栄養食 タイプ ドライ
主原料 チキン(肉)
賞味期限 未開封:12ヶ月
開封後:約1ヶ月
粒サイズ
最安値 Rakuten
製造元 マース ジャパン リミテッド

ナチュラルチョイスは、マース ジャパン リミテッドが運営するペットフードのブランド「ニュートロ™」のブランドです。手に入れやすい価格で、種類も豊富です。

ミールよりも肉を多く使う「ミート ファースト™」など、飼い主目線な点もありますが、過去には3度のリコールがあったため、安全性は低くなりました。

\140種類以上を一挙に比較!/

キャットフードの
全ランク一覧を見る

まや
まや
ここからは、ナチュラルチョイスならではの特徴を紹介します。

特徴①ミート ファースト™

ナチュラルチョイスは、原材料の中でも肉を最も多く使用する「ミート ファースト™」にこだわっています

ミート ファースト™とは、ナチュラルチョイス独自の考え方で、肉を乾燥させた「ミール」よりも、必ず肉を多く使用することです。

さらに、高タンパクな「ミール」と組み合わせることで、美味しさと栄養のバランスを良くすることができます。

特徴②厳選した自然素材

ナチュラルチョイスは、自然の恵みによる素材を使用しています

チキンひとつにしても、農場で飼育された鶏肉を厳選し、食用とされない部位は使用していません。

特徴③豊富なラインアップ

ナチュラルチョイスは、種類が豊富なのでニーズに合わせて選べます

肉類がチキンまたはターキーから選べるのはもちろん、サーモンや白身魚を使用したものもあります。

中には毛玉ケアや減量が必要な猫用の商品や、穀物不使用の商品もあるため、猫の体質に合わせて試すことができます。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナチュラルチョイスを5つの項目で評価

ここからは、当サイトの評価基準である項目ごとに詳しく解析します。

  1. 原材料3.00
  2. 成 分3.00
  3. 安全性2.00
  4. 価 格4.50
  5. 利便性4.50

(クリックすると詳細に飛びます)

評価①原材料:3.00点

ナチュラルチョイスの原材料は以下の通りです。(当サイトの基準で好ましい食材は緑文字心配な食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

チキン(肉)、チキンミール、粗挽き米、エンドウタンパク、玄米、アルファルファミール、鶏脂*、ポテトタンパク、ビートパルプ、亜麻仁、大豆油*、オーツ麦繊維、タンパク加水分解物、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)* ミックストコフェロールで保存

まや
まや
心配な食材がやや含まれるため、減点となりました。

主原料はチキン

主原料には厳しい品質基準で厳選したチキンを使用しています

鶏肉は猫にとって食べ慣れた動物性タンパク質で、ビタミンも豊富に含みます。

ナチュラルチョイスのチキンは、羽などの食用とされない副産物は不使用です。

オーツ麦繊維

ナチュラルチョイスはオーツ麦繊維を含んでいます

オーツ麦に含まれる「プレバイオティクス」が腸内の善玉菌を増やし、腸内環境の健康をサポートします。

米、玄米を使用

穀物である米や玄米を使用しているため、穀物アレルギーのある猫は食べられません

米や玄米は、とうもろこしや小麦などと比べるとアレルゲンにはなりにくいですが、猫にとって消化しにくいという特徴があります。

ビートパルプを使用

心配な点を挙げるとするなら、便を硬くする作用のあるビートパルプを使用しています

ビートパルプとは砂糖大根を搾った後のカスのことで、実際栄養価はほとんどありません。

体質によっては便秘になることがあるため、注意しましょう。

危険な添加物は?

ナチュラルチョイスに危険な添加物は含まれていません

天然由来のクエン酸やミックストコフェロールなどを酸化防止剤として使用しています。

評価②成分:3.00点

ナチュラルチョイスの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

ナチュラルチョイス AAFCOの基準値 当サイトの基準値
タンパク質 33.0%以上 26.0%以上 40%未満
脂質 14.0%以上 9.0%以上 10%以上
〜30%未満
粗繊維 7.0%以下 6%未満
灰分 10.5%以下 6%以上
〜10%以下
水分 10.0%以下
エネルギー 360kcal
/100g
カルシウム 0.9%以上 ビタミンE 250IU/kg以上
タウリン 0.18%以上 オメガ6脂肪酸 3.0%以上
まや
まや
粗繊維と灰分が基準から外れているため、減点となりました。

ナチュラルチョイスは総合栄養食のため、理論上、フードと水だけで猫の健康を維持できます

美しい毛並みや健康な皮膚を保つのに欠かせないオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸のほか、猫に必須の栄養素であるタウリンも配合されています。

ただし、粗繊維と灰分がやや高いです。繊維が過剰になると、便秘や下痢や悪化することがあります。また、灰分が過剰になると、尿石症になったり心臓病や腎臓病になったりする危険性があります。

評価③安全性:2.00点

安全性のプラス面
副産物は不使用
自社工場で製造
安全性のマイナス面
リコール歴あり
原材料の産地が不明
獣医師の推奨なし
まや
まや
リコール歴などがあるため、減点となりました。

ナチュラルチョイスは、厳選した原材料を自社工場に輸送し、厳しい品質管理のもと製造しています。

ただし、具体的な製造の安全基準の記載はなく、獣医師の推奨もありません。

リコール情報

販売開始以降、3度のリコール歴があります

  • 2007年4月
    ニュートロ「ナチュラルチョイス ウェットフード」
  • 2007年5月
    ニュートロ「猫用ドライフード」
  • 2009年9月
    ニュートロ「犬用ドライフードと猫用ドライフード」

まず、2007年4月、中国産原材料にメラミンが混入しており、全てのウェットフードを対象にリコールを行いました。

次に、2007年5月、亜鉛の含有量が規定よりも多く、カリウムの含有量が規定よりも少ないことが判明し、猫用ドライフードを対象にリコールを行いました。

そして、2009年9月、溶けたプラスチックのかけらが混入しており、犬用ドライフードと猫用ドライフードを対象にリコールを行いました。

製造元

会社名 マース ジャパン リミテッド(Mars Japan Limited)
代表者 後藤 真一
所在地 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 7F

ナチュラルチョイスは、アメリカ企業・マースの日本法人「マースジャパン」が運営するペットフードのブランド「ニュートロ™」の商品のひとつです。

マースジャパンは、シーバカルカンアイムスなどの販売も行っています。

評価④価格:4.50点

価格 100gあたり
160g
※お試しサンプル
0円(税込0円)
2kg 3,240円(税込3,564円) 178円
4.4kg 6,345円(税込6,980円) 158円
6kg 9,720円(税込10,692円) 178円
まや
まや
著しく安くはないため、減点となりました。

ナチュラルチョイスは、100gあたり158円〜178円です。内容量が増えるほど安くなる仕組みです。

キャットフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりもやや安いです。

1kgで3,000円以上のフードもある中、2kgで4,000円以下のため、買い求めやすいフードと言えるでしょう。

評価⑤利便性:4.50点

利便性のプラス面
Amazonと楽天市場で購入できる
定期購入できる
お試しあり
開封口にジッパーあり
利便性のマイナス面
特典なし
まや
まや
購入時に特典がないため、減点となりました。

ナチュラルチョイスは開封口にジッパーがついているため、開封が楽になり、簡単に密閉できます。

ただし、定期購入しても価格は同じで、特典もないためお得感は味わえないかもしれません。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナチュラルチョイスの口コミ

ナチュラルチョイスの口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
便の調子が良くなった
毛並みが良くなった
粒の形が食べやすそう
香りが良い
ジッパーが便利
悪い口コミ
食いつきが悪い
便の調子が悪くなった
吐いてしまった
粒の形が食べづらそう
マグネシウムが多くて不安
当サイトで紹介する口コミは、あくまで投稿者の感想であり、効果には個体差があります。また、口コミは省略することがあります。

良い口コミ

まず、ナチュラルチョイスには、以下のような良い口コミがあります。

食いつきが良い

今までのフードは2Kg食べきるころには飽きてチンタラ食いになっていましたが
こちらは最後までサックリ食べてくれました。
ピュリナワンより気持ち上までなら出せるけどいわゆるプレミアムフードはさすがにという方にちょうどいい立ち位置でしょう。
あと諸事情でロイカナやめたい人にも…
バリエーションがいろいろあるのもよいです。

(2017年3月に投稿)
[出典:Amazon]

便の調子が良くなった

ピ000ワンと交互にあげてますがこちらのシリーズにすると便臭が減るのがよくわかります。うんちの臭いで起こされることが無くなりました。助かります。よく食べるしお値段もこれなら続けられる。すごくよいのに分包ではなく丸々二キロなのだけが本当に残念。

(2017年11月に投稿)
[出典:Amazon]

買い始めた当初別のペットフードをあたえましたが、下痢をおこしたためこの製品に変更しました。変えてから糞の臭いも気にならなくなり、毛艶もいい感じがします。
食いつきもいいので、継続して与えていこうと思います。

(2019年2月に投稿)
[出典:Amazon]

毛並みが良くなった

これを食べるようになってから、毛がツヤツヤしたように思います!
保健所からお迎えした時は毛がバサバサだったのに、見違えるようです(^ ^)

(2018年9月に投稿)
[出典:Amazon]

こちらにスイッチしてから割とすぐに愛猫の毛がつやつやふわふわになり、手触りが明らかに変わったと感じています。
うちの子に合う内容で栄養がちゃんと入っているということだと思うので、ちょっとお高いけど継続します。

(2020年4月に投稿)
[出典:Amazon]

粒の形が食べやすそう

めちゃくちゃ喜んで食べます!太りそうなので(笑)量を気をつけようと思います。毎回完食です!楕円の粒が食べやすそうなのも良いのではないかと思います。良い原料の割にお手頃価格だと思います。やっといい商品に出会えました。

(2017年11月に投稿)
[出典:Amazon]

香りが良い

人からみてもおいしそうな匂いをしていて良い。
パッケージもかわいい。
猫的にどうかわからないが、初めから普通に食べていた。
また買いたい。

(2017年9月に投稿)
[出典:Amazon]

ジッパーが便利

1歳になったばかりの2匹の姉妹猫が居ます。
数種類、結構高めの餌を与えましたが、これが一番食いつきがいいです。
2kgは、迷いましたが購入して良かったです。
チャック機能があるのも助かりました。

(2018年8月に投稿)
[出典:Amazon]

悪い口コミ

次に、ナチュラルチョイスには、以下のような悪い口コミがあります。

食いつきが悪い

一歳半の雄猫の為に初めての購入でしたが、いつものが良かったらしくなかなか食べてくれなかったのでかつおふりかけを利用して何とか食べてくれました。

(2018年3月に投稿)
[出典:楽天市場]

便の調子が悪くなった

おそらくトウモロコシアレルギーなのか、コーンが入ってるフードを食べると血便していたので、生後4カ月頃からナチュラルチョイス(キトン)をあげたら血便が治りました。そして現在1歳6カ月になり、成猫用のナチュラルチョイスを食べていますが、便がモリモリ出過ぎて不安です。
肉よりも米類が大量に入っているんじゃないかと
成分表を疑います。3匹中、2匹がこれを食べていますが、2匹とも便の量が多い。1匹は膀胱炎のため療養食です。

(2019年5月に投稿)
[出典:Amazon]

吐いてしまった

ロイヤルカナンのユリナリーをあげていたのですが、お腹周りが禿げてしまったのでこちらを試してみました。最初半々で混ぜていた時は問題無かったのですが、完全にこちらに変えてから吐いてしまうようになり、あげても口をつけないようになりました。残念ですが、うちの猫には合わなかったようです。

(2021年5月に投稿)
[出典:Amazon]

粒の形が食べづらそう

お値段の方はお安くて助かります。粒の形状がなんとなく食べにくそうなのが少し難点です。

(2018年8月に投稿)
[出典:Amazon]

マグネシウムが多くて不安

いつも完食でウンチの状態もとてもいいです。
ただ、マグネシウム含有量が高めなのが気になってます。ここのブランドはどれも高めですよね。素材のこだわりで選んでみたのですがそこが引っ掛かってて今後もずっとこれにするか迷っているところです。

(2018年12月に投稿)
[出典:Amazon]


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナチュラルチョイスの種類

ナチュラルチョイスには以下のような種類があります。

ミートシリーズ

ナチュラルチョイスのミートシリーズは、主原料にチキンやターキーを使用することで食いつきに期待できるシリーズです。

  • 室内猫用 キトン チキン [子猫用]
  • 室内猫用 アダルト チキン [成猫用]
    この記事の商品
  • 室内猫用 アダルト ターキー [成猫用]
  • 室内猫用 エイジングケア チキン [シニア猫用]

フィッシュシリーズ

ナチュラルチョイスのフィッシュシリーズは、主原料にサーモンや白身魚を使用することで食いつきに期待できるシリーズです。

  • 室内猫用 アダルト サーモン [成猫用]
  • 避妊・去勢猫用 アダルト 白身魚 [成猫用]

スペシャルケア

ナチュラルチョイスのスペシャルケアは、穀物アレルギーや毛玉ケア、減量など健康ケアの悩みに対応したシリーズです。

  • 減量用 アダルト チキン [成猫用]
  • 食にこだわる猫用 アダルト チキン [成猫用]
  • 穀物フリー アダルト チキン [成猫用]
  • 穀物フリー アダルト ダック [成猫用]
  • 穀物フリー アダルト サーモン [成猫用]
  • 毛玉トータルケア アダルト チキン [成猫用]


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナチュラルチョイスの購入方法

ナチュラルチョイスは全国の実店舗、公式サイト、Amazon、楽天市場で販売しています

公式サイトで正規販売店一覧を見る

当サイトでは、「公式サイト」「Amazon」「楽天市場」における販売状況を調査しています。そのため、「Yahoo!ショッピング」や、その他のペット商品を取り扱う通販サイトでも購入している可能性があります。

最安値はどこ?

ナチュラルチョイスの最安値は、実店舗を除くと楽天市場です

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回
通常 3,240円
(税込3,564円)
2,546円
(税込2,800円)
2,502円
(税込2,752円)
定期 3,240円
(税込3,564円)
送料 0円〜 ※1 0円 0円

※価格は2kgの場合です。
※1:公式サイトの送料について
注文1件につき、送料は税抜1,000円です。
沖縄県は注文1件につき、送料は税抜2,500円です。また、沖縄、離島・一部地域は別途中継料がかかります。
税抜5,000円以上購入で送料無料です。

「通常購入」で必要な時に購入する

通常購入は、必要なタイミングでその都度購入する方法です

「定期便」で継続して購入する

定期便は、決まった周期で継続して購入する方法です

商品は通常購入と同じ価格ですが、以下の周期から選んで定期的に購入できます。

  • 30日ごと
  • 60日ごと
  • 90日ごと

定期便は解約できる?

定期コースは、次回お届け予定日の5営業日前までなら、いつでも次回配送日の変更や解約ができます

お届け周期の変更や解約は、以下の方法で行いましょう。

解約ではなく「一時的にお届けをやめたい」という場合は、「一回休み」もできます。

ただし、途中で商品や周期の変更はできないため、変更したい場合は一度解約してから、新たに他の商品や周期で購入する必要があります。

お試しはある?

ナチュラルチョイスの公式サイトには、有料のお試しセットがあります

商品名 【お試しサンプル】ナチュラルチョイス アダルト チキン キャットフード
価格 0円(税込0円)
内容量 160g(20g×8袋)

ただし、2021年10月現在、在庫切れとなっています。

また、取扱店舗や通販サイトで、少量サイズのお試しセットを販売していることがあります。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナチュラルチョイスの与え方

給与量は?

ナチュラルチョイスの給与量は以下の通りです。

体重 1日あたりの給与量 200ccカップ数
1kg 25g 0.3
2kg 35g 0.5
3kg 50g 0.6
4kg 60g 0.7
5kg 70g 0.8
6kg 80g 0.9
7kg 90g 1.0
8kg 95g 1.1
9kg 105g 1.2
10kg 110g 1.3

また、公式サイトに猫の体重を入力することで、自動的に給与量を計算できます。

公式サイトで給与量を計算する

成猫で5kgの場合、1日あたりの給与量は70gです。

2kg(税込3,564円)の商品を購入して1日に70g与えると、約28.6日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は約124.6円です。

切り替える時は?

ナチュラルチョイスに限らず、新しいキャットフードに切り替える時は、時間をかけて新しいフードに慣れさせることが大切です

突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません。1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

フードの比率の目安は以下の通りです。

従来のフード 新しいフード
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 60% 40%
7日目 70% 30%
8日目 80% 20%
9日目 90% 10%
10日目 0% 100%

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、猫にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

ナチュラルチョイスのよくある質問

対象年齢は?

飼い主さん
飼い主さん
ナチュラルチョイスは子猫やシニア猫に与えてもいいの?
まや
まや
いいえ。ナチュラルチョイスの対象は1歳以上の成猫です。そのため、シニア猫には与えても大丈夫ですが、子猫に与えるのは避けましょう。

なお、ナチュラルチョイスには子猫用やシニア猫用の商品もありますので、猫の年齢に合ったものを与えましょう。

賞味期限は?

飼い主さん
飼い主さん
ナチュラルチョイスの賞味期限は?
まや
まや
ナチュラルチョイスの賞味期限は、製造から12ヶ月です。また、パッケージ裏面下部に記載されています。

開封後は、1ヶ月以内を目安になるべく早く使い切りましょう。

保存方法は?

飼い主さん
飼い主さん
ナチュラルチョイスの保存方法は?
まや
まや
ナチュラルチョイスは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう

開封口にジッパーが付いているため、開封後は閉じて密閉しましょう。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

まとめ:厳選した肉と自然素材のキャットフード

以上、この記事では、ナチュラルチョイスの評価に加えて、口コミや購入方法、与え方を紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
商品名 ナチュラルチョイス 室内猫用 アダルト チキン [成猫用]
価格 ■通常価格
2kg:3,240円(税込3,564円)
4.4kg:6,345円(税込6,980円)
6kg:9,720円(税込10,692円)
■定期購入
2kg:3,240円(税込3,564円)
4.4kg:6,345円(税込6,980円)
6kg:9,720円(税込10,692円)
■お試しサンプル
160g:0円(税込0円)
最安値 Rakuten
製造元 マース ジャパン リミテッド

まとめると、以下のような猫や飼い主さんにナチュラルチョイスをおすすめします。

こんな猫ちゃんにおすすめ!
鶏肉が好き
穀物アレルギーがない
軟便気味
どのフードも食いつきがイマイチ
こんな飼い主さんにおすすめ!
危険な添加物不使用のフードが欲しい
ミールではなく肉を使用したフードが欲しい
実店舗で購入したい
毎回購入するのが面倒

食いつきや体調を見ながら、愛猫にぴったりのフードを探しましょう。


AmazonAmazonで見てみる Rakuten楽天市場で見てみる

◎関連記事:
小分けにするメリットは?キャットフードのおすすめ保存方法
猫を飼うなら知っておきたい基本!正しい餌のあげ方まとめ
猫の健康のために知っておきたい基本!猫の餌の量と回数

おすすめフードはこちら!
飼い主さん
飼い主さん
愛猫に合ったキャットフードを選びたいけど、種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…

そんなお悩みをお持ちの方には、以下のフードをおすすめします。

おすすめフード5選
モグニャンキャットフード
カナガンキャットフード チキン
カナガンキャットフード サーモン
ジャガーキャットフード
GRANDS(チキン&サーモン全年齢用)

どれも「危険な添加物不使用」「グレインフリー」「お得な定期コースあり」です。

おすすめフード5選を見る

猫種から選ぶ場合はこちら!

アビシニアン アメリカンショートヘア アメリカンカール
エキゾチックショートヘア サイベリアン シャルトリュー
シンガプーラ

スコティッシュフォールド スフィンクス
ソマリ ノルウェージャンフォレストキャット ブリティッシュショートヘア
ペルシャ猫 ベンガル猫 マンチカン
メインクーン ラグドール ロシアンブルー
こんな記事もおすすめ
キャットフードの解析とレビュー

【★1.70】カルカン(kalkan)キャットフードの口コミ評判・解析|猫の食いつき抜群ドライフード

2016年3月24日
キャットフードの達人
カルカンは、「猫まっしぐら」のキャッチフレーズで有名なキャットフードです。 CMでは猫が飛びつくほどの美味しさを謳っていますが、実際に、原 …
キャットフードの解析とレビュー

ロイヤルカナン(猫用療法食)セレクトプロテインの口コミ評判・解析レビュー|原材料や成分の安全性

2016年6月1日
キャットフードの達人
ペットの健康を第一に考えたフードを提供する超有名なペットフードブランド『ロイヤルカナン』。 今回は、そんな『ロイヤルカナン セレクトプロテ …
キャットフードの解析とレビュー

【★1.55】シーバ (Sheba)キャットフードの口コミ評判・解析|原材料の安全性と添加物が心配

2016年3月27日
キャットフードの達人
シーバ® デュオ™は、カリカリした外側とクリーミーな中身が猫の食欲をそそるキャットフードです。 比較的価格が安いことから、「 …
キャットフードの解析とレビュー

【★4.30】アカナ グラスランドの口コミ評判・解析レビュー|ラム肉やカモ肉を使ったキャットフード

2016年8月28日
キャットフードの達人
ACANA(アカナ)は、カナダ産のラム肉やカモ肉を使用したグレインフリーのキャットフードです。 当サイトでは、以下のような猫や飼い主さんに …
キャットフードの解析とレビュー

【★4.08】VISIONS(ヴィジョンズ)キャットフードを口コミ評判・解析レビュー|国産無添加で魚がメイン

2021年9月15日
キャットフードの達人
VISIONS(ヴィジョンズ)は、国産の鯵(あじ)やかつおを贅沢に使用した無添加のキャットフードです。 「安全なの?」「口コミや評判はどう …
キャットフードの解析とレビュー

ロイヤルカナン インドア(キャットフード)の口コミ評判・解析レビュー|原材料や成分の安全性

2016年5月23日
キャットフードの達人
ペットの健康を第一に考えたフードを提供する超有名なペットフードブランド『ロイヤルカナン』。 今回は、そんな『ロイヤルカナン インドア』のキ …

POSTED COMMENT

  1. モンブラン より:

    ナチュラルチョイスを食べさせていましたがリコールのことを知り怖いので止めました。
    リコール後の商品は今大丈夫なのでしょうか
    自動車のリコールと比べるのはなんですが、会社の体質というか、気になります。

    • MioCat より:

      モンブラン様
      この度は、当サイトをご覧頂き、貴重なコメントを下さり誠にありがとうございます。

      【ナチュラルチョイスのリコールの件】
      おっしゃる通り、ナチュラルチョイスを製造する「ニュートロ」では、2007年と2009年にリコールがあり、中国から仕入れた原材料に問題があったり、猫の体調不良などの症状が出たという事例があり回収に至っています。

      しかし、それ以降に関してはリコールも猫の体調に関するクレームもなく、「ニュートロ」製品を取り扱っている正規の代理店『マースジャパン』からも、リコール後の現在まで数年に渡ってトラブルは一切出ていないとの回答を頂きました。

      当サイトでも、原材料や成分、口コミの面から見てある程度は信頼できるフードとして紹介しています。
      現在も多くのショップの店頭で販売しており、愛用者が多いのも事実。また、再びリコールを起こしたらもう信用してもらえないという危機感から、より厳重になってくれているかもしれません。(大きなメーカーなので、当サイトとしてもそう信じたいです。)

      ただ、心配であれば最初は500gの小さいサイズから試してみて、愛猫の様子を見るのも良いと思いますよ。

      以上、お答えできる範囲ではございますが、参考になれば幸いです。今後とも『キャットフードの達人』を何卒よろしくお願い致します。

      • モンブラン より:

        Mio Cat様
        詳しいご返答ありがとうございます。
        わが家のネコは獣医さんからアレルギーの疑いと血液検査もあまり正確でないのでフードを変えるのが一番と勧められたのがロイヤルカナンでした。

        でも半年ほどで飽きたのか食べなくなりいろいろ調べナチュラルチョイスに落ち着いていた頃リコールのことを知りました。

        検索して迷い中こちらのサイトを見つけました。
        フードをランク分けされているサイトは他にもありますが
        こちらは好ましくない成分が赤色で示されているので一目瞭然です。

        チキンはどれも食べません。でシンプリーも。
        今はこちらのサイトからアーテミスを試しています。
        まあ食べますが、やっぱりナチュラルチョイスが一番好きだったなあーと
        それでふと販売されているのなら大丈夫か?と迷い質問させていただいたのです。

        ナチュラルチョイスは穀物フリーもありますしビートパルプが気になりますが、様子見ながら食べる楽しみをまた与えてあげたいです。
        詳しくありがとうございました。

        • MioCat より:

          モンブラン様

          返信ありがとうございます。猫ちゃんにアレルギーの疑いが出たのですね。アレルギーは穀物に対してでしょうか?

          ロイヤルカナンは、療法食としては評価も高く、私自身も愛猫が尿結石になった時などには病院でロイカナのpHコントロールをすすめられ、しばらくそれを与えていたこともあります。
          しかし、やはり酸化防止剤として使われていたBHAや没食子酸プロピルや、穀類の使用の多さが気になっていました。うちの猫ちゃん達は、最終的にロイカナの食いつきが悪くなり、今はシンプリーに落ち着いています。

          モンブラン様の猫ちゃんはシンプリーも好みではなかったのですね。猫ちゃんの年齢はまだ若いですか?シンプリーはシニア猫ちゃんに人気があるようです。
          アーテミスのフレッシュミックスは原材料としてはナチュラルチョイスと似ていて、不要なものも入っていないので安心ですね。

          もしも穀物アレルギーの疑いがあるなら、やはり穀物不使用(グレインフリー)の「カナガン」や、チキンが苦手なら七面鳥(ターキー)メインの「ナウフレッシュ」などもおすすめ。「ナウフレッシュ」なら227gの小袋もあるので、まずは食いつきを見てみるのもいいかもしれません。

          良質かつ食いつきが良いフードを見つけるのは難しいですが、この機会に他にも好みのフードがないか、いろいろ試してみても良いかもしれませんね。

          オトクなトライアルができるナチュラルフードもあります。
          まずはお試し!お得なトライアルができるキャットフード5選
          特に最後のお試し詰め合わせは、良質なオーガニックフードや、グレインフリーキャットフードのサンプル10点セットを1,000円で試せてオトク&おすすめです^^

          お役に立てば幸いです。モンブラン様の猫ちゃんがオイシイお気に入りご飯に出会えることを願っています。
          またご質問等ございましたら、お気軽にお尋ね下さいね^^
          今後とも「キャットフードの達人」を何卒よろしくお願い致します!

          • モンブラン より:

            MioCat様

            ご返信いただいていたのですね、すみません。
            また詳しく教えていただきありがとうございます。

            わが家のネコは名前はモンブラン茶白のカギしっぽ、オス4歳で母ネコは三毛さんです。

            何のアレルギーかは分かりません。獣医さんからフードをかえるのが一番と言われ検査していません。

            獣医さんでロイヤルカナンを勧められますがBHAとか知らずに与えていました。
            嘔吐下痢も良くなりここ一年半動物病院に行っていません。
            本猫は元気ですが人間はどのフードがいいか?フード探しの一年でした。

            今はアーテミスとナウフレッシュのサンプルお試し中です。
            そろそろ終わるのでMioCat様のご説明でも安全ならナチュラルチョイスを・・と思っておりましたら生産終わりなのですね。
            ご縁がなかったようです。

            細かい成分の事は分かりませんがまたこちらのサイトで赤色の書いてないフードを参考にしたいと思います。

            ありがとうございました。

  2. ミラクル より:

    始めまして、ミラクルと申します
    我が家には4匹のにゃんこがいます
    今まで様々なフードを試してきました(ロイヤルカナン、ナチュラルチョイスセレクトバランス、jpスタイルなど)
    今まで良質な物を与えていたつもりでしたが、全然ダメだった事に愕然としています
    そこで質問です。
    ベッツチョイスジャパンのハーローとイースターペットのプロステージはどうなんでしょうか?
    プロステージのデトレ等は活性炭が配合されているので、腎臓病予防に良いのかと思ってしまいますがいかがなものですか?

    • MioCat より:

      ミラクル様
       
      はじめまして、こんにちは!この度は「キャットフードの達人」にコメントを下さり誠にありがとうございます。
      私自身も、フードの大切さを知るまでは、何も考えずに国産の安価のものや、穀物メインのものをあげてしまっていました。
      猫ちゃんが健康であれば今からでも遅くありません。健康維持ができる良質なものをあげるよう心掛けてみて下さい^^
       
      キャットフード解析のリクエストありがとうございます。
      早速、以下の2点のキャットフードの原材料を見させて頂きました。
      ・ベッツチョイスジャパンの「ハロー」
      ・イースターペットの「プロステージ」

       
      ①「ハロー」は、チキン正肉を主原料に使い、栄養バランスの整った高タンパク高カロリーフードですね。活発な猫ちゃんに問題なくおすすめできます。タンパク質の数値が高いので、腎臓や肝臓が弱い猫ちゃんやシニア猫ちゃんには向かないかもしれません。
       
      ②「プロステージ」は、残念ながら使っている主原料が穀類(米粉)やミール系(粉末状の肉)で、肉食動物の猫ちゃんにとって最善な栄養とはいえないですね。
      腎臓病に配慮してタンパク質やナトリウムの値を抑えていたり、腎不全のサプリなどでも使われる活性炭が使われているのは良いのですが、何よりも猫の健康維持には適度な動物性タンパク源(肉や魚)が必須です。主原料が新鮮な肉や魚であってはじめて健康維持をしながら病気予防ができるのです。
      有害な添加物は入っていないですが、ミネラル分として食塩が使われていたり、香料にガーリックオイルが使われていたりと、こういうところで味を濃くして食いつきをよくしているのかと疑ってしまいます・・・。新鮮な肉や魚であれば、食塩や香料を使わなくても、十分食いつきが良いものもありますので。。
       
      腎臓病予防に関しては、あまりにもタンパク質の値が高いものを避けつつも、主原料には新鮮な肉や魚が使われているものが必須です。
      (例えば、腎臓や肝臓が弱ってくるシニア猫にもおすすめできるのが当サイトSランクで紹介している「シンプリー」)
      療法食に関しては、安易に判断せずにかかりつけの獣医さんのアドバイスをもらうのがいいでしょう。
       
      上記のフードに関しては、おいおい個別に解析ページを作成出来たらと思っております。
      貴重なご意見・提案、ありがたい限りでございます。
       
      今後とも「キャットフードの達人」を何卒よろしくお願い致します!

      • ミラクル より:

        早速の解析ありがとうございます
        我が家には4匹のにゃんこがおり上から、10歳、5歳、2歳、10ヶ月と年齢がバラバラなので、日々ご飯には頭を悩ませております。
        健康の根源は食にありと考えておりますので、今後も色々と参考にさせて頂きたいと思います

  3. ラグ より:

    ナチュラルチョイス「毛玉トータルケア」にだけはビートパルプは入ってませんね。
    ただ玄米は入ってますが・・・。
    穀物フリーの「ダック」と「サーモン」の方には穀物は入ってないのですが、
    ビートパルプは入ってるんですよね・・・。

    • MioCat より:

      ラグ様
      この度は『キャットフードの達人』にコメントを下さり誠にありがとうございます。
      返信が遅れてしまい申し訳ありません。

      便を固める作用のあるビートパルプは入っていないにこしたことはないですよね。
      玄米に関しては、アレルギーの心配も低く、糖分も白米ほど高くないので穀類の中でも比較的安心です。

      おっしゃる通り、「ダック」や「サーモン」はせっかく穀物フリーで消化やアレルギーに配慮しているにも関わらず、ビートパルプが入ってしまっているのが残念ですね。。。
      なかなか食いつきや栄養面で愛猫にぴったりなフードを見つけるのは難しいですね。
      このサイトが少しでもラグ様の猫ちゃんのフード選びの参考になれば幸いです。
      今後とも『キャットフードの達人』を何卒よろしくお願い致します!

  4. てんてん より:

    MioCat様
    はじめまして。
    保護猫を4匹(9才、8才、6才、4才)飼っている「てんてん」と申します。
    家にいる猫のごはんで「安全かつ手に入りやすいものは何か」を調べているうちに、MioCat様のサイトにたどり着き、種々拝見させていただきました。
    現在、ピュリナワンをあげているのですが最近食いつきが悪く、ナチュラルチョイスをあげようかと思ったのですが、生産中止なのですか?
    動物病院の先生には手に入りやすい「ロイヤルカナン ユリナリーケア」を勧められているのですが、MioCat様の記事を読むとあまりお勧めされていないようなので、何か変わりのものでお勧めはありますでしょうか?
    カナガン、シンプリーはあげたことがあるのですが、9才と6才の子が一切食べてくれませんでした。
    不躾なご質問で恐縮ですが、アドバイスをいただけましたら幸いです。

    • MioCat より:

      てんてん様

      はじめまして、こんにちは。
      この度は『キャットフードの達人』にコメントを頂き誠にありがとうございます。
      返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

      保護猫を4匹買っていらっしゃるとのことで、年齢もバラバラ・好みもバラバラだとフード選びは本当に難しいですよね。

      当サイトでのランク付けならびに評価に関しては、原材料・食いつき・価格などを考慮した上で、健康体の猫ちゃんに向けたおすすめキャットフードを提案させて頂いております。
      (ただし、専門家ではないので、療法食などに関しては獣医さんのアドバイスに従うのがやはり安心かと思いますが・・・)

      ナチュラルチョイスに関しては、製造元に確認したところ、生産中止の予定はないとのことでした。
      記事内のコメントにて混乱させてしまい、大変申し訳ありません。
      ナチュラルチョイスに関しては、当サイトでもBランクの良質フードとして紹介しております。心配な点としてはビートパルプですが、これだけで健康に大きく害を及ぼすわけではないので、比較的安心してあげられるかと思います。

      ロイヤルカナンのユリナリーケアですが、獣医師の指示があれば従うのが1番かと思います。
      ただし、ロイヤルカナンには人工の酸化防止剤(BHAなど)や、猫の体内で消化しづらくアレルギーにもなりやすいトウモロコシも多く使われているので、長く食べさせ続けるのは心配ですね。

      下部尿路系の病気の予防としては、クランベリーなどの食材でも補うことができます。
      今現在の猫ちゃんが健康体なら、ユリナリーケアではなく、無添加でクランベリーなどビタミンCが豊富な食材を使ったフードがおすすめです。

      カナガン、シンプリーの食いつきがあまり良くなかったとのことで、同じ会社から販売している「モグニャン」はどうでしょうか?
      原材料がシンプルで、メインの白身魚も安全性が高いので、私も信頼して愛猫にあげています。子猫からシニアにまで使えるのもありがたいです。

      ただ、繰り返しになりますが、療法食に関しては当サイトのランク付けとは一切関係がないので、現在病気にかかっている猫ちゃんの場合は、獣医師の指示の下でフードをお選びいただきますよう、お願い致します。

      以上、長くなってしまい恐縮ですが、お役に立てば幸いです。
      今後とも「キャットフードの達人」を何卒よろしくお願い致します!

      • てんてん より:

        MioCat様
        ご丁寧なご返信ありがとうございます。
        ご返信に対するお礼が遅くなりまして申し訳ございません。
        ナチュラルチョイスに関しては生産中止ではないとのことで、そちらとMiaCat様ご推奨の「モグニャン」の両方をあげて、食いつきを見てから決めてみようかと存じます。
        引き続きMiaCat様のサイト(キャットフードの達人)を拝見させていただきます。
        ありがとうございました。

  5. まこと より:

    現在、避妊後の1歳半の猫を飼っています。保護した当初から毛艶があまりよくなく、下痢もよくありました。先代猫が好んで食べていたピュリナワンを与えてしましたが、下痢は止まっても毛艶が良くなりませんでした。
    今回、避妊手術をしたので、これを機に食べ物を変更してみようと色々試している所です。現在ナチュラルチョイス避妊後のタイプにしていて、毛艶の様子が変わって来ました。ふわふわで艶もでてきたようです。
    ひとつ気になるのが、健康診断の結果で、胃腸が弱いのでは?との事でした。ナチュラルチョイスに変えて便の様子も良いようには見えるのですが、少し硬いのかな?と感じます。
    避妊後なので、体重管理もしたいので、正直どれを選んだらいいのか迷っています。

    • MioCat より:

      まこと様
       
      はじめまして、こんにちは!この度は『キャットフードの達人』にコメントを下さり誠にありがとうございます。
       
      『ナチュラルチョイス』に変えてから毛艶が良くなってきたとのことで、フードの質は毛質や便に大きく影響するので、目に見えた改善は嬉しいですよね。
      現在猫ちゃんが食べているのは避妊後のタイプとのことですが、白身魚メインのものでしょうか?
      便が硬めとのことですが、考えられる可能性としては『ナチュラルチョイス』シリーズの多くの製品に入っているビートパルプが便を硬くしているかもしれません。
      ビートパルプは食物繊維と言われていますが、実際には砂糖大根のカスで栄養価はなく、便を固める効果もあるとされています。
      つまり、実際は下痢しているのに、強制的に便が固められてしまっていて、お腹の調子がうんちから判断しづらくなるということです。
       
      胃腸が弱いと診断されたということは、もしかしたら穀類(米・玄米)など消化しづらい食材が影響しているのかもしれません。
       
      メインの白身魚は消化吸収にいいはずなので、新しいフードをお探しなら同じく白身魚メインの『モグニャン』はどうでしょうか?
      白身魚は消化に良い上に低脂肪なので、体重が気になる猫ちゃんにもピッタリ。さらに『モグニャン』なら、消化に影響するイネ科の穀類は一切不使用で、もちろんビートパルプも使われていません。
      白身魚で食いつきが良いなら、こちらもおすすめですよ。当サイトでもSランクで紹介しています。
       
      以上、非常に長くなってしまい恐縮ですが、まこと様のお役に立てば幸いです。
      猫ちゃんのうんちが改善して、元気で長生きしてくれることを心から願っています^^